ワッフル素材で厚手のカットソーは使い勝手抜群。アダムエロペのサーマルレイヤードロングスリーブをレビュー

アダムエロペとは

アダムエロペは洗練された心地よさと新しさをコンセプトにしています。現在は、本当に必要なものを選択し、繰り返し使うことの大切さが見直されています。機能・効率主義では語れない美学といったところでしょうか。

ミニマルでスタイリッシュ、手の温もりや、心地よさを感じさせるもの。変わり続ける「今」と積み上げられた「歴史」を行き来しながら、常にアップデートしていく行為です。こういった物差しを自分で持つこと。

そういった提案しているブランドです。アダムエロペオリジナルで作るアイテムとセレクトアイテム(バイヤーがブランドから買い付けた商品) を一緒に販売しているセレクトショップです。今回はオリジナルアイテムのご紹介です。

購入時期は?

2017年3月にアダムエロぺの経営母体であるジュングループのファミリーセール、サンプルセールにて2160円(税込)で購入しました。ファミリーセールやサンプルセールは敷居の高いイメージがあるかもしれませんが、実際はそうでもありません。

招待状を印刷したものやスクリーンショットしたものを入り口で見せることで入場できます。最大70%の割引がありますが、基本的にそのシーズンに発売されたアイテムではなく、前シーズンまでに販売されていたものが多い傾向です。

購入する際は、肩肘張らずにお得に賢くシンプルでベーシックな着まわしやすいアイテムを中心に探すのがいいでしょう。アダムエロペはセレクトショップなので、ブランド品もあります。

ブランド品については過度に期待せずに欲しいブランドがあってサイズが合えばラッキーと思う程度で十分です。アイテム紹介に戻ります。ファミリーセールなので、サイズはMのみでした。

身長170cm体重65kg絵に描いたようなスポーツ体型で胸板の厚い筆者ですが、生地が厚くてワッフル編みのため、ピッタリフィットせずにゆったりめに着用できました。レイヤード(重ね着)するよりも単体で着たほうがサマになりやすい印象です。

細部を徹底レビュー

カラーはホワイトなのでハンガーに吊るして撮影しました。前面から襟、袖、裾、全体の順にそのまま撮影しました。

首元はリブが付いています。少し首がつまり気味に見えてしまいますが、だらしなさがなくなり万人が切れるベーシックアイテムとして品よく着れます。

“ADAM ET ROPE”のブランドロゴが施してあります。裏地も同じように凹凸のあるワッフル生地になっていますね。左右の袖をご覧いただきます。

(右袖)

(左袖、右袖より毛羽立ちが出ていてより一層表情があるように見えます)

裾はラウンド(丸く)に施していています。前面と背面の長さが不揃いになっています。前面と背面が不揃いになっていることでお尻を隠し、脚を長く見せてくれる効果があります。

裾は横に直線にカットしているものがありますが、ラウンドのほうが印象の変化を与えてくれるでしょう。大体のカットソーは直線的になっているものが多く、ラウンドしていることによっておしゃれ上級者っぽくサマに見えますね。

先ほどお伝えした通り、袖と裾は切りっぱなし(カットオフ)。ご自身のカットソーの大半は折り返して縫っていますが、切りっぱなしにして、洗濯回数や着用回数でほつれてボロボロにみすぼらしくならないように先端をまつり縫いで施しています。

前面を全体からご覧ください。シンプルなアイテムですが、生地が厚手で着丈が長く、凹凸のついた、まるでワッフルのように編まれている長袖のカットソーです。アイテムの凹凸の表情や首元、裾と袖に特徴のあるアイテムです。汗による肌のベタつきを軽減させてくれます。

背面です。背面の裾が長いので後ろから見てもラウンドしていておしゃれな雰囲気が出せます。

タグの表をご覧いただくとコットン100%の素材です。洗濯はネット使用で30℃のぬるま湯で、中温のアイロンがけで平置きの陰干しが推奨です。

裏側は英語表記になっています。サイズはM。

着こなしは

アダムエロぺのカットソーは厚手の硬い生地なので単体で着てもサマになります。インナーとして使うのであれば、着膨れしないように少し工夫したほうがいいでしょう。

アウター(上着)にダブルライダースジャケット、ボトムス(パンツ)にジョガーパンツ、靴はブーツ、首元はストールを巻いています。腕元は時計と指輪とブレスレットです。アウターのダブルライダースジャケットをコートに変えてもいいでしょう。

アウターをパーカにするのであればボトムスはスラックスなどドレス要素の高いものにして足元は革靴に変えます。スニーカーであればコンバースのオールスターでも違和感はありません。……といったように、いかようにでも使える便利なカットソーです。

今回のアイテムは2017年シーズン以前のアイテム。該当するアイテムがなく、似たアイテムだとこちらになります。

でぃむ

この記事を書いた人

でぃむ

身長170cm 体重65kg 靴25.5cm

絵に描いたようなスポーツ体型。ジャンルレスにおしゃれなものが好き。クリエイティブチーム shooootmeeee!!!!のヘアセット担当。

Twitter