人気ブランド勢揃い!メンズクラッチバッグ レビュー! 

数年前に流行として現れて以降、もはやメンズ・レディース共にバッグの定番となったクラッチバッグ。そのコンパクトさからコーディネートの邪魔をせず、同時にデザイン次第で程よいアクセントにもなる非常に便利なアイテムです。故に市場には多くのクラッチバッグが存在しています。一体どれを選ぶべきなのか迷ってしまいますよね。今回はそんなクラッチバッグを一挙にレビューいたします。

Contents

マスターピース/クラッチバッグ GRADE/26,000円(税抜)

縦長のバッグとクラッチバッグの状態の2WAY仕様。クラッチバッグの状態では、フロント部の革ベルトの先に付いたMSPCオリジナルドイツホックにてワンタッチで取り付け取り外しが可能。ホックのサイズはつまむのにちょうどいいサイズです。

バッグの裏面にはジッパーが付いておりフロント部からバックを開けなくても荷物の出し入れができます。ジッパーの先にレザーが付いていて、これをつまむことでスムーズに開閉できます。内側にはジッパー付きポケット1つ、ベルクロ付ポケット1つが付いておりジッパー付きのポケットは長財布がちょうど入るサイズです。

サイズはタテ26cm(40cm)、ヨコ34cm、厚さ4.5cmでクラッチとしては内容量が大きく、荷物が多めの方にもオススメです。素材は牛革(北米産のステアレザー)でレザーのシボが上品な表情を出しています。

折りたたみ部分にデザインがありますが、黒革のシンプルなデザインのため結婚式やお葬式の際にも使用可能です。 

 

GU/クラッチバック/黒

GUのクラッチバックです。GUでは新しい型のものが発売されていますが、こちらは以前発売されたもの。2017年8月8日現在で値段はなんと390円(+税)です!!!クラッチバッグがこの値段で手に入るなんて、驚きですよね!

デザインはいたってシンプル。ポケットが中と外の2ヶ所についていて、小物を入れたりするのには便利です。シルエットは他のクラッチに比べて横が短いです。GUバレするかも… でも、財布と携帯だけ持ち歩くような場合であれば、サイズ的には十分です。

素材は合皮ですが、GUの合皮はかなりのハイレベルなので、合皮であることが気になりません。なので、コスパ的には優れています!初めてクラッチを買う方には使いやすいのではないでしょうか。

色も黒と紺と茶の3色。私は使い回しの良さから黒を購入しました。ただ一つ、スルメのような臭いがします。気になる方は店頭でご確認下さい。消臭剤などを使えば気にはならないと思いますが… とにかくコスパは最高なので、買って損はありません! 

 

ユニクロ/トートバッグ+E(トート&クラッチ仕様)

なんとこのバッグ、トートバッグの名で売られているのですが、折りたためばクラッチバッグになっちゃうという優れもの。コーデのバランスでドレスに寄せたい場合に、クラッチバッグとして使えるのです。容量もなかなかのもの。サイドのジッパーを開けばビッグサイズになり、大きいアイテムを入れるのにも対応できちゃうんです。

小物や書類、パソコンだけ、なんていう場合には、ジッパーを閉じれば薄くスマートになり持ち運びも便利。サイズは横43cm×縦49cm。私のパソコン、MacBookPro13inchも余裕で入りました。しかもこのMacを横にして入れても二つ折りにしてクラッチバッグになりました。

素材はナイロン100パーセント。テカり過ぎずにマットな質感になっているのでドレスに大人っぽく見えます。中綿にはポリエステルが入っていますがこれも薄く、軽く、持ち歩くのに負担になりません。

内側に約20cm程度の小さいポケットがあり、外にも約45cm程度のポケットがあり便利です。(いずれも筆者による実測)私はこの外側のポケットにサイフを入れてすぐ取り出せるように使うことが多いです。

デザインも長方形でシンプル。シンプルですが、ジッパーが大きいので、程よいアクセントになってます。大きいけれども本体と同色なので悪目立ちしません。ただ、動いてる間にジッパーがゆるゆると開いてしまうことがあるのがちょっとだけ難点です。トートの止め口には、丸いマグネットボタンがついていて、ふたが閉じるようになっています。磁力は強くないのでガチッと止まるわけではないですが、バッグが開きっぱなしでシルエットが崩れることを防げるので、これは嬉しいですね。

価格は値下げ時で2990円(税別)。二つ折りするとトートとしての持ち手がぶら下がったりして、クラッチバッグとしては異色ですが、コスパも良しでなかなかに使えます。

 

ビアンキ/パシフィックステイト別注ショルダー&フェイクレザークラッチバッグ/ホワイト×ネイビー¥6040(税込)

イタリアの老舗自転車メーカー、ビアンキのクラッチバッグです。最大の特徴は、クラッチバッグの弱点ともいうべき収納力を極限にまで高める工夫の数々。バッグの外側、表と裏の両サイドにポケットがあり、内側にもポケットが両サイドに計3つあります。

外側のジップを開放すればマチが広がることでさらに収納力がアップ。ノートPCとB5サイズの手帳、500mlのペットボトルを同時に入れて持ち運べるほどです。また、別添のベルトをつけることで、ショルダーバッグとしても使用可能です。

色はホワイト×ネイビー、ネイビー×キャメル、ネイビー×ブラック、ブラック×ブラックの4色展開。筆者はホワイト×ネイビーを選びましたが、コーディネートを選ばず使えるため便利です。表面の素材は合皮ですが、安っぽくは見えません。

なお、サイズは以下の通りです。横幅37cm、縦幅36cm(広げた場合)25cm(閉じた場合)、厚さ5cm(マチを開いた場合)、2.5cm(閉じた場合)底面幅6cm(マチを開いた場合)。

 

マルニ x ポーター/2WAYクラッチバッグ/グリーン/37,000円(税抜)

イタリアのラグジュアリーブランドのマルニとポーターのコラボレーションブランドのクラッチバッグで、同じ形で柄違いのアイテムが数種存在します。ポーターの同形のクラッチバッグに長さ調整式のショルダーストラップを取付けた2WAY仕様です。

サイズは、タテ 25cm、ヨコ 36cm、厚さ 5cm(ポケット部)で、内容量はクラッチバッグとしては大きめですので、たくさんのモノを入れたい方におすすめです。上面のジップは両サイドの上から約11cmまであり、物の出し入れがしやすい作りです。外側全面に大きなポケットが2つ、内部は仕切りが1枚あり仕切り部に13.5cm、2.8cm、2.8cm、13.5cmのポケットがあります。

艶のある素材で手触りはスベスベした感触です。

こちらのアイテムはその製法上、一つ一つ全て柄が異なりますので、可能であればお店で在庫を数個見せてもらって好きなパターンの柄を選択するのが良いでしょう。 

 

グローバルワーク/フォールディングクラッチ/ダークグレー(カモフラ)

ユニクロ・無印良品に近い価格帯で「自然体」をテーマとするグローバルワーク。 ダークトーンでの柄にすることでクラッチの「キメすぎ感」を減らし、適度な装飾性のあるバランスの取れたクラッチです。素材はポリエステルですが安っぽさは感じず、光の反射具合によって柄の光り方が変化し表情のあるクラッチになっています。

手で持っていると要所要所で不便なことがあるクラッチバッグですが、こちらは持ち手が付いているため、持ちやすく落としにくい。人気のあるクラッチバッグは持ち手が付いていることが多いようなので、それをクリアしています。

ファスナーポケット・内部の3つのポケットがあるためバッグの中身が整理しやすいです。また、ちょうど13インチのMacBookが入るのでノマドワーカーの方にも適してます。

「頑張ってオシャレしてる」と思われたくない方・レザータイプにこだわらない方向け。定価¥3240円(税込)でコスパもいい、使いやすくバランスの取れたアイテムです。

 

アミアカルヴァ for シップス/栃木レザー二つ折りクラッチバッグ/ブラック

古代魚からこの名の由来がきています。アミアカルヴァのように進化する必要のない完成されたシンプルなデザイン(姿)と順応力(機能性)の両方を追求している日本のブランドです。

素材は日本が世界に誇るレザーブランドの一つ「栃木レザー」の牛革です。しかも硬いヌメ革を鞣してでできた柔らかくて堅牢性のある2ウェイ仕様のクラッチバッグです。

マチがないので収納は高くないですが、このまま持てばA4サイズのバッグになります。そして半分に折り返せばクラッチバッグになるイメージです。

中身は大きめのポケットが一つあり、外見のデザイン性と共にシンプルな作りになっています。 テンションのかかる開口部の縫い目や持ち手には破損しないように同じ素材の革をあてて縫い付けてありますのでしっかりと処理を施してあります。

レザーなので使い続けることで経年変化による風合いがアタリ(シワ感)を与えて表情を変化させますし、味わいを増幅させて長くエイジングが楽しめます。 私のは3シーズン目に突入しました。たまにクリームを塗るぐらいのメンテナンスです。

クラッチバッグのカテゴリーの中では¥18900(税込)と高いですが、「レザー」のカテゴリーならお手頃価格です。キャンバスやナイロンにはないレザーならではの魅力たっぷりの大人のクラッチバッグです。

LORINZA/Enjoy!クラッチBAG

長く続いたノームコアトレンドに陰りが見え、これから人々に「オシャレだ」と思わせるためには少し「地味から脱した」コーディネートをすることが求められます。しかし、そうはいっても普通の人はいままでのノームコアトレンドを追った服を持っているものですから、いきなりそのトレンドを追うというのは難しいものです。

そんなときに役立つのがこの柄バッグ。かなりインパクトのあるデザインをしていますが、実際持ってみると、少し体から離れたところにある小物なのでいい具合の存在感を放ってくれます。

柄も今の夏っぽさ全開の柄で、普通のコーディネートをしていてもこのバッグを持つだけで、季節感のあるコーデだね、と評されるほどのものとなります。

さらに、下地の色がただのグレーでなくグレイッシュベージュと言われる色で、ベージュを配合したこの色は肌ととても親和性がよく、また夏は他の季節よりも肌の出たコーデをするものですから、このバッグはそんな夏の服装にとてもマッチしやすいものとなっています。

実用性の面でもこのバッグはA4のファイルなら悠々と入る収容性。ちょっとのお出かけに持っていくならこれで十分すぎるほどです。 少し値段は高いですが、ちょっとした時にとても役立つこのクラッチバッグ、いかがでしょうか。 

 

ビジネスレザーファクトリー「牛本革 2Wayクラッチバッグ」 ¥9,999(税抜)

ブランド名からしてわかりやすいですが、ビジネスレザーファクトリーは、「牛本革でつくられた上質な革製品を驚くほどお求めやすい価格で」をコンセプトにビジネスシーンのアイテムを革製品で提供し、全国展開しているブランドです。

バングラデシュに自社工場を持っていて、またイタリア高級ブランドとも取引するタンナー(革なめし業者)と直接取引することで、”最高級の牛本革”を低価格で提供しており、いわゆるファクトリーブランドと言えます。

こちらのバッグは折りたたんでクラッチバッグとして、書類やファイルなどを持ち歩く時は手さげとして、収納するものに合わせて2wayで持つことができます。

デザインとしてはオーソドックスで、高級ブランドのような特徴的なものはありませんが、良く言えば極めてシンプルなので、素材である本革の魅せる高級感を最大限に活かしており、いかなるシーンでも流用できる汎用性が高いデザインと言えます。しかしながらキチンと使い勝手のよい機能も織り込まれていて、大きく開くファスナーからは折り曲げた状態でも中にアクセスしやすい作りになっています。

持ち手と収納部分で切り替えがあり、見たところだと持ち手の方はよりきめ細かいシボの入った部位が使われていて高級感が演出されています。 また持ち手の部分は表と裏二重に貼り合わせているため型崩れしにくい作りになっており、何より中を開いてみたときにそこにも表革が施されることで内部まで抜かりのない作りがさらに質の高さをうかがわせます。

収納部分の方は逆に自然なシワが多少入っており、曲げた時に不自然なひび割れがおきないようしなやかで柔らかい質感となっています。 これにより、ファスナーが見える方にも隠す方にもどちらでも折り曲げる事ができ、大きなファスナーを見せて持つことでカジュアルダウンを図ったり、ファスナーを隠して冠婚葬祭のシーンでもで違和感無くドレスアップアイテムとしても使うこともできます。

内部も布の内張りがしっかりと施されており、小物など整理できるようサイズ違いのポケットが3個も用意されています。 ただコスパが良い分、革を余すところなく使うためか、同じ製品でも使用される部位の違いにより革質にバラツキが見られます。

私も店舗にてカラー:ブラックを3点比較して見せて頂きましたが、シワ感が大きいものとキメが細かいものがあり、この製品毎の若干の違いは店員さんも認識されているようでした。

今回の2wayでは、何度も折りたたんで使う機会が多く、シワ感が大きいもの方が、曲げた部分にシワが自然に入り違和感が少ないということでしたので、そちらの方を選択してみました。

公式の通販やアマゾン等のECサイトでも買えますが、店舗がお近くにあるようでしたら是非在庫を手にとって見比べて納得の行くものを選ばれて購入されることをオススメいたします。

ちなみに店員さんは当然革好きな方ばかりですので、同じ感性の方であれば色々と話がはずんで革談義に花が咲くことでしょう。

 

ユナイテッドアスレ/ヘヴィー キャンバス クラッチバッグ/ブラック

形はなんの変哲もないクラッチバッグです。色はこちらのブラックを合わせて6色とファスナーが色違いの組合せのものが他にあります。ブラックは真っ黒ではなく近くでよく見るとほんのかすかにメランジ風、チャコールグレイとブラックの中間のような色合いです。

使用し続ければ色落ちを楽しめるかもしれません。綿100%、生地目付は390g/㎡。サイズは横幅36cm、縦26-27cm、マチは2cm。ほぼB4サイズです。

持ち手部分は生地が二重になっているためしっかりとしています。ファスナーはYKK社のものでYKKロゴあり、スムーズに開閉できます。内部は仕切りなどもなくいたってシンプルです。重量は約150gと軽いため、小ぶりのバッグインバッグを入れて中を整理すると良いでしょう。

ベーシックアイテムとして使えますがこのままでは面白みに欠けると感じる方にはトートバッグの様に絵を描いたり、スタンプやバッジ、ワッペンなどで装飾することをおすすめします。キャンバス生地で価格も非常に手ごろなため気軽に装飾できることが最大の利点とも言えます。上手く装飾することができれば総合評価も変わるでしょう。

すでに革のクラッチバッグを所有している、革や柄ものとは違った雰囲気のものを求めている方、帆布のトートバッグのような感覚で気軽にクラッチバッグを持ち歩きたい方におすすめです。

 

ポーター/ポーターリフト ドキュメントケース/ネイビー/13,000円(税抜)

右下のポータータグはエンボス加工されており色は一色のみで、デザイン上、色が異なるのはジップ部分のみです。サイズはタテ 25cm、ヨコ 35cm、厚み 3cmで、クラッチバッグとしては大きい容量なので荷物が多い方にオススメします。インナーバッグとしても使いやすいようにフラットなデザインになっています。

材質は、表は超高密度ナイロンツイル、裏はナイロンオックスです。表面は上質な光沢で高級感があり、手触りも滑らかです。

前面ジップのポケットの内側にはさらに2つのポケットがあります。背面にもジップがありタテ13cm、ヨコ20cmほどのポケットになっています。本体部分には間仕切りが一枚あり、この間仕切りに高さ12cmでヨコが13cm、13cm、3cm、3cmの4つのポケットが付いています。

幅広のポケットはスマホを、細幅のポケットはペンを入れるのにちょうどよいサイズです。本体下部のパーツで手がホールドされるため持ちやすく安心感があります。

 

 

カステルバジャック/セカンドバッグ ドロワット/オレンジ/18,360円(税込)

デザインは、昔はやったセカンドバッグの形をしているものの、取っ手がついていたり、ツートンカラーで洗練された見た目になっており、古臭さは感じません。色はオレンジと焦げ茶のツートンカラーで、素材は型押しの牛革、マチ部分はナイロンであり、高級感があります。

サイズは、ヨコ25.3cm、タテ16.3cm、厚みはこのバッグは横から見ると台形になっており下7.8cm、上2.7cmです。長財布、iPad miniがギリギリ入る大きさであり、また革が固く変形しないため、あまり容量は大きくありません。

表にはマグネットで止まっているポケットが一つ、裏にはジップで開閉するポケットが一つあります。両方とも薄いものを入れるためのスペースです。中には幅7cm、マチ1.5cmのポケットが2つ、幅13cmのポケットが1つ、ジップ開閉の17cm幅のポケットが1つ付いていて、収納物がバッグの中で迷子になることはありません。

持ち方は取っ手部分を持って手提げバッグのように持つか、下部を抑えてクラッチバッグのように持つことができます。派手なオレンジ色ですが小ぶりサイズですので悪目立ちせず、シンプルなコーデの挿し色に使うとよいでしょう。

 

MATATABI/ LESLIE DAVID*IENA 別注ペーパークラッチS

IENAがMATATABIに別注したクラッチバッグは小さめです。サイズは幅26cm 高さ19.5cm。キャンバス地にボンディングされたペーパー素材。価格は\7,560(税込)。目を惹く特徴的なアートワークはLESLIE DAVIDのもの。彼女はフランスで活躍するアートディレクター。彼女のアートワークはインスタグラムで見ることもできます。Instagram: https://www.instagram.com/lesliedavidstudio

使い勝手は良好。このサイズ感の虜になりました。メンズのクラッチバッグはA4サイズもあったりと大きめ傾向。その中で、このサイズは新鮮。さらに2つ折り仕様であるため容量は2倍。外出先でものが増えた時のためのエコバッグを入れておくことも可能です。

耐久性は今ひとつ。ボンディングされたペーパー素材が破れてきます。もちろんそれも味ですが、貧相に見える恐れも。しかし、この素材。ヴィンテージ感の演出には一役買っています。

手にするだけでまるでパン屋の紙袋を持ったパリジャンと、同じような雰囲気も。アートワークがフランス発というのも良い点です。ヨーロピアンライクなレトロ感のある洗練されたカジュアルコーディネートにはおそらくハマるでしょう。

既に売り切れですが、実は私、アウトレットモールにて2000円台にて購入しました。店舗にはまだ在庫が残っているかも。アウトレットモールに行くなら、ベイクルーズグループの一業態「B.C.STOCK」をチェック!レディースコーナーにあります。

 

 

レイジブルー/<2WAY仕様>フェイクスエードコンビクラッチ2/ブラウン

ちょっとしたお出かけやビジネスでも使いやすいデザインです。大きさは高さが22cm、幅が32cmで持ちやすいサイズです。また、ポケットが多めについているのもうれしい。男性はカバンに色々突っ込んでしまうので、しまえるポケットが多いのもオススメポイントです。素材は合皮なので、お手入れもいりません。

最近のフェイクスエードは本当に良くできていて、見分けがつきにくいくらいです。だから、そんなにやすっぽさはありませんが、それでも気になる方はブラックを買うと良いでしょう。(ブラウンとブラックの2色展開です)

値段も4,860円(税込)だったのが、今ならセールにかかっているので2,160円(税込、8月13日現在)でゲットできます。初めて買われる方でも、手を出しやすい値段だと思います。お買い得です!

 

WEGO/口折れクラッチバッグ/ブラック ¥2,149(税込)

ブランド自体は若年層がターゲットであり個性的で派手なアイテムが多く揃っています。そんな中にあってデザインは極シンプル。ストラップも付いており持ちやすいです。口折れの名の通り真ん中あたりで二つ折りにしてA4サイズがぴったり入ることから、この状態で使うことが多くなると思います。

横幅35.5㎝、高さ最大39㎝となっており、それなりの容量を持っています。チャックを開けると中にはバッグ横幅分ほどのチャック付きのポケット1つと、横幅半分ほどで仕切られたチャックなしのポケットが2つ付いています。

合皮の素材ではあるもののふっくらとした感触で、手持ちのレザーアイテムと比べるとラムレザーに似た表情です。流石に似ているだけで本革と比べてしまうと艶感等少々物足りないかもしれません。

しかしストラップ部分とチャックに使われている金具パーツが優秀で、アンティークのような落ち着いた風合い。おもちゃのようにキラリと反射するようなゴールドであれば安っぽく感じてしまったところですが、これは大人っぽくてよい仕上がりです。

安価であり、合皮素材のためお手入れいらず。クラッチバッグ入門としてもオススメです。

 

コンプリートワークス/イタリアンソフトレザー クラッチバッグ/ブラック

シンプルなデザインのクラッチバッグです。私は冠婚葬祭用に買いましたが、礼服にも合って、とても重宝しています。内側と外側にポケットが2つずつ付いていて、小物を入れるのにも便利な作りになっています。また、付属のベルトを付ければ、肩からも下げられる2WAY仕様になっています。

大きさはA4サイズの書類が入るくらいなので、ビジネスでも使えます。素材はイタリアンレザーを使っていて、触り心地がとても良いです。値段も13,000円程度と本革としてはお得です。ただ、現在オンラインでは完売状態なので、店頭で見かけたら手に取ってみてください。

「コンプリートワークス」はコレクターズのオリジナルブランドなので、コレクターズに行けば手に入ります。
コレクターズ店舗一覧:http://www.collectors-web.com/shoplist/kanto/

 

ノーリーズ/プリントクラッチバッグ

欧米の田舎を思わせるデザインが特徴の、ノーリーズのプリントクラッチバッグです。プリントされた写真や文字列がいかにもオシャレで、地味なコーデの相方にぴったりなのですが、合皮ということもあり、経年で徐々にプリントがかすれていきます。

これがヴィンテージ風でかっこいいともいえますので、カジュアル用であれば問題ないでしょう。ちなみに裏面は真っ白の合皮なので、プリントを見せたい場合は、プリント面が体の外側を向くようにしましょう。

大きさはタテ 23 ㎝、ヨコ 31 ㎝ほどで、内側は綿 100 %のキャンバス生地となっており、財布やスマホ、ティッシュといった最低限のものは十分収納できます。バッグ自体の重さも 160g と軽いので、持ち運びも楽々です。

ただ、バッグの入り口が 26 ㎝ほどしかないため、 13 インチのノート PC を入れるのは不可能でした。内側に仕切りはなく、内ポケットが 1 つ付いているのみです。定価は税込 6696 円で、プリントが気に入っている人以外にとっては、少し高いかもしれません。

 

 

Adidas/オリジナルス スリーブ[SLEEVE3D]

「何となく春物がほしい」2017年3月、私は服屋を物色していました。冬の服装には飽きていたのです。新鮮味を感じるアイテムはないか…と。

Adidasの2017SSのバッグは白のみが展開。特徴的なラバーパネルによって構成された模様は立体感があります。幅は35.5cm、高さは26cm。A4ファイルがすっぽりと納まるサイズ感。重さは160g、大きさの割には軽い。価格は¥5,929(税込)。ちなみに即完売していました。

使ってみると、この大きめサイズ感には重宝。私の場合パンフレットや資料などA4サイズが入る場面は日常に多々ありました。あわせてバッグインバッグとしても優秀。白はバッグの中でも目立つため、視認性良し。

そしてこのルックス。某ハイブランドの名作バッグを思わせる構築的パネル使いだが、きちんとオリジナル性を感じます。そしてスポーツMIXコーディネートにはもってこい。特にハイテク感のあるアイテムとの相性が良さそうです。

持つだけで春夏の軽快感が手に入ります。Adidasの名作クラッチバッグ。私はこのバッグでadidasへの関心が高まりました。来季はどんな商品が出るのか楽しみです。

Y-3 DOCUMENT POUCH 1万9440円(税込)

Y-3とは日本のドメスティックブランドYohji Yamamotoとスポーツブランドのアディダスのコラボラインです。このクラッチ、一見派手に見えて使いにくそうですが、色数は赤・青・ブラック・グレーの4色に抑えられており、インパクトのある赤と青が全体に占める割合は半分程度。

クラッチバックはコーデ全体に占める面積は小さいので、このくらいのデザインであれば程よくコーデにアクセントを加えることができます。また、このクラッチバックは同じアイテムでも柄が異なり、赤・青・ブラック・グレーの配置や割合がに違うのです。

つまり、一つ一つが異なるパターンになっているので世界にひとつだけのクラッチバックなのです。迷彩柄の前面はコットンキャンバス地でその上にグラフィックをプリントしています。

前面がコットンキャンバスなのに対し、裏面はツヤがありしっかりとした素材の本革となっています。このように裏面にもしっかりとこだわって作られているため、裏面を表面として利用すればレザークラッチとしても十二分に使える代物です。

つまり柄クラッチとしてもレザークラッチとしても使える2way仕様の優れたクラッチバックなのです。

【LORINZA/ロリンザ】×【HAMPTONS】/レザークラッチBAG

【LORINZA/ロリンザ】と【HAMPTONS/ハンプトンズ】のコラボ商品であるレザーワインバッグ(商品名)。肉厚な本革で作られたクラッチバッグです。外側だけでなく内側もレザー素材となっています。

色はブラック、レッド、ブラウンの3種類。サイズは、横24㎝、縦38㎝、マチ10㎝で、マチが割とあるので収納力があります。このサイズ感、かつ、厚みのあるレザー製ということで、重さは400g。少し重いです。

あまり物を詰め込みすぎると重くて持ち歩きづらくなってしまいます。また、見た目が不恰好になってしまう点からも避けたほうがいいでしょう。バッグインバッグとして利用する場合は、上記の通り、重みがあるので、荷物が少ないときに利用するのがおすすめです。

形は紙袋型で、市場にはあまり存在しない珍しい形です。周りとの差別化には有効的です。使っていくうちに艶が出てきて大人っぽい印象を与えます。価格1万260円(税込)。

ADAM ET ROPE/パンチングレザークラッチバッグ/イエロー

デザインはB5サイズくらいの四角型で、折りたたみはできずファスナーがあるのみ。内部も内ポケット等はなく極めてシンプルな作りになっています。本体下部にパンチング加工がされており、のっぺりとした印象はないですね。

また色味は明るいイエローですが黄色味が少なく程よい主張のイエローになっています。サイズは縦:30.5cm 横:22cm 厚み:1.0cm で、厚みがほとんどありません。財布やスマホ以上の厚みのものはほとんど入れることができず、収納力は必要最小限。

素材感としては、合皮ながらもペラペラな安っぽい印象はなく、パッと見ても十分な高級感のあるレザー。「派手なビビッドカラー」を「大人なレザー素材」でバランスの取れたアイテムです。

ただ明るい色味なので、若干の手垢の汚れは使用に伴い目立ってくることが予想されます。合皮ですので、クリーナーで拭けば綺麗になりますが、黒い色味のものに比べ、メンテナンスの手間は少し必要かもしれません。

サイズ感、素材感から重たい感じはほぼないので真夏のコーデにも合いますし、ダークトーンになりがちな冬場のコーデのアクセントにも使うことができます。価格は税込6912円