14000円でもアタッチメントのストールを買うべき理由

今回紹介するのは、ATTACHMENT スーパーファインウールフリンジストール。
毎年展開のあるATTACHMENTの定番アイテムです。冬の必須アイテムである大判ストール。では、なぜ大判ストールがいいのか? 「1万円台でこのクオリティは破格?」「使い方は?」……女性も嬉しいメリットが!などを書いていきます。

大判ストールをオススメする理由

みなさん、冬はどんなコーデをしてますか? 「仕事兼用のコートを着ている」「寒いからダウン一択!」… 冬は展開しているアイテムが多いので、色々なコーデがあるでしょう。
ところが、今持っているアウターはそのままでオシャレになってしまうアイテムがあるのです。

そんな魔法のようなアイテムとは……ストールです!

今持っている薄くて短いマフラーではダメですよ! オシャレになりたい人が買うべきは大判ストールなのです。

なぜ、大判のストールか? そりゃ簡単に様になるコーデができるからですよ!
「なんでいつも使ってるマフラーじゃダメなの?」「ストールって防寒対策だけじゃないの?」と思っている人はもったいない!大判のストールほど手っ取り早くオシャレになるアイテムは他にありません! なにせ「首に巻くだけ」でいいのですから!

では、なぜオシャレに見えるのか? それは……印象が激変するからです。

もちろんアウターも印象を変えるのには良いアイテムです。
ですが、アウターを買うのって勇気がいりませんか?
3万とか5万とかするものも多いですからね(私は毎度ビビりながら買ってます…)

でもストールならZARAなどの安いものなら3000円あれば買えますし、今回紹介するATTACHMENTの商品は1万円ちょっとです!
1万円ぐらいならちょっと試すぐらいの気持ちで買ってもそんなに深手は負わないでしょう(どうしても気にいらなかったら女性にプレゼントしてください! 最高の贈り物になるので!)。

で、なぜ印象が激変するのか。

それは、首元も足元と同様に視線が集まりやすいところだから!(手首も含めこのような部分を3首といいます。乳首は入れないでくださいね!)

どうですか?同じ服の組み合わせでも、だいぶ印象が変わるでしょ?

はい、ここで鋭い人は「首元に何か巻けばいいんだ!じゃあ、今持ってるマフラーでも一緒だね」と思うでしょう。
もちろん、そのとおりなのですが、どうせなら小顔に見せたくありませんか?大判ストールなら対比効果で、顔を小さくみせることができますよ! 一昔前に流行ったルーズソックスがイメージしやすいですね(あれ?二昔前か?)

彼女たちは視線の集まりやすい足首を極太のルーズソックスで覆うことで脚を細く見せていたのです!(奥さんや彼女がやっていた!っていう人もいるでしょう。いい機会なので着用していた理由とか聞いてみるといいかもしれません)

先ほどから大判!大判!と連呼していますが、基準として縦×横が150cm×150cm以上というのが大判だと覚えておいてください。

1万円台のストールって安いの?高いの?

最近は本当に良い時代になったもので大判ストールもZARAなどのファストファッションなら3000円程度で買えるようになりました。

ただ、ストールは視線が集まりやすい首元に使うアイテムですからね。
高級感があれば、コーデが1ランクアップすることは間違いないです。

でも、「あんまり予算はない」「ストールに2万円以上はちょっと……」と心のなかで思っている欲張りな人のためのアイテムが、ATTACHMENT スーパーファインウールフリンジストールなのです。

この商品名をはじめて見た人は「商品名長えよ!」って思ったでしょう?(私は思いました)
商品名を訳すとスーパーファインウールというウール(毛)を使ったフリンジ(マフラーについているヒラヒラ)つきのストールという意味です。

このスーパーファインウールというのが特徴ですね(わざわざ商品名を長くしてるんだから当然か)
スーパーファインウールとは、通常のウールに比べて細長いウールのこと。つまり極細のウールってことです。
細長くすると何がいいのか? スーツに詳しい人はご存知かもしれませんが、使う糸を細長くするほどツヤ感が生まれます。スーツはツヤ感が高いものほど高級になっていきます
今回のストールもスーパーファインウールという極細のウールを使っているので、ツヤ感がかなりあり高級感たっぷりです! また、大きさも縦164cm×横154cmとボリュームも十分。

「でもやっぱり1万円はちょっと」と思うかもしれません。でも、大判ストール自体がメンズ市場自体にあまり多くないんですよー。(ZARAも大判ストールはレディースが中心です)
そんななか、1万円台の大判ストールなんてレア物ですよ!

海外のストールブランドに「ファリエロサルティ」というブランドがあるのですが、そこのストールは5,6万もするものなんてざらにあります(ZARAにはないですよ…)。
もちろんファリエロサルティ以外にもストールを売っているブランドはありますが、手頃なものは薄くてボリュームが足りないものが多い。

ATTACHMENTのストールはファリエロサルティとまったく同じとはいいませんが、素人目では見分けがつかないほどクオリティが高いです。
「1万円ちょっとで、高級感のある大判ストール」。これ以上にコスパのいいストールもありません。将来的にファリエロサルティのような高級ストールを買おうとしている人も、まずこのストールを手に取っていただきたい!

どうやって使う?これだけは覚えておけ!ストールの巻き方3種!

「ATTACHMENTのストールが良いのは分かった。でも使い方がわからない」
使い方といっても特別なことをする必要はありません。ただ、このストールは正方形になっているので、1度三角形に折ってから使うといいです。

まずは、いつものマフラーのように一巻きさせてもOK!

こんな感じに一巻きの状態から先端を後ろに持ってきて結ぶと、さらにボリュームがでます。(個人的には1番オススメな巻き方です!)

ここで、注目してほしいのがフリンジです。4辺にフリンジが施してあるので、2つめの巻き方をするとフリンジが全体的に散らばって表情が生まれます。
ただのウール製の布を巻いただけでは、凹凸がないので表情が生まれにくいですが、フリンジをつけるだけで表情ができ地味な印象になりにくいのです。

あとは、巻かずに首から垂らすだけでもいいでしょう。

首から垂らすと身体の前面をストールが覆うような形になるので、体型を隠すことができます。また、安っぽい生地のアウターを着ていたとしてもストールで隠れてしまうので誤魔化すことができます。

首に巻きつけるほど気温が低くないときにも使えます。(私は急いでいるときにはだいたい首から垂らしておきます)

思わぬメリットが!女性も嬉しい大判ストール!

小顔効果だったり、体型隠しだったり色々とメリットが多いストールですが、もうひとつ嬉しいことが!
実はこのストール女子ウケ抜群です!◎

高級感やフリンジなどのカワイイデザインのおかげもありますが、何よりひざ掛けやケープとしても使える。

これは大判ならではの強み!

女性と出かけるときお店や外が思っていたよりも寒いことがあるでしょう。そんなときサっとこのストールを差し出せば好感度アップ間違いなし! だって、こんなことしてくれるメンズなんてごく少数ですから! もちろん、メンズに限定したデザインではないのでプレゼントにもオススメです。

まとめ

スーパーファインウールフリンジストールはATTACHMENTの定番商品かつ人気商品。
ブランドの秋冬の立ち上がりが7月下旬くらいなので、在庫がなくなる前に買っておきましょう。

カラー展開はブラック、ライトグレー、ダークグレーですが、この辺はシーズンで多少変わるかもしれません。(私はライトグレーを持っています)
色選びは悩むところですよね。私も悩みました。ここは1度、自分のワードローブを見てから決めるといいかもしれませんね。

私の場合は、黒色の洋服が多かったのでコーディネート全体が地味な印象にならないようライトグレーを選びました。もしワードローブが私と同じような状況だった人はライトグレーを選ぶといいでしょう。

使い方も色々で「1万円ちょっとの高級感のある大判ストール」です。
騙されたと思ってぜひ手に取ってみてください。絶対に後悔はしません!

イノケン

この記事を書いた人

イノケン

175cm 65kg 靴28.5cm。

海外ストリートスナップのようなオシャレさんを目指して日々奮闘中。 TPOをわきまえることを肝に命じてコーディネートを楽しんでおります!