GUのデニムビッグモッズコートでデニムを綺麗に着よう!

綺麗でシンプルなデニムビッグモッズコート

デニム生地を使用した、トレンドでもあるビッグシルエットのコートです。

全体がデニムの生地で作られているため、カジュアル要素満載のアイテムですが、デザインはシンプルなのでデニムのコートに抵抗がある方でも着やすくなっています。

また、色が均一でムラがなく、フードとポケットも前に2つだけと、ミニマムなつくりなので、オリジナルのミリタミー感を削ぎ落したクリーンな印象を与えることができます。

このように、背面もこれといったデザインはなくシンプル。カジュアルなデニムコートであっても、少し大人っぽく着こなすことが可能です。

デニムコートは古着屋にもあります。古着特有のデニムの色褪せがいい味となり、ヴィンテージ物として人気があります。しかし、色ムラやポケットがたくさんあるデザインだと、カジュアル感が強くなりすぎて、着こなしが難しくなります。

もちろん、着こなし次第では、カッコ良く着こなせますし、好き嫌いもあるでしょう。古着でデニムを購入しようとすると意外とお高いこともあるので、そういった観点からも、このGUのコートはオススメなのです。

サイズ・素材・色・柄

サイズは、ビッグモッズコートということで、大きめの作りになっています。筆者は、170㎝、59㎏で、普段Mサイズがジャストサイズです。

こちらのコートもMサイズを試着しましたが、ジャストサイズだと少しおとなしく感じたので、ワンサイズアップしてLサイズを選択、ボトムスを細くして上下のメリハリをつけようと思いました。

S、M、L、XLの着丈と肩幅は次のとおり。
着丈91.5㎝、93.5㎝、96.5㎝、98.5㎝、肩幅50.5㎝、52㎝、53.5㎝、55.5㎝。

素材は、綿98%・ポリウレタン2%です。こちら洗濯機での洗濯可能です。色移りする可能性があるとのことで、単体での洗濯推奨で乾燥機の使用はNGです。

実際に洗濯しましたが、特に問題ありませんでした。少しシワが出来ましたが、アイロン可能なので、問題ありません。ただ、デニム生地なので洗濯していくと色落ちしていくと考えられます。何度か着用してから、洗濯することをおすすめします。

色は、薄いブルーと濃いブルーの2色です。こちらが濃いブルーです。


http://www.uniqlo.com/jp/gu/item/301160

筆者は、薄いブルーの方を購入しましたが、リジッド感のある濃いブルーの方が大人っぽく着用出来ると思います。薄いブルーの方が、古着感があるので好みの方を選んでみてください。

表情のあるインディゴカラーのため、地味になりすぎません。いつも、地味だなと感じている方は、是非手に取ってみてください。とてもファストファッションとは思えないくらい、良い出来だと思います。

袖が緩いのが気になる

筆者はワンサイズあげて着用しているのですが、元々袖丈が長い作りになっているため、袖部分が緩くなってしまいます。ボタンが着いていて絞れるようにはなっているのですが、それでも少し緩いです。ボタンの位置を変えて、もっとキュッと絞ることも可能です。

それが下に記載の画像になります。

これで少しだらしない感じはなくなります。このボタンの位置を変えてあげて、自分に合わせて絞れるようにすれば、問題ありません。めんどうでなければ、お直し屋さんに出してしまいましょう。ボタンの付け替えのみであれば、数百円でその日のうちに帰ってくるはず。

たかが袖でそこまでと思うかもしれませんが、シルエットが多少崩れていても、袖部分だけきちんとしていれば、まとまって見えてくるのです。他の洋服でもいいので、実際に着用し試してみてください。

少しの手間で、コーディネート全体が引き締まって見えるはずです。

インディゴカラーは春にピッタリ

爽やかな印象のあるインディゴカラーはこれからの季節にピッタリ。GUも春に向けて出した新作アイテムです。価格も4990円(+税)と、お手頃。

GUでは古着とは違った、綺麗でシンプルなデザインが手に入ります。もちろん新品です。さすが、価格破壊の先駆者GUです。

GUのデニムビッグモッズコート、春のコーディネートに加えてみてはいかがでしょうか。

GUオススメアイテムまとめはこちらから↓

【79選】GUメンズおすすめアイテム総まとめレビュー【2018】

2018.10.05