GUのセットアップ「ドライスーパーストレッチシリーズ」がすごい。

2018年はセットアップがトレンドの真っ只中です。有名ブランドからユニクロまで幅広くアイテム展開がされていますが、上下で揃えるとなるとそれなりに値段も張ります。そんな中オススメしたいアイテムが、GUの『ドライスーパーストレッチジャケットCL』と『ドライスーパーストレッチトラウザーCL』(以下ジャケットとスラックス)です。

カラー展開はベージュ、ダークグリーン、ネイビーの3色。値段は現在セール中のため、ジャケットとスラックス共に1990円(+税)。なんと4000円台でセットアップが手に入ります。さらに伸縮性と吸水速乾性の機能が優れており、シルエットや細かなところにもこだわっています。そんな機能性バツグンで高コスパなアイテムをレビューします。

驚きの伸縮性

まず着用して感じたことは、異常なくらい伸縮性があるということです。さすが「全方位ストレッチで、快適なはきごこち」と謳っているだけあります。ジャケット、スラックス共に素材はナイロン86%、ポリウレタン14%の混紡です。艶感はありませんがその分動きやすさを追求しており、軽量かつ吸水性もあるので街着としてだけでなく、通勤や通学にも使えるセットアップです。

ナイロン素材を使用しているため、動く時に「シャカシャカ」と服が擦れる音が聞こえるのが、人によっては少し気になるかもしれません。スーツというよりも、運動着と言った方がイメージしやすいです。

ジャケットについて

スーパーストレッチと謳っているだけに、最初にジャケットを羽織った時はその伸縮性に驚きました。筆者は168cm、62kg、肩幅がやや広めの体型で、普段はMサイズを着用しています。しかし、伸縮性があるため少しタイト目なSサイズを着用してもキツさは感じなかったため、Sサイズを購入しました。ちなみにSサイズで着丈67.5cm、肩幅44cm、身幅49.5cm、袖丈58cmとなっています。

各パーツを見ていくと、とてもスタンダードな作りになっているのがわかります。ラペルの形状はノッチドラペル、ラペルの幅はゴージラインで7.5cm。ポケットは前に2つ付いており、フラップポケットになっています。フロントカットの形状はラウンドカットです。

小さいながらも存在感が出るボタンは全てプラスチック製。プラスチック製といっても、水牛ボタンを模したデザイン加工がされており、決して安っぽさはありません。

袖口の使用は、袖のボタンを外せる「本切羽」ではなく、袖のボタンが縫い付けられた「開き見せ」になっています。個人的には吸水速乾性があるので、夏場でも使えるように腕捲りがしやすい本切羽にしてもらいたかったというのが正直なところ。ただ、腕捲りはしづらいですが、袖の部分にも伸縮性が効いているので、袖を折り返したりするのには苦労しません。

裏地をなくすことによって通気性を高めていますが、各部しっかりとパイピング処理が施されており、ほつれ防止と強度を高めています。手抜き感は一切なく、細部まで作り込んでいることがわかります。内側ポケットは左右に2つあり、フロントポケットとどちらもメッシュになっています。しかし、重いものを入れてしまうと型が崩れてしまうので、物はポケットではなくリュックやバッグに入れるのが良いでしょう。

スラックスについて

続いてスラックスです。サイズは筆者が購入したSサイズでウエスト77cm、ヒップ97cm、わたり幅31cm、股上25cm、裾幅16cm、股下71cm。デザインは裾に向かって細くなっていくスリムテーパードになっています。

ポケットは前側に2つ、後ろ側に2つ、計4つ付いています。バックポケットは、ジャケットにも使われている水牛ボタン風のプラスチックボタンで止める仕様になっています。少し股周りが小さく作られているので、ポケットにスマホや財布を入れると目立ってしますので注意が必要です。

ベルトを通すためのベルトループもありますが、ドローコードが付いているのでベルトなしでも使うことができ、簡単にサイズやシルエットの調整ができます。また、後ろウエストはゴム仕様になっており、楽に履けるように考慮されています。チャックはYKKを使用。

ジャケットと同じく裏地はなく、ポケットもメッシュになっています。通気性も良く、夏場の暑い時期でもガンガン履けます。

筆者はどのくらい通気性がいいのか実際に試してみました。8月中旬で気温25℃、湿度62%、日差しが少し強い状況の中、ウォーキングを10分、ランニングを15分程度行いました。少し汗ばむくらい運動しましたが、汗染みはなくとても涼しく感じました。

(雨に打たれた後)

(10分後)

その日は天候が不安定で、ランニングを終えた後に少し雨が降りました。いい機会だったのでどれくらいで乾くのか試してみたところ、この程度ならおよそ10分で乾きました。ただし、雨に濡れた直後は雨の跡がかなり目立ちます。ダークグリーンという色の関係もあると思いますが、気になる人は色が濃く、目立ちにくいネイビーを選ぶといいとでしょう。そして化繊のため家庭で洗濯機で洗えます。

不満な点がないとは言えません。有名ブランドのセットアップと比べれば安っぽい印象は確かにあります。ですが、綺麗なシルエットやこだわったアイテム作り、機能性を加味すると十分に買う価値のあるセットアップだと筆者は思います。今ならセールで上下4000円台で購入することが出来ます。お手軽にワードロープに加えてみてはいかがでしょうか?

GUオススメアイテムまとめはこちらから↓

【80選】GUメンズおすすめアイテム総まとめレビュー【2018】

2018.10.21

「【17選】GUを使ったおすすめコーディネート集!【メンズ】」はこちらから↓

【メンズ】GUでもオシャレになれる!おすすめ激安コーデ17選!

2018.02.03
たむ

この記事を書いた人

たむ

身長:168cm 体重:62kg 靴:26.0cm

ファッションに目覚めたきっかけは妻にモテたかったから。 ドレスライクな着こなしが好きで、爽やかさを追求しています。 27歳既婚、1児の父。

https://twitter.com/tamuosha_love