メンズの高級キャンバストートバッグならアミアカルヴァ。1万円で買う価値がある!

トートバッグ、と聞くと皆さんはどんなものを思い浮かべますか? 薄手の生地で縦長、キャラクターや文字が全面にプリントされた……このようなものが思い浮かんだ方も多いのではないでしょうか。もちろんそういったトートバッグも悪くはありません。

しかしオシャレという観点から考えると、なかなか使いこなすのは難しいでしょう。そういったトートバッグは学生が使っているイメージが強く、ある程度年齢を重ねた大人が使うには少し子供っぽい印象が目立ちがちです。

しかし、今回紹介するこのアミアカルヴァのキャンバストートバッグは、大人が持つにふさわしい落ち着いた印象と高級感を兼ね備えています。どうして高級感があるのか、どこが魅力的なのか、詳しく見ていきたいと思います。

ガッシリとしたキャンバス素材

まず素材ですが、ボディはキャンバス製です。しかしよくあるキャンバストートバッグとは違いガッシリとしており、かなり硬めです。これはパッと見た印象に大きく影響を与えるほどです。

このように、シワが全く出ません。これが大人顔に見える理由のひとつと言えます。なぜシワがないと大人っぽく見えるのか、スーツを思い浮かべていただくと分かりやすいです。大人の服と言えばスーツ、そしてスーツは基本的にシワがなるべく出ないようにピッタリと身体に沿ったサイズ感のものを着こなすものです。

スーツと同じようにシワが出ないこちらのトートバッグは大人顔な印象を持つのです。もちろん手に持った状態でもシワが出ません。むしろこのように、その硬さゆえに、自立します。

自立させた状態でもシワが出ないことがわかるかと思います。ここまでガッシリした素材のため、持ち歩いていてへたってしまうということはまずありません。私は1年以上使い続けていますが、いまだに新品同様のキレイな形を保っています。

細部までこだわった高級感のあるパーツ

さらにこのトートバッグ、素材だけでなくパーツにも大人顔に見せる秘密があります。

こちらはバックルの部分です。金具の部分は味のあるアンティーク調のゴールドとなっています。この色味が高級感を演出しつつも目立ちすぎず、ちょうどよい主張でこのバッグに馴染んでいます。こういった細かなこだわりも、このバッグの使いやすさを物語っています。

布同士の継ぎ目のハトメの部分にも同じ色のものを使用することで、全体に統一感を与えています。ここを違う色を使うか同じ色を使うかで、バッグ全体の印象は大きく変わります。

また、こちらは金具の継ぎ目としてレザーが使われています。そしてこのレザーは使い込むほど味が出るので経年変化も楽しむことができるでしょう。継ぎ目をキャンバスではなくこのようにレザーを使うことで、この部分でも高級感を演出しています。

こうしてパーツ1つ1つにもこだわることでキャンバストートバッグらしからぬ高級感が出るようにしており、大人が使えるように調整されています。

必要な収納性も備わっている

収納についても見ていきます。まずは外側のポケットですが、このように表面に大きなポケットが付いています。

このように内側に小さなポケットが付いています。大きさは縦13㎝横13㎝の小さめなサイズですが、定期券やポケットティッシュ等が入る大きさなので、意外と重宝するかと思います。

そして余談ですが外側のポケット、中は繋がっているのですが持ち手の部分がものを入れるときに引っ掛かります。逆にこの引っ掛かりのお陰で500mlのペットボトルがぴったり入ります。

こういった状態ですね。意外とお出掛けの際にすぐに取り出せて便利なので、子連れのお父さんにもオススメです。ジュースを入れた面を身体側に持てば、そこまで目立つこともないかと思います。また、内側には先程のものより少し大きめのポケットが付いています。

大きさは縦17.5cm、横17.5cmです。こちらはキーケースやハンカチを入れたりできると思います。どちらもマチはないのでたくさん物を入れることはできませんが、程よい大きさで使い勝手がいいです。

女性のバッグのようにたくさん仕切りが付いているわけではなく、非常にシンプルな収納です。しかし多くの場合、女性ほど男性は持ち物が多くありません。そのため、逆にこのくらいシンプルな方が物の出し入れもしやすく使い勝手がいいと思います。

色は全部で4色展開

色はライトホワイト、ブラック、ダークオリーブ、ネイビーの4色展開です。使いやすさ重視で選ぶならブラックがいいと思いますが、どれも落ち着きのある色のため、どのカラーを選んでも使いにくさはないと思います。

私はキャンバストートバッグの持つ軽やかさを引き立てつつ、爽やかな印象で使いたかったのでライトホワイトを選んでいます。また、今回紹介しているのはSサイズ。

高さ33㎝幅41.5㎝まち10cm、持ち手立ち上がり5cmですが、Mサイズもあります。作りは同じなので、こちらも使い勝手と高級感は間違いないです。荷物が多い方はこちらを選んでもいいかと思います。

シンプルなバッグのため、どんなコーデにも馴染む

さて、ここまで見てきたこちらのトートバッグですが、コーディネートにおいても非常に馴染みがよく使いやすいです。

こちらは筆者のプロフィールにも使われている写真ですが、このように柄物のコートとモノトーンの組み合わせのコーディネートにもこちらのバッグを使うことで、全体に軽やかな印象をプラスしつつも目立ちすぎずに、うまく馴染んでくれます。

重く感じる秋冬の大人っぽいコーディネートにもこちらのバッグを取り入れることで、程よい軽さを演出してくれます。もちろん春夏にも爽やかな印象で使えるため、1年を通して間違いなく重宝します。1年中使えて高級感があり、使い勝手もよし…文句なしのバッグ!!

細かく見てきましたが、文句なしの完成度を誇るトートバッグだと思います。値段は1万1800円(税込)です。トートバッグにしては高価ですが、値段以上の満足度があると思います。気になった方は、ぜひ。

フローラル

この記事を書いた人

フローラル

身長168㎝ 体重60㎏ 靴26.5cm(革靴は41)

フレンチカジュアルをベースとした柔らかい印象のコーデを好みます。23歳。