GUのマーセライズドクルーネックTは990円で高級感バッチリ!

夏に向けて欲しくなるアイテムといえば無地の半袖Tシャツです。春はシャツやカーディガンを羽織って、夏は1枚でシンプルに。これからの季節には必須といえる定番です。しかしそれゆえに数多くのブランドが展開し、1000円を切るものから1万円を超えるものまでピンキリ。

今回は筆者が店頭で一目惚れしたTシャツ、GUのマーセライズドクルーネックTを紹介します。

マーセライズドとは

まず最初に、マーセライズドという言葉。その名の通りマーセライズド加工のことを指し、一般的にはシルケット加工と呼ばれ、生地には絹のような光沢と丈夫さが加わります。

1枚で着ることも多いTシャツはそもそもカジュアルなアイテムなので、短パンなどに合わせたときは、生地の素材によって受ける印象が変わります。素材にツヤ感や高級感があれば大人が着てもおかしくありませんが、例えばガサガサとした普通のTシャツであれば夏休みの少年のようになりかねません。

つまり生地に光沢があれば、Tシャツは途端に使いやすくなるのです。

その点、写真ではわかりづらいのですが、マーセライズド加工はツヤがあり、素材に高級感があるように見える一枚なのです。

次に強度について。丈夫さはTシャツを選ぶ上で重要な要素です。特に汗をかく夏は洗濯回数が増加します。マーセライズドクルーネックTは990円(+税)という破格であることも加え、気軽にガシガシ洗っていけるアイテムです。


(ネックの幅はやや細めな印象)

サイズ感

店舗のサイズ展開はS、M、L、XL。オンラインではXSとXXLが加わります。筆者はLサイズをチョイス。数値は着丈71cm、肩幅44.5cm、身幅54cm、袖丈25.5cm。

着丈はお尻が隠れる程度。袖丈がやや長めですが、肩幅と身幅はやや細身に作られています。筆者は普段Mサイズのカットソーも着ますが、今回はLサイズがジャストサイズでした。

色展開はホワイト、グレー、ブラック、ブラウン、ネイビーの5種類。どれも使いやすい色なので複数色買いもオススメです。


(素材は綿100%の天竺素材。 ストレッチ性も高く着心地も良いです)

残念な点を挙げるとするならば、ピシッと折られて袋詰めされているため、広げた時に折り目がくっきり。気になる方は最初にアイロン掛けをオススメします。

今回紹介してきましたGUのマーセライズクルーネックT。先述しましたがなんとお値段990円(+税)。良い意味で値段不相応な見た目をしています。素材とデザインとシルエットのバランスが良くとても使いやすいアイテムなので、これからの季節のオススメです。

GUオススメアイテムまとめはこちらから↓

【50選】GUメンズおすすめアイテム総まとめレビュー【2018】

2018.05.21
リョー

この記事を書いた人

リョー

身長173cm 体重64kg 靴26〜28cm

丈夫でイージーケアな服が好き。フレンチカジュアルのような品のあるオシャレを目指し精進中。