羽織るだけで簡単にビッグシルエットが作れるGUのブロードビッグシャツ

ゆったりしたビッグシルエットに憧れたことはありませんか?


行きつけの女性の美容師さんが着ていたダボっとしたゆるめの白シャツ(可愛い!!)。 街の雑踏ですれ違った男性は「デザイナーか?」と見まごうようなゆったりしたシルエットのトップス(かっこいい!!)

あの着こなしがしたいけど、でもどうしたらいいかわからない。そもそもあんなおしゃれな服はどこで売っているのか……。彼らはもともとセンスがいいの? 僕には無理~! と諦めモードでいましたが、ありました。ビッグシルエットを楽につくれるアイテムが!

特別なセンスなんかいりません。これを1枚羽織って、ちょっと工夫するだけでいいんです。だってこれはその名の通り、ビッグシルエットを作るために作られたシャツですから。

綺麗なビッグシルエットが作れるジーユー(GUのブロードビッグシャツ

(GU /ブロードビッグシャツ長袖 ブルー 値下げ時990円+税)

GUかよ! 安物でしょ? もっとなんか有名なブランドで高いものを期待してた~、と思ったあなた。私は実際着用して鏡の前に立ってみてびっくりしました。これ、意外と侮れないですよ。具体的に普通のシャツと何が違うのでしょうか。このアイテムが優れている点は2つあります。

まずは、袖口を細く絞った「シルエット」。あたりまえですが、これはビッグシルエットを意識した作りになってます。肩幅、身幅、着丈の部分が通常より2サイズほど大きいのです。

それでありながら、袖周りは細身に絞ってあります。洋服で目立つのは先端部分なので、袖を絞ることにより、ルーズな印象がなくなり、手首の細さが綺麗に引き立つようにできています。そのため、色気やかっこよさも感じさせることができます。

ビッグシルエットにチャレンジしようとして、通常のシャツをサイズアップして試着してみても、なぜかサマにならず「それ、サイズ間違って着てるだけなんじゃね?」といった雰囲気になることがありますよね。

それは肩など他の部位が大きく崩れることに加え、袖までが太くなり、だらしない印象が強くなるからです。そこをデザインでうまくクリアしています。

私が「可愛い!」と思った美容師さんは、ボディをゆったりと見せながらも、このように袖を絞った白シャツのビッグシルエットを活用して、手首をより細く感じさせて色気を演出していたから魅力的に見えたんですね。

さらに着丈が長いので、腰の位置がシャツで隠れます。すると足の付け根が見えづらくなるので、足が長く感じます。

日本人は胴長短足なので、腰の位置を隠すことは、足を長く見せるのに有効です。ボトムスに細身のスキニーを合わせると、より足が細く感じます。これでオシャレに見えると言われているシルエットの一つ、いわゆるYラインが楽に作れます。

身幅、着丈が大きいことにより、体型を隠すことができるというのがさらなるメリットです。中年太りでお腹が気になる、あるいは逆に痩せすぎでガリガリに見えてしまう、ということを気にする方には、そこを誤魔化せるので便利です。

その2は、ルーズさをカバーする素材のツヤ感。シルエットを崩すとカジュアルになり子供っぽさが増します。特にサイズが大きくなると、ルーズでだらしない印象が増しますが、これは、素材でもそこをうまくカバーしています。

ブロード素材、これはコットンでツヤのあるものです。そのためドレス感をキープできています。しかも着用感はサラサラしています。ドレスとカジュアルのバランスについて、詳しくはこちら:http://www.neqwsnet-japan.info/?p=1810

コットン100%の薄手でドライな質感なので快適です。洗濯するとシワがつきますが、そんなにグチャグチャになるほどのシワではありませんでした。もともとがシルエットでルーズなカジュアルさを演出しているので、シワもあっても気になりません。

私は洗濯して干してそのまま着ます。どうしても気になった場合に襟や袖にさっとアイロンをかけるくらいでOKです。これは楽ですね。

TシャツでなくYシャツでビッグシルエットをつくるメリット

実は、単にビッグシルエットをつくるだけならTシャツでもできます。

Tシャツでもいいんじゃない。はい、もちろんいいですよ。でもヒップホップやってる人みたいな印象が漂って、初心者には抵抗ありますよね。それはいきなりカジュアルに印象が傾くからです。ですから、他のアイテムでうまくバランス取ってあげないとオシャレに見せるのはちょっと難しいです。


TシャツとYシャツの違いは襟があるかないかですが、この襟があることで、ドレス度を保つことができます。スーツはネクタイを外す瞬間に色気がたつと言われています。それはかちっとキマったドレス100%のものを崩す瞬間のことですね。

シャツというのは身が引き締まるドレス感を感じさせるアイテムです。これはそういった意味合いを持つシャツを、シルエットをダボつかせることによって上手に崩し、程よいルーズさを演出しているのでかっこよく見えるわけなのです。

ビッグシルエットに特化した作りのものは安心。楽に着れてかっこいい!

以上のように、羽織るだけでビッグシルエットをつくれて、しかもドレスとカジュアルのバランスが取りやすいこのシャツはとても楽です。やはりビッグシルエットをきれいにつくるには、そこに特化した作りのものが安心でいいですよね!コーデの幅を広げるのに最適なアイテムです。

私は身長180cmで痩せ型ですが、Lサイズでちょうどよかったです。着丈は77㎝、肩は51.5㎝、身幅62㎝あります。色はブルーとブラックを購入しました。

女子受けを狙うならピンクでもよいでしょう。これを着て感じをつかめば、他のアイテムでもビッグシルエットを作れるようになるはずです。まだ試したことがない!という人も、恐れずにこのシャツ羽織って、どんどんビッグシルエットにチャレンジしていきましょう!

※このシャツのブルー、ブラック、ピンク、オフホワイトは執筆時点で売り切れです。ストライプはまだ在庫があります。ですが似たような商品は今後も発売されると思います。ぜひこの記事を参考に選んで頂き、ビッグシルエットを試してみてください!

より詳しいレビューはこちらから↓

おすすめメンズシャツを12点レビュー!あなたならどのシャツを選ぶ!?

2017.10.17
おっぱい

この記事を書いた人

おっぱい

身長180cm 体重65kg 靴26.5~27cm

お気に入りのアイドルから「オシャレですね!」と言われたいヲタ系男子。 岩井俊二監督の映画を観てぼろ泣きしてから映画に目覚め、暇があれば劇場に通う日々。 映画館にひとりで行く時のコーディネートも、ドレスとカジュアルのバランスは7対3。 女子ウケファッションを永遠の課題として研究中。 MBラボのメンバーを中心にファッション好きな人達の写真も撮る。

SHOOOOT MEEEE!シュートミー 私を撮って!photo-stagename:REN