3000円で買える防水ローファー「ブラッチャーノ」がオススメ!

万能アイテム、ローファー

学生が履いているイメージの強いローファーですが、メンズファッションにおいては万能選手です。色は黒色や茶色で、革素材なため艶感があり、ビジネスシューズ程つま先は尖っておらず、日常シーンにおいて使っても「流用感」がありません。このように、ドレス感を多分に含みながらもカジュアル要素をちょっと併せ持っているバランスの取れたアイテムなのです。

そんなローファー、いい物を買おうとするとやはり気になるのがお値段やお手入れ。革だから仕方ないし、そもそも靴への投資は必要です。と言っても、なかなか買えなかったり、いざ買ってみるともったいなくて使えないなんてことあります。そんな時、Amazonでポチッと誰でも気軽に購入できるローファーをご紹介します。

安いのに防水性が抜群

今回紹介する「Bracciano(ブラッチャーノ) 防水ビジネスローファー」は、今ならなんと3000円を下回る値段で購入することができます。筆者は梅雨時に購入し、すでに4か月ほど履いていますが、下から水が浸入してきたことは一度もありません。それに加えて耐久性やクッション性もあり、三日間の宿無し旅や、一週間のシンガポール生活からも無傷で帰還しました。そんな中で履いていたので、水たまりなどに足を突っ込んだことも一度や二度では済みません。しかし、靴下が雨水で濡れる事は一切ありませんでした。

素材や形、サイズについて

素材は当然ながら人工です。履いている際に目に触れるメイン部分は合成皮革、ソール素材は合成底、とAmazonには表記されておりました。黒色のコインローファータイプと呼ばれるもので、靴幅は3E、ソールの厚さは2cm、ヒールの高さは3.5 cmです。

サイズ展開は25.0~27.0cmまであり、0.5cm毎に用意されており、私は27.0cmのものを購入しました。ただ、実は私の足サイズは27.5cmな上に少々足幅が広いので、履き始めは窮屈でした。長く履いていると小指が痛くなったりしましたが、しばらくすると合成皮革でありながら革が伸び、今では大変快適に履けています。

靴を汚したくない、圧倒的にお金が無いそんな時の代打的存在

BBQなどの汚れそうな環境へ行く中で、少しでもドレス感を足したい。そんな時がこの靴の出番です。3000円以下という圧倒的安さによる安心感で「まあ、いっか!」と履いていけます。もしもの時の心強い存在。

ただ、やはり安っぽさは免れません。私はお金の無い学生であることを言い訳に日々履き倒していますが、基本メインは張れない存在です。他の靴を汚したくない、お金が無さ過ぎるなど、限定的な場面においては大活躍します。3065円(税込)

メンズのオススメ革靴まとめはこちらから↓

【2018】メンズのオススメ革靴、全部買ってレビュー!【28選】

2018.10.28
すがちゃん

この記事を書いた人

すがちゃん

身長172cm 体重58kg 靴27.5cm

モテたくて服を勉強しだしたら、服買いたさが上がり過ぎてるのが最近の悩み。街中のアパレルショップが目につく様にはなったが、なんだかんだユニクロGUに落ち着く今日この頃。