アメリカ老舗ブランドフルーツオブザルームのTシャツは1000円で手に入る

2017年春夏トレンドとして「ネオンカラー」を聞いたことはありますか?

これまでは白や黒などのモノトーンのアイテムを使ったコーデやベーシックなアイテムによるシンプルさがオシャレとされていました。オシャレは他人との差別化であり、そのための要素として「装飾性」や「ネオンカラー」が求められています。

ただ、いきなり「ネオンカラー」に挑戦するのは勇気がいるという方もいらっしゃるのではないでしょうか? やはり自分には似合わないと思ってせっかく購入したアイテムがタンスの肥やしになってしまうのではないか。そこで本稿では、「ネオンカラー」に気軽に挑戦できる、お手頃価格のTシャツをフルーツオブザルーム「FRUIT OF THE LOOM」で発見したので紹介します。

アメリカ人では知らない人はいない有名老舗ブランド


https://goo.gl/Gfp97o

フルーツオブザルーム「FRUIT OF THE LOOM」は160年以上の歴史を持つ世界有数のベーシックアパレル/アンダーウエアメーカーです。果実を使ったロゴを知らない人はいないと言われているほどのブランドです。

今回、紹介するアイテムは最もベーシックなクルーネックのTシャツです。カラーバリエーションも非常に豊富で自分の好みに合わせて選ぶことができますが、ぜひ「ネオンカラー」に挑戦してもらえればと思います。本稿では私が購入したオレンジのTシャツについてご紹介させていただきます。

デザインにおいて特徴的な部分はなく、一般的なTシャツです。オレンジの発色はきれいだと思いますが、もう少しツヤ感があると嬉しいなと。ただ、ツヤ感を求めるのであれば他のアイテムを選んだほうがいいと思うので、まずはいつものコーデに「ネオンカラー」を取り入れたいという方におすすめしたいと思います。

ジャストフィットなサイズ感

Tシャツ選びにおいて、自分にフィットするサイズ選びはなかなか難しくないでしょうか?私の好みは着丈がやや長めで袖丈はあまり長すぎないアイテムですが、このTシャツはぴったりでした。

MサイズやLサイズといってもブランドや商品ごとに微妙に大きさは違います。私は自分にとって気持ちいい着丈、肩幅、身幅、袖丈を数値として把握しておき、常にその数値と比較して選ぶようにしています。

今回の商品のサイズは実測で、着丈71cm、肩幅44cm、身幅45cm、袖丈19cmとなっております。少々タイトな着心地かと思いますが、袖丈が短めで腕が長く、たくましく見える点が気に入っております。

着心地と耐久性の両立

生地についてです。まだ数回の着用回数ですが、とても気持ちよく着られます。また、洗濯をしてもだらっと伸びることが少なそうでヘビーユースできそうです。着古して洗いざらした感じもいいのではと思います。表示上はコットン50%、ポリエステル50%です。

購入の際はサイズ選びに注意を

今回ご紹介したシャツはアマゾン(Amazon)や楽天などのECサイトで500円〜1,000円程度で販売されています。この金額感であれば「ネオンカラー」に挑戦したいけれど、自分に似合わなかったらどうしようと不安に思う方でも気軽に購入ボタンを押せるのではないでしょうか? もしネオンカラーの魅力にハマったら、ぜひ違うカラーにも挑戦してみましょう。イエローやケリーグリーン、サイバーピンクなどがおすすめです。

最後に一点補足になりますが、私は今回ご紹介したアイテムをハワイのウォルマートで購入しました。金額は4ドル程度です。カラーも非常に豊富でしたのでハワイに行かれた際にはバラマキ用のお土産を購入するついでに足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

BEER FLIGHT

この記事を書いた人

BEER FLIGHT

身長177㎝ 体重70㎏ 靴27.5㎝

良い身体作りにはビールを止めたほうがいいけれど、それだけはやめられないアラフォー。マインドはいつまでも20代でいたい。