価格破壊の先駆者「GU」の春ニットは1000円で買える!タックハイネックセーターをレビュー

990円ニットはGUの数ある価格破壊商品の一つで、今では様々な種類のニットが野口さん一枚で買うことができます。正確には消費税がかかるので1105円ですが、消費者としては本当にありがたい話。今回紹介するタックハイネックセーターは、寒い時期のコートのインナーに。そして春には主役として着ることができるニットです。

大人っぽい印象の中にリラックス感がある

冬ニットとは異なり春用なのでスッキリとしたシルエットです。筆者が購入したXLでも肩幅48.5cm身幅59cmとトレンド感の強いビッグサイズではありません。襟はハイネック仕様。タートルネックだと春には少し暑苦しいけれど、クルーネックだと首元が少し寂しい。そんな時こそハイネックがオススメです。

タートルネックほど首が詰まって暑そうに見えず、クルーネックより大人っぽい印象があります。そして肩周りですが、少しだけドロップショルダーになっているので、リラックス感が付け足され、1枚で着てもサマになるデザインですね。

ハイネックの裏を見てみますと、首まわりを一周するように2色のストライプが入っていて、ニットのカラーによって色の組み合わせが変わります。普通に着ている場合、襟の裏はXLでも滅多に見えないので気にする必要はないと思います。参考までにピンクの場合は白色2本の中心に黒色が1本です。

通気性もよく色々なコーデに合わせやすい

このニットは商品名の通りタック編みという技術で編成されています。タック編みとは、端的にいうと、出来上がった生地は装飾性に富み、通気性もよく、実用的だということ。ニットだけでなく様々な衣類に使用されている編み方のようです。

表面を見てみると、確かに表情のある生地です。装飾性がプラスされて、脱地味に一役買っています。ハイネックのニットという大人っぽいアイテムを、少しカジュアルに。色々なコーデに合わせやすいハイブリッドなデザインに仕上げています。

洗濯機で洗濯は可能だが、手洗い推奨

素材は綿100%です。洗濯は手洗いのみ可能となっています。ですが筆者は試しに洗濯機で洗濯してみました。結果、特にサイズ感に変化はありませんでした。ハイネック部分が肉厚なので型くずれしづらそうで良いですね。

色展開はオフホワイト、グレー、ピンク、ブラウン、ブルー、ネイビーの6種類です。モノトーン2色とネイビーは言わずもがな使いやすいですが、ピンク、ブラウン、ブルーの3色もペールトーンで使いやすい色味になっています。

注意点

今回紹介してきたニットですが、購入する際はサイズアップをオススメします。裾のリブはゆるゆるなので、シャツの裾出しなどには向いているのですが、薄手で細身の作りなので、シャツのサイズ感次第では凹凸がニットの表面に出てしまいます。

あまり綺麗な見た目にはならないので、大きめのサイズをオススメします。シワもできやすいです。アイロン不可なのでなるべくシワにならないように着用しましょう。

耐久性の面では、筆者がひと月前に購入してから週に1回くらい着用していますが、今の所問題なく使えています。990円なのでこれから春の時期に着るだけでも十分元が取れる商品だと思います。

GUオススメアイテムまとめはこちらから↓

【64選】GUメンズおすすめアイテム総まとめレビュー【2018】

2018.06.30
リョー

この記事を書いた人

リョー

身長173cm 体重64kg 靴26〜28cm

丈夫でイージーケアな服が好き。フレンチカジュアルのような品のあるオシャレを目指し精進中。