ジェラートピケ×ジョエルロブションはメンズにオススメなルームウェア!ショールカーディガンをレビュー

女の子に人気で可愛い部屋着のイメージがあるジェラートピケ。実はメンズも展開があります。ブラックのカーディガンは男性が着てもサマになるので紹介します。価格は9720円(税込)。部屋着としては高価ですが相応の価値があります。

デザイン

こちらはフランス料理界の第一人者ジョエルロブションとのコラボモデルです。2015年からはじまったコラボで、とても人気があります。

デザインはショールカーディガン。ショールとは肩掛けです。襟のデザインがそれと見えるためこのような名前になっています。襟まわりだけ見るとガウンのような印象もありますが、ボタンがついているのでカーディガンといっていいでしょう。

ボタンには「Joel ROBUCHON GELATO PIQUE」と文字が彫られています。印字で済ませないところにこだわりを感じます。素材はプラスチックっぽいのですが、肉厚で安っぽい感じはありません。

大きなボタンが部屋着のリラックス感を演出しています。一般にボタンは目立たない方がドレスライクな印象を与えます。逆に大きく目立つものであればあるほどカジュアルな印象です。このカーディガンはまさに部屋着として作られているのでそうしているのでしょう。

袖口は二重になっていて強度を増しているのと保温のためと考えられます。ゴムは緩くもなくきつくもなくちょうどイイです。

サイズ感

部屋着なのでゆったり大きめです。選んだサイズはLで、公式ページでのサイズ表では、着丈73cm/肩幅45cm/身幅57cm/そで丈66cmとなっています。

袖は親指の付け根までくるサイズです。ちなみに筆者はYシャツでいうと裄丈86-87cmがジャストサイズです。身幅もゆったりです。しっとりした生地のため大きく膨れて見えることもありません。

着用して初めてわかった保温性

正直なところ保温性については頭が回っておらず、なんのイメージも持っていなかったのですが、温かいです。筆者の感覚では、ロングTシャツの上にこのアイテムを着てエアコンを20℃でしばらく過ごしていると、暑いと感じるほど。

エアコンは部屋の温度の底上げくらいにして切ってしまいます。節約にもなってイイですね。素材はポリエステルが90%でウールとカシミアが5%ずつ配合されています。えりが高いため首周りもバッチリ覆ってくれます。

(イメージ通りの、いやそれ以上の柔らかさと弾力)

ふわふわ、もこもこな見た目から感触はある程度想像できると思いますが、実際に触ってみると想像以上です。本当にマシュマロのような柔らかさと弾力があります。これは女の子に人気があるのも納得できます。女性へのプレゼントとして大変喜ばれるでしょう。

筆者は、妻へのプレゼントとしてお互いにジェラートピケのアイテムを交換しました。気に入って毎日着ています。レディースのインラインのパーカータイプをプレゼントしたのですが、フワフワ感はレディースに軍配が上がります。

筆者が購入したモデルは執筆時点ですでに完売となっていますので後継モデルのリンクを載せておきます。こちらはジャガード織のデザインが入っています。スペックを見たところそれ以外は同じです。価格は9720円(税込)。

yuichi

この記事を書いた人

yuichi

身長180cm 体重63kg 足のサイズ26.5cm

SEとして東京近郊のプロジェクトに出没します。 最近ファッション小物がとても増えました。特に帽子!ファッションの他はコーヒーが好きです。