ダウンと区別がつかないGUの中綿ベストがオススメ

秋から冬への移り変わりなど、コートは必要ないけどシャツや薄手のアウターのみでは少し寒い時期は洋服選びに悩みます。そのような時期に、街中ではダウンベストをうまく着こなしている人を見かけるとことがあり、いつかダウンベストにチャレンジしたいな、と漠然と思っていました。

初めてのダウンベストでいいなと思ったものは値段が張るものが多く、ダウンベストをうまく着こなせるか不安があり、購入に至らずにいました。そこで、気軽に試せる最高のコスパの「ベスト」を紹介します。

コスパが良いのは、ダウンではなく……

なぜ、ダウンベストとは書かずに、先ほど「ベスト」としたかというと、今回のベストは素材が「ダウン」ではなく「ポリエステル」なのです。商品名は、GU「中綿ベスト」です。

中綿にポリエステルを使用することにより、驚きの価格を実現しています。中綿部分なので、見た目はダウンベストと全く同じです。ポリエステルですが、ふくらみがありダウンと言われてもだいたいの人には区別がつかなそうな印象を受けます。

ダウンではないので、家庭で手洗いできます。洗濯機の使用は避けてくださいと記載がありましたが、試しに一度洗濯機の弱モードで洗ってみましたが、特に中綿のズレは発生しませんでした。一度でしたら特にも問題ないですが、洗濯機の利用は推奨されていないので手洗いが無難です。

ごちゃごちゃしないシンプルなデザイン

裾の両サイドの内側にゴムが通っており、絞りがきいています。やせ型のシルエットの方でも、絞りがあることでスッキリした印象をあたえることができます。

前面は比翼仕立てになっており、ファスナー部分が隠れるようなデザインでシンプルな印象を受けます。ボタンもブラックで統一されており、大人っぽい雰囲気です。

フードはボリュームがあり、首元に寂しさを感じさせません。

豊富なカラー展開

ブラック、グレー、レッド、ネイビー、ブルーの5カラーが展開されています。モノトーンが好みなので、今回はブラックを購入しました。

まず一枚目のベストとしていががでしょうか

ちなみに今回ご紹介した製品のお値段は2990+税)。素材は、表地:ポリエステル100%、中綿:ポリエステル100%、裏地:ポリエステル100%です。着心地も良いのでこれから寒くなってくる時期も大活躍してくれそうな予感です。

私は店舗にいって、実物を試着しましたが、Sサイズですと少し小さい感じがしたので、Mサイズを購入しています。Sサイズで着丈が62cm、身幅50.5cmMサイズで着丈が64cm、身幅53.5cmです。ぜひ、試着してみてください。

初めてのベストにおすすめ

ダウン素材は軽くて暖かいですが、ダウンはお値段がするものも多いです。自分の場合もそうですが、初めてベストにチャレンジする場合、今後もダウンベストをうまく着回せるが若干の不安があります。まずは、お手軽がこの製品でベストの着こなしにチャレンジしてみてはいががでしょうか。

ごろ

この記事を書いた人

ごろ

身長173㎝ 体重52㎏ 靴27㎝(adidas-US10、Nike-US9)

平日はスーツ着用のため、休日の洋服の服選びに奮闘中。30代中盤。