気軽に使えるショッピングバッグならアニエスベー×アダムエロペがオススメ

気軽に荷物を出し入れできるキャンバストートバッグを見つけました。「アニエスベー×アダムエロペ トートバッグ ウィズ ショッピングバッグプリント」6000円(+税)を紹介します。

プリント文字は人気のボックスロゴとショッピングバッグロゴの2種類と4色展開

アダムエロペとアニエスベーのコラボは、2017年もロゴキャップとロゴTシャツを発売したこともあり、定番になりつつあります。今回のコラボ商品はキャンバストートバッグでそこに記されるプリント文字は最近流行のボックスロゴと、かつてパリ本店で使用されていたショッピングバッグにプリントされていたバージョンの2種類です。


(ボックスロゴバージョン)https://goo.gl/2oQhhb


(ショッピングバッグバージョン)https://goo.gl/6NjCzt

ボックスロゴはブランド名がはっきり出てしまっているので、ちょっと作為的になりがちです。一方、英字のプリント文字は意味不明だったりするものが多いですが、こちらは、ブランド名と店舗の住所というさりげなさが気に入ってショッピングバッグのほうを購入しました。

色は白・黒・赤・ワインの4色展開です。ワインは下の写真でわかるとおりロゼワインのピンクです。


https://goo.gl/6NjCzt

バッグの大きさは幅38cm、高さ41.5cm、持ち手の長さ60cmで縦長です。持ち手も長いため、肩がけ可能になっていて使いやすいです。ただマチ(奥行き)は無いので床に置いた時に寝てしまいます。床にバッグを置くことが多い場面では使いにくいと思います。

素材はコットン100%で肉厚な素材。よくあるペラペラなものではありません。また写真のように持ち手のところや、布のつなぎ目もしっかり補強と縫い付けがしてあるので耐久性も高くなっています。


大容量の収納ができ取り出し格納が容易なキャンバストートバッグ

キャンバストートバッグのいいところは大容量で取り出しと収納がしやすいことでしょう。そこで、収納力を確認していきます。

大判で肉厚なストール(幅68cm、長さ180cm)、PC・MacBookPro15インチ、長財布、名刺入れ、鍵、メガネケースを実際にバッグに入れてみました。

筆者の使用しているストールは肉厚で、PCも15インチあるので大きいのですが、多少、膨らみは出てしまいますが、収納できています。

キャンバストートバッグのいいところは間口が広いので、リュックと違って、物を取り出したり、格納したりするのが容易にできるところだと思います。収納は容易ですが、このバッグの欠点は下の写真の通り仕切りがないので、小物を入れてしまうと偏りが出てしまいます。

PCを持ち歩く場合は下の写真のように仕切り板のように使用することをお勧めします。

PCを仕切り板にすることにより、ある程度小物の仕分けができますので、多少は偏りを減らすことができます。

コンパクトに畳んで持ち運び可能な便利なバッグ

このキャンバストートバッグはマチがないので折りたたんで持ち運ぶのが可能です。写真は参考までに折りたたんで、メジャーで寸法をわかるようにしてます。

男性の方はかなりの割合で手ぶらの人が多いと思います。私の周りを見ても手ぶら派がかなりいます。

そこで、このバッグを必要な時以外は写真のように折りたたんで、コートのポケットに入れて持ち運ぶことができます。手ぶら派の人でも使わないときはポケットへ入れておいて、ストール、手袋、帽子を外したくなったら、バッグを取り出して使用する使い方も可能です。

また、旅行に行った際も折りたたんでスーツケースへ入れておき、旅行先でのショッピングやレジャーに使うことができると思います。

キャンバストートバッグは気取ることなく気軽に使えるますので一つ持っていると便利です。また、アダムエロペのアニエスベーとのコラボ企画は続くと思いますが、このバッグは定番品ではないので、今回限りの限定品になる可能性の方があります。

この機会に購入を検討してみたらいかがでしょうか。

おすすめバッグのまとめはこちらから↓

【47選】メンズおすすめバッグ「買って、使って」レビュー!【2018】

2018.05.14
ミッチ100

この記事を書いた人

ミッチ100

身長167cm 体重59kg 靴24.5cm

40代大人メンズを目指しキレイめコーデを実践中。人生もファッションも「シンプル イズ ベスト」がモットー。足が小さいのでいい靴が見つけづらいのが悩み。