フリークスストアのワッフルTシャツはビッグシルエットながらだらしなくならない!

普通の半袖Tシャツに飽きてしまった人にオススメしたいのが、ワッフルTシャツです。ワッフル生地は凹凸があるので表情があり、地味な印象がありません。このフリークスストアのビッグシルエットロングワッフルTシャツは、加えてかなりゆったりしたサイズ感でありながら、だらしない印象がまったくないという面白いバランスにデザインされています。その秘密をデザイン、シルエット、素材・カラーの3つの観点からレビューしていきましょう。

キレイに着られるゆったりデザインのポイント

トレンド感のあるビッグシルエットで、着丈、肩幅、身幅、袖丈のすべてがゆったりとしたデザインです。パッチポケットがさりげないワンポイントになっています。全体的にゆったりしているビッグシルエットロング丈にも関わらず、だらしない印象がないのは、首回りに秘密があります。

実は、首回りがタイトにつくられているのです。首回りは、全体の印象に直結します。たとえば、クルーネックとVネックでは、印象はまるで異なります。首回りだけジャストサイズになっているので、サイズは緩めでも全体の印象は引き締まって見えるのです。裾がラウンドカットだともっとシルエットが整って見えたのですが、そこまで望むのは贅沢なのかもしれません。

バランスの悪い体型を整えてくれるシルエット

ゆったりしていて体型が出ないのはもちろんですが、実際に着てみると、落ち感もあるのでシルエットが綺麗に決まります。筆者は身長170㎝、体重52Kgの痩せ体型で、肩幅と袖丈でジャストを選ぶならSサイズを選びますが、今回、筆者はMサイズを購入しました。Mサイズを選んだのは、このアイテムの首回りがやや詰まっているからです。Mサイズの詳細は着丈が70.5㎝、肩幅は53㎝、身幅は55.5㎝、袖丈26㎝です。首回り実寸は41㎝でした。

筆者はMサイズで首回りはジャストです。筆者は痩せ型で首回りがゆるくなりがちなのですが、このサイズ感は丁度良いです。着丈はお尻が隠れる長さで痩せ過ぎの体型が出ないので嬉しいです。肩は元々ドロップショルダーなので肩幅がない私でも堂々と着られます。

袖丈は二の腕が隠れる長さになっており、華奢な二の腕を隠せて、バランスの悪い体型のシルエットを整えてくれます。

着心地の良い素材と豊富なカラー展開

素材はコットン100%です。さらに、生地は凹凸のあるワッフル生地なので、ベタつかずサラサラとしています。ただ、生地が薄めなので、若干透けます。インナーに無地のTシャツかタンクトップの着用をお勧めします。

カラー展開は白、黒、グレー、蛍光発色のグリーン、イエロー、オレンジです。筆者のお勧めは白と黒です。夏は服装がカジュアルに寄り過ぎるので、落ち着いた白か黒なら一枚でサマになります。インナーとして使うなら蛍光色のグリーン、イエロー、オレンジでコーデのアクセントにするのも良いと思います。

以上のように、フリークスストアのビッグシルエットロングワッフルTシャツはゆったりしていながらも、キレイに着られる逸品です。しかも、価格は2970円(税込)でセール時は、さらに70%オフにまでなり、コスパは最高だと思います。この機会に是非、試してみてください。

メンズカットソーまとめはこちらから↓

【2018】無地から袖ボーダーまで。メンズのカットソーおすすめ37点をレビュー! 

2018.11.03
161

この記事を書いた人

161

身長170㎝、体重52㎏、靴25.5~26.5cm

機能性と装飾性を合わせ持つ自然なオシャレを好む。 ファストファッションで十分と思っていたが、最近はハイブランドにも興味が出てきた。