アネロの多収納サコッシュバッグは安くて高機能!

バッグブランドの「アネロ」は、シンプルかつユニセックスなデザインと実用性を併せ持つ「がま口リュック」で学生や主婦の心をわし掴みにし、アジアを中心に海外でも人気を博しています。今や、老若男女を問わない数多くのユーザーに愛されています。そんなアネロですが、もちろん「がま口リュック」以外にもさまざまなラインナップが存在します。今回は、近年流行のサコッシュバッグについてご紹介します。

シンプルかつユニセックスなデザイン

(背面)

(内ポケット)

M.FBETA多収納サコッシュバッグは、その名のとおり、収納スペースの多さが特徴です。メイン口以外には、内ポケットが3つ(ジップ式1つ、ポケット式2つ)外ポケットが3つ(前面にジップ式2つ、背面にジップ式1つ)あります。

デザインは、非常にシンプル。バッグ前面下部にブランドのロゴが入っている以外に余計な装飾は見られません。アネロの特長でもある、シンプルかつユニセックスなデザイン性はもちろん本製品でも活きています。サイズは、縦21.5×横30×奥行3(㎝)で重さは約260g。底マチがないため、非常に薄くなっています。素材は、ポリエステル。

サコッシュの素材としてはごく一般的といえますが、本製品はやや光沢のある作りになっており、シンプルなデザインも相まってカジュアル感はそこまで強くありません。

なんと全9色! 豊富なカラーバリエーション


https://www.carrot-online.jp/c/anello/AT-S0211

本製品の魅力の一つは、なんといっても豊富なカラーバリエーションでしょう。ブラック、レッド、ネイビー、カーキ、オレンジ、イエロー/ブラック、ロイヤルブルー/ブラック、グリーン/ブラック、コヨーテの全9色(ただし、9色は公式サイトのみでの取り扱い)。

カラーバリエーションが豊富なのでどれを買おうか迷ってしまいますが、自分のコーディネートにどんな風に取り入れたいかを考えて選んでみるのも良いでしょう。オレンジやイエロー/ブラックといった明るいビタミンカラーを選べば、ワントーンコーディネートの差し色としても使えますし、筆者が購入したブラックをはじめとする落ち着いたダークトーンカラーを選べば、そのシンプルなデザイン性を活かしたコーディネートを組むことができます。

「多収納」とはいっても

今回は、前面のポケットにポケットティッシュ、メイン口に長財布、内ポケットにボールペン、カード入れ、裏面のポケットにハンカチを入れてみました。

これくらいの分量の荷物であれば問題なく入れることができます。ただし、底マチがないため、収納後のシルエットはどうしても崩れがちになります。写真のとおり、やや膨らんで不恰好にはなってしまいます。また「多収納」≠ 「高容量」なので注意が必要。底マチがなく、薄いシルエットのため、多収納とはいえポケットに入るものはティッシュやスマホ、簡易な手帳等の薄いモノに限られるでしょう。価格は、2700円(税込)2019年2月20日現在、公式オンラインショップではオレンジ、イエロー/ブラック、グリーン/ブラックは完売しています。

がま口リュックのアネロは街でもさんざん見かけるので、個人的には正直もう飽き飽きしていますが、同じアネロでもこんなサコッシュを選べば、「え? それアネロなの」と周りに驚かれること間違いなしです。

おすすめバッグのまとめはこちらから↓

【98選】メンズおすすめバッグ「買って、使って」レビュー!【2019】

2019.03.13
タダ

この記事を書いた人

タダ

身長171㎝ 体重52㎏ 靴25㎝

東北在住、スレンダー体型を活かしたIラインシルエットを極めたいアラフォー。ブランドはUNIQLO、GU、古着がメインです。