『服ログ』オリジナルブランド「Re:(アールイー)」2018春夏アイテム

服ログオリジナルブランド「Re:(アールイー)」から2018春夏オリジナルアイテムがリリースされます。今回はジャーマントレーナー、サングラス、タンクトップ、カットソーの4種類。

そのどれもが細部までこだわり尽くした、これまでの市場にないアイテムばかりです。全て自信作。ご紹介いたします。

細く薄く美しい究極のジャーマントレーナー


2018年春夏のメインアイテムとして開発したのはジャーマントレーナーです。ジャーマントレーナーはその名のとおり、西ドイツ軍(当時)の軍用シューズ。マルジェラのレプリカによって注目され、以降はさまざまなブランドでリリースされています。

我々が目指したのは、「細く薄く美しい、スニーカーを超えたスニーカー」。スニーカーでありながらあくまでもドレスライクに履きたい。そんなわがままが詰まった一足になりました。コンセプトを忠実に反映させるべく、できうる限りで細く薄くつくっています。また、ソールはガムソールではなくホワイトソールにしたことでよりスマートでドレスライクな印象に。

全体をホワイトにしたことでボリューム感がでる恐れもあったのですが、トゥが細いためその心配はありません。スキニーパンツはもちろん、ワイドパンツとの相性も抜群です。世の中にはホワイトスニーカーが溢れかえっていますが、ジャーマントレーナーならば周りと被ることもありません。ほど良い装飾性があるデザインなので、2018年のトレンドともマッチしています。

素材は本革ではなくあえて合皮をチョイスしました。開発段階では本革を予定していたのですが、合皮の生地サンプルをチェックしたところ驚愕したのです。

その見た目と手触りは本革と遜色ないうえに、驚くほどのコスト削減が可能だったからです。合皮の進化を目の当たりにした我々はそのまま採用を決断。素材感はぜひ実物で味わってください。

サイズ展開は、404142のスリーサイズ。それぞれ、S(25.5㎝~26㎝)、M(26.5㎝~27㎝)、L(27.5㎝から28㎝)相当です。全体的に細みのつくりになっているので、サイズ選びが心配な方はワンサイズ上げてもOKでしょう。トゥが細いので少し大き目でもチグハグな印象はありません。シューレースでサイズ感を調整しやすいモデルです。

ジャーマンスニーカーの詳細記事はこちらから↓

【完売御礼】服ログ2018春夏アイテム「ジャーマントレーナー」の詳細を公開!

2018.05.01

誰もが似合うアイウェア


春夏の必須アイテムといえば、小物です。特にアイウェアは日差しを防ぐ機能面でももはや必須のアイテム。

そこで「誰もが似合うアイウェア」をコンセプトにサングラスを開発しました。

形はオーソドックスなウェリントン型をベースに、ブリッジを湾曲させ少し位置を下げてテンプルを細くすることで、重厚なウェリントン型が軽やかに見えるようデザインしました。ホリが浅い日本人に合うようデザインを修正することで、「鼻が低いからサングラスが似合わない」といった方でも安心して使用できるでしょう。

キザっぽい大仰なサングラスや、アラレちゃん眼鏡は、かける人を選びますが、日本人の顔の特徴を分析したことで誰もが似合うデザインに仕上がったと自負しています。その成果にご期待ください。

またサングラスはかけるだけではなく、シャツやカットソーの胸元にかける装飾アイテムとしても使えます。シンプルな着こなしであっても簡単に変化をつけることができるのでアクセサリーとして併用することもオススメです。

サングラスの詳細記事はこちらから↓

服ログ2018春夏アイテム「サングラス」の詳細を公開!

2018.04.22

Tシャツ一枚を差別化するタンクトップ

シンプルなノームコアがトレンドであった昨今、ここ数年、夏の着こなしはTシャツやカットソー1枚でも十分でした。しかし、2018年夏は装飾性を取り入れて差別化したい。そんな気分をくみ取るべくレイヤードできるタンクトップをコンセプトに開発しました。

そこで目をつけたのはワッフル素材。お菓子のワッフルのように立体感があるので、カットソーであってものっぺりとせず表情が生まれます。しかしその半面、カジュアルな印象が伴うため、「大人っぽいワッフル」という一見矛盾を孕んだコンセプトを立案、プロダクト担当者にその旨を伝えました。

そして、見つけだした素材が「デラヴェワッフル」。独特のハリコシがあり、一般に想像するワッフル素材とは一線を画す高級素材であり、生地単価はスーツ生地にすら匹敵します。

夏のセットアップにも使われるデラヴェワッフルを大胆にタンクトップに落とし込みました。シルエットは裾をラウンドカットにし、ロックミシンによるたたたきつけです。あくまでレイヤード用なので、着丈は少し長めに。

定番の黒、オフホワイトに加え、グレーとトレンドカラーのイエローを用意。夏の着こなしを一変させる一枚になるでしょう。サイズは1(SM寸)と2ML寸)の2展開です。

タンクトップの詳細記事はこちらから↓

服ログ2018春夏アイテム「デラヴェワッフルタンクトップ」の詳細を公開!

2018.04.24

タンクトップにアンサンブル


タンクトップの製作中に、アンサンブルで合わせるワッフルカットソーがあれば!というジャストアイデアが生まれました。

ワッフル素材のタンクトップとカットソーのアンサンブル、そのままレイヤードできるセットアイテムともなれば、これまでありそうでなかった提案です。ゆるっとした首回りに、ゆるめの身幅。同サイズでレイヤードすればちょうどタンクトップが見える着丈に計算してデザインしました。

また、スリーブはいわゆるセットインラグランスリーブにしました。前面がセットイン、背面をラグランにすることで、独特のデザイン感が生まれ、シンプルなまま差別化することが可能です。セットインラグランスリーブはヨーロッパ系のハイブランドで取り入られるデザイン。ワッフルカットソーでありながら、高級感があるのは素材のみならず、こういったデザインの仕方にも顕在化しているといっていいでしょう。

そして最大の特徴はなんといっても7分袖です。ワッフルカットソーと聞いて想起されるミリタリーのアンダーウェア感は一掃され、あくまで街着として着る大人のリラックスしたカットソーといったイメージに転化されました。3首の1つである手首が作為なく露出できるので、時計やバングルなどさりげなく露出することが可能です。

統一されたコンセプトに基づいてデザインされたアンサンブルは、それだけでサマになるセットアイテム。

カラーバリエーションはタンクトップ同様、定番の黒、オフホワイトに加え、グレーとトレンドカラーのイエローの4色。同色で揃えるのはもちろん、色違いで組み合わせてもいいでしょう。サイズは1(SM寸)と2ML寸)の2展開です。

ワッフルカットソーの詳細記事はこちらから↓

服ログ2018春夏アイテム「デラヴェワッフルカットソー」の詳細を公開!

2018.04.27

▼発売開始時刻
メルマガ会員限定先行販売 5/7(月)
デラヴェワッフルタンクトップ21:00-
デラヴェワッフルカットソー21:00-
サングラス21:30-
ジャーマントレーナー22:00-
※メルマガにて公開されるパスワードが必要です。
http://www.mag2.com/m/0001622754.html

一般販売 5/8(火)
デラヴェワッフルタンクトップ21:00-
デラヴェワッフルカットソー21:00-
サングラス21:30-
ジャーマントレーナー22:00-

▼販売サイト
https://re-fukulog.com/