GUコラボアイテム「チノワイドテーパードアンクルパンツ」はチノパンらしからぬハリとツヤでマストバイ

有名アーティストやデザイナーとのコラボレーションが活発なGU。しかしコラボゆえ、クセが強く、使いどころが難しいアイテムがあるのも事実です。そんななか、使いやすく、これからの季節にオススメしたいボトムス「チノワイドテーパードアンクルパンツTS」を見つけたので紹介します。

素材感とシルエット

チノ、チノパンなどと聞くと、カジュアルでぶ厚い、いわゆる綿パンツを思い浮かべる人が多いかと思います。そもそも呼び方の由来である「チノ素材(チノ・クロス)」は丈夫な綿素材の名称で、耐久性が求められる軍服や作業着に使われてきました。

そのため街着でいわゆるチノパンというと、「丈夫」で「カジュアル」なアイテム。しかし、今回紹介するアイテムは「チノ」と名につきますが、一般的なイメージを良い意味で裏切ってくれます。実物を目にして触ってみるとわかりますが、ツヤとハリのあり、生地も薄手で、チノと聞いて思い浮かぶ、野暮ったさは皆無。

素材表示を見ると、ポリエステル65%・綿33%・ポリウレタン2%となっています。おそらくメインとなっているポリエステル素材が、生地の光沢を生んでいるのでしょう。また約1/3の綿混合もいい具合に働いているようで、ツヤがありながらもハリ感がしっかりとあります。

またこれも、アイテム名称通りですが、ワイドながらも裾に向けてキッチリとテーパードが効いています。アンクルということで裾丈も短め。スッキリした印象とシルエットを描いています。

流行りのワイドパンツはある程度年齢がいくと、なかなか手の出しにくいアイテム。またコーディネート的にも難しい。ヘタをするとサイズがあってない、単なるダボダボな印象になってしまいます。しかし、このアイテムはそうはなりません。

前述のとおりのテーパード&アンクル丈のシルエット。そして、ハリとツヤのある素材感にスラックスのようなセンタープレス付き、とカジュアルになりすぎないようにキレイ目に見える要素がうまい具合にミックスされています。これにより流行りのビック&ワイド感がありながらも、ダボっとした印象を生みません。

暑い夏に使いやすい履き心地

また履いてみるとわかるのですが、このボトムスは脚に密着しません。ワイドなシルエットとハリのある素材感から、脚と生地の間にスキマを生んでくれるのです。

「それがなにか?」と思うかもしれませんがコレ、暑い季節に活きてきます。夏にピッチリとしたスキニーを履きたい気持ちには、なかなかならないかと思います。暑くなってくると涼しく、通気性のいいものを選びがち。

ただそうなると今度はドライ素材であったり、短パンであったりと、自然とカジュアルになりがちです。カジュアルが悪いわけではないですが、暑い季節に使えるスラックスのようなアイテムというのは案外ないもの。

またトップスもどうしてもT-シャツなどのカジュアル寄りのアイテムを使うことが多くなるため、ちょっとフォーマルっぽい、でも暑苦しくないボトムスは重宝するハズ。そんな要望&用途をちょうど満たしてくれるのが、このチノワイドテーパードアンクルパンツといえます。1枚持っておくと、着心地を犠牲にすることなく、コーディネートの幅が広がります。

クリーニングと注意点。そしてアイテム自体とは関係ない残念なこと

クリーニングの扱いは『洗濯機』OKとなっています。筆者も実際にネットに入れてですが、洗濯機で洗ってみましたが、特に問題ありませんでした。ただし、シワなくセンタープレスがあってこそ良さが十分に活きるアイテムなので、洗濯後のアイロンがけは必須です。

またハリのある素材が使われているからか、脱いでそのまま適当に放置しておくと、細かいシワが後に残ってしまいます。脱いだ際はおっくうでもキッチリとセンターラインに合わせて畳み、ハンガーにかけましょう。

そしてこれはアイテム自体とは関係ないのですが、店頭での飾り方に一言。スラックスやトラウザー系というカテゴリではないからか、はたまたアイテムのワイド感を出すためか、筆者がのぞいたGU店舗では大きく広げられた格好でハンガーがけをされて、商品陳列がされていました。そのためにセンタープレスは薄れ、細かなシワが生じて、正直キレイに見えずにその魅力が半減。筆者はオンラインで購入したのですが、店頭だけではおそらくこのアイテムの良さはわからなかったでしょう。

カラー展開はブラック、グレー、ベージュの3種類。使い勝手がいいのはオーソドックスなブラック。ですが、安定の黒を外し、グレーやベージュにトライしてみてもいいでしょう。ちなみに筆者はボトムスがブラックに偏りがちなことも加味し今回、グレーを購入。

本アイテムは澁谷忠臣氏とのコラボレーション品ですが、コラボらしさは後ろポケットに小さなロゴが入っているのみ。それもあまり目立たない位置と気にならないデザインなので、使い勝手に影響が出ず、嬉しいところ。値段1990円(+税)は正直安い。夏のボトムスにオススメです。

Nazy

この記事を書いた人

Nazy

身長170cm 体重65kg 靴26-26.5cm(コンバース・オールスターは26.5cm)

ユニクロ、GU主体でMBさん紹介アイテムをZOZOやZARAで買ったりMBアイテムを買って、ミックスしている感じ。今年36歳、未婚。最近、新宿によくいます。「行き過ぎない」を気にしつつ、どう崩すかを勉強中。