アーツアンドクラフツの巾着型ショルダーは可愛いけどメンズも使える!

今回ご紹介するのは「ARTS&CRAFTS(アーツアンドクラフツ)」というブランドの巾着型ショルダーバッグ。革製のバッグが得意なブランドで、手の込んだ作りとデザイン性が特徴的です。

カワイイけどメンズも使えるバッグ

メンズのバッグ市場ではあまり見ない巾着と言う形。ちょっと可愛らしすぎて、レディースのアイテムだと考えてしまう方も多いことでしょう。かく言う私も巾着のイメージはお祭りなどで女の子が使っているという印象が強く、バックとしての興味はないアイテムでした。

それが、こちらの巾着ショルダーは可愛らしさはありながらも、きちんとメンズがファッションアイテムとして使えるバックになっているのではないかと思っています。

その理由としては、全体をオールブラックで整えた色味です。巾着と言えば色彩豊かな柄を使う事が多いですが、こういった落ち着いたワントーンで作り上げることで、メンズにも抵抗がいないデザインとなっています。

また、素材に革を使っている所もポイントで、重厚な作りに見えて、バック全体の印象を大きく変化させる要因となっているのではないでしょうか。

ホースレザーを使用したしっかりとした革質

使用しているレザーはホースレザー。馬革ですね。馬革は男性用の小物に使われることが多い素材で、なめらかな質感と柔らかさがあります。牛革と比べると耐久性には劣りますが、その分軽量なので、こういった小さめのハンドバッグには適しています。

手に持つタイプのバッグは重くなってしまうと、持ち運ぶのがしんどくなってしまいます。それを考えた革選びは小物をメインに作っているブランドならではの物でしょう。底の部分にブランドロゴも押印されていて、高級感も十分です。

ちょっとした小物を入れるのに適した大きさ

サイズはワンサイズ展開で、高さが23㎝・幅が16㎝・紐の長さが30㎝となっています。アイフォン8と比べるとこんな感じ。大きすぎず小さすぎずない絶妙なサイズ感で、手提げバッグとして持っていて邪魔にならない大きさかと思います。紐を肩にかけてショルダーバッグとしても使えて、手持ちの巾着としても使用可能です。

収納量も多くはないですが、ちょっとしたお出かけにはちょうどよい大きさ。財布とアイフォンが入り、もう少しだけ余裕があると言った感じです。あとタバコくらいなら入りそうですね。

中のデザインはポケット等があるのではなくいたってシンプル。無駄な装飾がない分価格も抑えられているのではないでしょうか。

終わりに

以上、ARTS&CRAFTSの巾着ショルダーをご紹介させていただきました。手に提げてブラブラと持ち運ぶのも良し、肩にかめてショルダーバッグとして使うも良しの使い勝手のよいちょっとしたお出かけ用のバッグだと思います。価格は9000円(+税)とメンズのレザーバッグとしては比較的安めなのではないでしょうか?

おすすめバッグのまとめはこちらから↓

【71選】メンズおすすめバッグ「買って、使って」レビュー!【2018】

2018.10.06