GUのネックポーチはトレンド感抜群のスマートフォンケース!

こちらはGUのネックポーチ、いわゆる「スマートフォンケース」です。サコッシュやウエストバッグが市場を席巻し、海外ハイブランドからセレクトショップ、ファストファッションシまで売っていないショップを探す方が困難なほど。サコッシュ、ウエストバッグは日本社会に広く浸透しもはや定番アイテムと断言してもいいでしょう。ところで「おしゃれ」と認められるには周囲との差別化が不可欠。となれば定番商品化したサコッシュとウエストバッグは、海外ハイブランドの如くデザインが優れたものを除けば、差別化アイテムとして使用することは今後難しくなるでしょう。もちろん今後サコッシュやウエストバッグが使えないという意味ではなく、コーディネートの「アクセント」として使用することで簡単に周囲との差別化を図ることは今後期待できないという意味です。ではサコッシュ・ウエストバッグに続く流行バッグ、身に着けるだけで周囲との差別化が簡単にできるアイテムとはどのようなものでしょうか。

ジワジワと人気が出ているのが、今回ご紹介する「スマートフォンケース(スマートフォンバッグ)」です。なおレビューする「スマートフォンケース」はスマートフォンに取り付ける「カバー」ではなくスマートフォンを収納する「バッグ」であり、首掛けもしくは肩掛け用のストラップが付属しているものを指します。

海外ハイブランドもこぞって取り扱う「スマートフォンケース」

(ヴァレンチノ VLTN ネックストラップ スマートフォンケース)


http://ur0.work/jykw

(PRADA サフィアーノレザー スマートフォンケース)


http://ur0.work/JjwZ

さて現在「スマートフォンケース」はプラダ、ヴァレンチノなど流行最先端の海外ハイブランドで必ず取り扱われているマストアイテムとなっています。サコッシュ同様コーディネートのアクセントとしてアクセサリー感覚で手軽に扱えるバッグという共通点はありますが、サイズがサコッシュより一回り小さくナイロン製中心のサコッシュに比べレザー製中心の「スマートフォンケース」はより高級感がありアクセサリーとしての役割が強調されているアイテムと言えます。ミニバッグやミニウォレットなどミニサイズアイテムを矢継ぎ早にプロデュースし大きな収益源としている海外ハイブランドが取り扱うべくして取り扱うアイテムとも言えましょう。

GUなら格安で流行アイテムが手に入る!

以上のように海外ハイブランドも注目する「スマートフォンケース」。コンパクトなサイズ感により派手なカラーを使ってもコーディネートのバランスを崩すことなくアクセントとして機能します。とはいえ海外ハイブランドの価格は5万円以上が当たり前。いくら流行アイテムといっても気楽に挑戦できる価格帯ではありません。そこで今回ご紹介するのが2000円と一桁少ない格安価格で購入できるGUのネックポーチいわゆるスマートフォンケースです。カラーはブラック・ホワイト・レッド・アニマル柄の4色展開で筆者はブラックを購入しました。

デザインはいたってシンプル。ボディには少し光沢感のあるフェイクレザー、ジップやメタルボタン以外は縫製糸含め黒一色に統一、ドレス感のある仕上がりです。

(左 GUネックポーチのフェイクレザー 右 Abrasus本革手帳)

こういったシンプルなアイテムは素材が安っぽいと全体が安っぽくなりがちですが、今回使用しているフェイクレザーはペラペラ感もなくもっちりした仕上がりで安っぽさはありません。本革との比較写真を見ても正直違いが分かりません。触るとフェイクレザーの方がツルっとした感触ですがじっくり実物を見なければフェイクと言い当てることは難しいでしょう。

またシルバーのジップやメタルボタンが上品なアクセントとなり全体として地味な印象を与えません。多少縫製が雑な部分もありますが、全体として値段以上の高級感がありパッと見これが2000円以下のアイテムとは誰も思わないでしょう。

収納力はスモールなので収納物もスモールサイズで

サイズは縦15.5cm、横9.5cm、マチ2.2cmとなっていますが、正直この数値ほど収納力はありません。まず表面はシンプルそのもの、スマホが入るポケットが一つ配置されています。マグネットボタンなので開閉しやすいです。収納量は、iPhoneXsが余裕で入りますがiPhoneXMaxでは横幅がきつく蓋も閉まりません。

(裏面も非常にシンプルな出来です)

裏面に配置されたジップポケットの収納力ですが写真の通りカードケース(カード3枚分)を入れて限界です。一応、内ポケットはありますが取り出しづらいので使わないほうが無難です。筆者はこの収納力の低さを弱点と捉えず、洗練されたコンパクトサイズのバッグ型アクセサリーであると捉えました。マチはありますがコンパクトサイズの特徴を活かすなら、ポケットに物を詰め込んでシルエットを崩すのではなく、収納物を少なく小さくしてシルエットをスマートに保つことをお勧めします。

ストラップの出来が惜しい!

ストラップは光沢感のある真鍮製のチェーンとなり、首掛け・肩掛けに対応できる長さです。首掛けするとロングネックレスを付けているようでモノトーンなどシンプルコーデが多い男性には良いアクセントとなるでしょう。多くの男性はキザな印象がつく「用途性のない」アクセサリーが苦手で、女性のようにネックレスやイヤリングなど装飾アイテムを身に着けることはありません。とはいえノームコアの時代が終焉し周囲との差別化のためには、男性でも多少の装飾性が必要です。「スマートフォンケース」ならば使用目的がはっきりしているのでキザな印象を持たれず、いつものシンプルコーデに適度な装飾性を加えることができます。

ただし、このチェーンストラップがこのアイテムの唯一の問題点でもあります。115㎝と1メートル以上の長さにも関わらず調整不可能でストラップ自体も取り外し不可能と筆者のように用途によって長さを調整したいユーザーにとって非常に使い勝手が悪いです。この問題さえクリアできれば完璧なアイテムでした。

頑丈で防水性能抜群!

 

ボディ表地にフェイクレザー裏地にポリエステルを使用しているため、非常に撥水性、防汚性があります。多少の雨なら中の収納物が濡れることはありません。試しに水で濡らしてみましたが、ほとんど撥水されました。本革と違いフェイクレザーのためケア要らずな点も高ポイントです。

以上、問題点もありますがハイブランドなら何万円をするアイテムが1490円(+税)と超格安となっております。案の定、女性売り場では飛ぶように売れておりました。売り切れる前に是非チェックしてみてください。

GUオススメアイテムまとめはこちらから↓

【113選】GUメンズおすすめアイテム総まとめレビュー【2019】

2019.11.10
「【17選】GUを使ったおすすめコーディネート集!【メンズ】」はこちらから↓

【メンズ】GUでもオシャレになれる!おすすめ激安コーデ17選!

2018.02.03