ユニクロとは異なった発色が美しいFILAのサコッシュバッグをレビュー

もとは自転車レース時に使用されていたバッグですが、機能性に特化した無駄のないデザインがうけており、今期もファッションブランドはこぞってサコッシュを販売、その人気が高まってきています。

そして90年代リバイバルブームに乗り、最近何かと話題のスポーツブランド「FILA」もTAKEO KIKUCHIとコラボを組みサコッシュを投入してきました。今回はそのサコッシュをレビューしてみたいと思います。

で、サコッシュって何がいいの?!

男って案外ポケットに入ってしまえばバッグとか持たずに外出ってことあるかと思います。財布にスマホに鍵……これくらいだったらポケットに突っ込んどけって人も少なくないはず。筆者もその感覚がわかります。

しかし、その3つくらいがちょうど入る大きさで、軽くて邪魔にならないデザインで、ショルダーにかけれて手ぶらにもなって、しかも中身も取り出しやすいとなると、もう買う理由しかありません。

何しろ部屋に帰ってもそのまま置いとけば必要なものが一箇所に集まってるわけですから、わざわざとりだす必要もなくそのままバッグを握りしめれば外出できるというわけです。

また特徴としてマチがないほど薄く、そして軽い素材でできているということも利点の一つ。コレのおかげでタスキがけのように体にまとわせる形で持つことができ、体にフィットしスタイリングも崩れにくく、アウターの内側に入れても案外ゴワつかずスッキリと収める事ができます。

(参考/コートの中にサコッシュ)

https://goo.gl/Q58KJu

とことんシンプルな見た目とはウラハラな嬉しい機能性

FILAらしくスポーティな印象のこのバッグ、そのままサイクリングでも使えそうなくらいです。ブランドであればネームをデカデカとつけたいところですが、バッグの右隅に小さな「F」のロゴワッペンでワンポイントに抑えてありサコッシュらしいシンプルさを保っています。

また必要な小物がしっかり入る適度なサイズ感、内側のファスナー付きポケット、ベルクロ付きの前のパッチポケット、など機能性も充実。男の外出時には過不足ない収納と使い勝手です。

(参考/内側のファスナー付きポケット)

また前面にあるD型リングはカラビナ付きのキーホルダーならそのままココにつけられるので、ポケットが鍵で膨らむこともありません。ショルダーベルトも取り外し可能となっており、マチのないスッキリとしたサコッシュはバッグインバッグとしても重宝します。

(ベルクロ付きの前のパッチポケットと前面にあるD型リング)

(取り外し可能なショルダーベルト)

気になる収納力は?

では、実際どれくらい収納できるか試してみましょう! 私の長財布と小銭入れ、キーケースを入れてみました。長財布はメインの収納部に横にしてちょうど収まる具合です。しかしこれ以上入れるとマチがないのでパンパンに膨れあがってしまう印象です。

よって小銭入れはやむなく前面のパッチポケットへ……入るには入りましたが、ベルクロがある部分にかかってしまうので折角の落下防止が効いてないのは残念なところ。小銭入れはSuicaなどが入るパスケースくらいの大きさです。しかし、キーケースの方はキチンとベルクロが止まる形で収納できました。

(長財布、小銭入れ、キーケースを入れてみたところ)

(バッグと収納したものとの大きさ比較)

あとスマホは取り出しやすさも考えると、裏面のポケットへ入れるのが良いかと思います。

(バッグ裏面のポケット)

冬のコーディネートのアクセントとして

FILAのサコッシュ、スポーティな印象で色展開もパステルカラーなので冬に似つかわしくないのでは?と思われるかもしれません。しかし冬はどうしてもダークトーンばかりのコーディネートになってしまいがち、ともすると上下真っ黒となってしまうことも。

そうなるとどうしても地味な印象になってしまいます。そんな中、一箇所派手目な色を入れてあげるとグッと印象が洗練されて地味から脱却することができるんです。また派手目なアイテムには小物がオススメ。

インナーを派手にするとアウターを脱いだときにモロに見えてしまって印象が悪くなってしまったり、単体での着回しも難しくなってしまいますが、小さな面積であるサコッシュやソックスなど小物であれば、まさに差し色という使い方にバッチリです。

こんな形で、コートの中にサコッシュを入れてあげると、コートのシルエットも崩れず目立つ胸元で派手な色をチラ見せすることができ、地味な印象を払拭することができます。

(ダークトーンのインナーニットとコートにサコッシュをイン)

また質感についてですが、素材はナイロンとなってますが100均にありがちなあのガサッとしたチープなものではなく、目が詰まった微光沢のあるものです。また薄い生地ですがハリも適度にありペラっとした印象もありません。

(微光沢のある素材感)

素材にある程度の高級感を感じますし、デザインも極めてシンプルですので、スポーティさにありがちな子供っぽい印象がかなり軽減されています。

(その他の色展開 ピンクとブルー)

https://goo.gl/zmDfpB

https://goo.gl/EuhfB7

ユニクロUでもサコッシュ使いができる「ショルダーバッグ」が展開されています。こちらでも派手色の「オレンジ」が同じような冬のコーディネートの差し色としてオススメされています。

【2017秋冬ユニクロU】ショルダーバッグを最速レビュー!

2017.09.05

今回オススメするFILAはその色とはまた違った展開になっていますので、気分を変えたいとか別の色に挑戦してみたいという方はいかがでしょうか。

11月末現在、売れ筋のネイビーは完売ですが、ピンク、ブルー、グリーンは在庫が少ないもののまだ買えるようです。しかも半額になっていますので、気になる方は是非早めにご決断ください。

しまゴン

この記事を書いた人

しまゴン

身長170㎝ 体重65㎏ 靴26㎝(革靴だと40[25cm])

30代後半。 以前は軍モノが大好きで服はスペックで買っていましたが、2年前おしゃれに見せるロジックと衝撃的な出会いをはたし、トータルコーディネートの重要性にめざめました。服は色んなジャンルを楽しみたい雑食系。将来娘とデートしてもらうのが目標。

twitter:https://twitter.com/shimagon29