リングが欲しくなったらファンタスティックマンをチェックしよう!スターモチーフシルバーリングをレビュー!

アクセサリーでシルバーリング(指輪)の購入を検討されている際にぜひチェックして頂きたいブランドがあります。FANTASTIC MAN(ファンタスティックマン)という日本のアクセサリーブランドです。

非常に人気のあるブランドで伊勢丹やセレクトショップでも目にする機会が多いのでご存知の方も多いかもしれません。デザイナーの池口泰信氏が展開されている、2013年に立ち上げられたシルバーアクセサリーブランドです。※ファンタスティックマン 公式ホームページ http://store-fantasticman.jp/

筆者はシルバー(銀)素材のリングで、シンプル過ぎず個性もあるもので、なおかつ上品なリングを探していました。そこで非常に魅力的なリングを見つけて購入したのが、今回レビューするファンタスティックマンのリングです。

立体的で空間を感じさせる透かし彫りデザイン

このリングの最大の魅力は、そのデザインです。リングのフレームの中に、スター(星形)モチーフの透かし彫りデザインが施されており、目を引き付けられる非常に美しい造形となっています。

透かし彫りにすることで、リングの裏側まで透けて見えるので、リング単体で見ても奥行きやリングの中の空間までをも感じさせる美しいデザインです。しかもスターモチーフは表面側でスタッズ状になっているため、リングに立体感をもたらしています。

シルバーアクセサリーは無骨さや土臭さがあるものが多く、それも魅力的ではありますが、服装を含めたトータルのコーディネートによってはオシャレのバランスを崩すことがあります。透かし彫りは、リングフレームの間に肌をみせることができ、派手なデザインを中和してコーディネートに溶け込ませる効果があります。

(透かし彫りでリングの間に肌が見える)

モダンな印象のスターモチーフデザイン

配置されているスター(星)の数は全部で12個です。スターの大きさ(サイズ)は5種類ほどに見えますが、もしかしたらさらに細かな大きさの違いがあるかもしれません。ひとつひとつのスターは見事なサイズ・バランスでランダムにつながれています。

スターモチーフの配置では、最もサイズの大きなメインのスターがリング上部の中央からややズレたところに位置しています。この最も大きなサイズのスターがメインなので、これはひとつしかありません。

(リング中央付近にあるメインのスター)

(側面から見たところ:左上の出っ張りがメインのスター)

(サイズの違うスターが配置されている)

非常に細かなディティールがこのリングの繊細な印象を作り出しています。スターのパーツはリングフレームとスター同士で接続・固定されていますが、リングフレームのみに接続しているパーツもあります。これは個体差があるかもしれません。

リングの裏側も非常に美しいです。スターの表面はスタッズ状ですが、裏側は当然フラットになっており指にストレスはありません。スターの裏側には「FANTASTIC MAN」、「SILVER」の文字が刻印されています。

このリングは鏡面仕上げのようになっており光を反射して綺麗に輝きます。スタッズ状のデザインの効果でスターには面がたくさんできます。この面も光を複雑に反射するので、その効果でリングがモダンで洗練された印象になっているのです。

サイズ展開について

サイズ展開は下記のようになっています。
高さ約14mm。リングサイズ9号・11号・13号・15号・17号・19号・21号。

セレクトショップなどには全てのサイズは在庫されていないと思います。リングを購入するにあたって最も気になるのが、指に着用した際のサイズ感・フィット感です。筆者はリングサイズ19号を購入しました。購入のため訪問したショップには19号しか在庫がなかったのですが、結果的にそれで問題ありませんでした。

リングのサイズは着用したい指にあわせて検討された方が良いでしょう。筆者が持っている他ブランドのリングは右手薬指につけるのでサイズは15号か17号です。このスターモチーフリングは、右手の人差し指か中指につけたかったので、試着したところ19号がジャストフィットでした。

薬指につけると抜けてしまいます。17号も試着したかったところですが、購入してから着用し続けた感覚ではこの19号サイズがベストです。しかし、筆者が購入したショップスタッフさんもおっしゃっていましたが、同じサイズでも若干の個体差があるので、筆者は19号サイズを2個試着して決めました。

(右手の中指に装着)

(指の内側)

(指の側面)

指の内側真ん中が少し盛り上がるくらいがフィットします。上の写真では指の皮が盛り上がってキツそうに見えるのですが、このくらいでジャストフィットです。このリングは円周がつながっていないため、フィット感がないとスポッと抜けてしまうのです。そのかわりリングをとった後には指に2本のラインが残ってしまいます。

(右手人差し指に着用した場合)

リングに手で触れた感触はとてもツルツルモコモコしており、スタッズの尖った印象とは逆に手触りが気持ちいいくらいです。スターの先端はもちろん触っても痛くありませんが、なにかの拍子でどこかに勢いよく当たれば痛いかもしれません。

輝きのあるシルバー素材と2種類のリング幅

このリングの素材はSILVER925と呼ばれるシルバーの種類が使用されています。銀の含有率(銀の純度)が92.5%の合金で、シルバーアクセサリーの素材として適切な硬度があり、加工がしやすいものです。

このファンタスティックマンのスターモチーフの透かし彫りリングには2種類の幅のタイプがあります。ひとつは筆者が購入した幅が広いタイプ。もうひとつは幅が細いタイプです。

幅が細いタイプ RING641 1万8360円(税込)https://goo.gl/kbQoVf

幅が細い方も品がよく、細幅なのでスターが横に一列で並んでいます。筆者は太幅サイズで2列に並んだスターの存在感が気に入ったので幅広のRING642を購入しました。女性なら細幅のリングが指になじみやすいかもしれません。好みに合わせて両方あれば試着してみましょう。

コーディネートのアクセントになるシルバーリング!

ファンタスティックマンのRING642は、スター(星形)モチーフの透かし彫りにより、リングの造形が立体的に浮かび上がるデザインです。リングの中が透けているため、着用の際に指の肌色がリングフレームの間に見えます。

そのため指なじみが良く、非常に上品でありながら、シンプルすぎずコーディネートの有効なアクセントになるアイテムです。首・手首・足首は3首と呼ばれコーディネートの重要なポイントですが、指先も同様にシルバーアクセサリーをつけると人の視線を集めます。

シンプルな服装にこのスターモチーフのリングを合わせれば、嫌みなく地味な印象を払拭できます。上品さ・繊細さ・可愛らしさ・遊び心も兼ね備えた素敵なシルバーリング。筆者はこのリングを指につけていると、とてもオシャレで幸せな気持ちになり、家の中でもこのリングを着けて過ごすことがあります。とてもお気に入りの逸品です。

メンズオススメアクセサリーはこちらから↓

【19選】メンズにおすすめのアクセサリーをレビュー!【2018】

2018.04.09
FUJITA

この記事を書いた人

FUJITA

身長164cm 体重56kg 靴25.5cm

シルエットがキレイな服装が好み。シンプルな服装に変化のあるアイテムを合わせるのが楽しい。