アタッチメントのロゴプリントカットオフトレーナーはインナーにもアウターにもなる便利な一枚

2018年秋冬のファッショントレンドは、長らく続いたノームコアから徐々に装飾性のあるものに移行しつつある過渡期にあたります。保守的なメンズファッションにおいて、装飾性が求められているからと言って、いきなり派手な柄は取り入れづらいもの。

アタッチメントの「ロゴプリントカットオフトレーナー」はそんな過渡期の今にピッタリな一枚になっています。正確にはアタッチメントが監修し、トウキョウベースが生産販売しているライセンス商品になります。

絶妙なバランスのロゴ入り

胸に「ATTACHMENT」の「A」だけが逆さまになったシンプルなロゴが入っています。適度なフォントサイズは主張が強すぎず、かと言って地味にもなっていない絶妙なバランスです。

ロゴを胸の上部に配置することで、視線を上に誘導するため、無地のものに比べ、スタイルがよくみえる効果もあります。女性からも「かわいい」と好評でした。

スタイリッシュに見せられるカットオフ仕様

このトレーナーのもう一つの特徴は袖と裾がカットオフ仕様になっていること。筆者のような痩せ型の体型の人はリブのあるトレーナーを着用すると変にお腹が出っ張って見えることがあるのですが、このトレーナーだとストンと落ちるので非常にスタイリッシュに見せることができます。

都心部なら長い期間着られるアイテム

生地は柔らかめのコットン100%。とても肌触りがよく着心地は抜群です。着用前は少し生地が薄いかなぁと思ったのですが、実際に着用してみると意外と暖かかったです。9月初旬に着用してみたら汗をかくほどでした。

ただしリブがない分、一般的なトレーナーより保温性は若干劣ります。寒冷地では不向きかもしれませんが、都心部でしたら秋はこれとインナーの二枚で、冬はさらにアウターを羽織れば十分。秋から冬まで長い期間着られるアイテムに仕上がっています。

洗濯する時はロゴの剥がれに注意

洗濯は通常の家庭用洗濯が可能です。ただし摩擦でロゴが剥がれることもあるとの注意書きがあったので、ネットに入れたり裏返しにしてみるなど、対策した方が良さそうです。

筆者はネットに入れて家庭用洗濯機で通常の洗い方をしてみました。縮みは発生しませんでしたが、袖と裾はカットオフ仕様なため生地が少しめくれ上がりました。ラフに着るのが好き方はそのままでも良いと思いますが、気になる方は軽くアイロンがけをすることが必要になります。

色はブラックとホワイトの2色。サイズは2(M相当)と3(L相当)で展開。普段着るサイズでジャストサイズになるサイズ感です。価格は7560円(税込)となっています。

メンズカットソーまとめはこちらから↓

【2018】無地から袖ボーダーまで。メンズのカットソーおすすめ33点をレビュー! 

2018.10.10
まーくん

この記事を書いた人

まーくん

身長188cm 体重68kg 靴28cm

ブランド問わず身につけた瞬間に気分の上がる服を好みます。 華奢な体型を克服しようと最近ウェイトアップに励み中。

twitter