世界最高峰のブランド「エルメス」でもレザークロシェットなら手軽に買える

2017年8月下旬に古着屋で購入しました。1万8900円(税込)からの20%のセール割引きで1万5120円。古着ですが、現時点でクロシェットは生産されていないアイテムです。

滅多にない機会ですのでレビューいたします。ネックレスをお探しの人や30代以上の大人の男性にぜひおススメしたいアイテムです。

本体の形状

クロシェットとはフランス語でclochetteと綴ります。意味は鈴です。同じニュアンスでcloch「クロシュ」(鐘の意味)、clocher「クロシェ」(教会にある鐘楼)も西洋の小さな鐘の形に似ています。確かに、どことなく鐘や鈴に形に似ています。

レザー(革)製のクロシェットでカラーはブラックです。私の採寸ですが、横の長さが約7.5cm縦の長さが約8cmストラップ部分が約100cmです。

磨いていない状態でもツヤ感があります。見た目よりも硬いレザーです。状態も使用感はなく、古着でもいわゆる美品に近い状態です。

左右のステッチ(縫い目)は細く、細かい作業です。今年の展示は終わりましたが、エルメスの手しごと展を見に行きました。https://goo.gl/YpMkQa

職人さんたちのものづくりに対する仕事ぶりや向き合い方が見られるイベントで、彼らのエスプリ(精神や機知のニュアンス)を学べます。エルメスというブランドで安くない価格なのも事実ですが、こういうイベントがあると職人さんの顔が見られて親近感が湧きます。機会があれば見に行くとよいでしょう。

話を戻します。職人さんへの思いを馳せながら眺めました。

ここからストラップがでます。

パカっと横から押すと開きます。

丸いリングが二つついています。キーホルダーを通すときみたいに鍵などを金具に回して通すだけです。

ストラップの二つのリングが本体上部に引っかかる仕組みです。無理な力を与えなければ破損しません。

縦にすると本体の薄さと引っかかる仕組みがご理解いただけるかと思います。ストラップのステッチも本体と同じ縫い方です。細いストラップで職人の熟練の技が光りますね。

内側はこんな感じです。

改めて本体をご覧いただくとエルメスのクロシェットの美しさが伝わるでしょうか。

ストラップ全体を見ると細く、フラットなつくりです。

シルバーの刻印で、HERMES PARIS MADE IN FRANCEと記しています。

エルメスの歴史とブランド古着ならではの年代の見分け方

エルメスの歴史をざっと振り返ります。

創業当時のエルメスは馬具工房としてスタートしました。当時の顧客にナポレオン三世やロシア皇帝などがいて発展しました。パリ万博に出品した鞍が金賞を獲得します。

自動車の発展による馬車の衰退を予測し、馬具製作の技術のノウハウをもとにカバンや財布などの皮革製品に事業を拡大し、腕時計、服飾、装具、香水などの分野に進出し、それら全ての製品のデザイン、製造、販売を手がける企業になって現在に至ります。

買収戦略に乗り出した時期もありましたが、職人の育成と技術の継承維持の確保を優先順位が高く、比較的小規模の会社にとどまっています。

歴代のデザイナーについては、メンズプレタポルテ(既製服)部門はヴェロニク・シャニアンが現在も就任しています。レディースプレタポルテ部門にはエリック・ベルジェール、クロード・ブルエ、マルタン・マルジェラ、ジャンポール・ゴルチエ、アーティスティックディレクターにクリストフ・ルメール、ナデージュ・ヴァネ・シビュルスキーが就任しています。

エルメスには製造年や、アトリエ名と職人ナンバーがあるそうです。基本的に一つ一つの革製品が職人によって仕上げられています。

今回のクロシェットにはMとCに▢の文字が刻印されていました(刻印はほんの小さなものなので撮影が困難でした。)この年を当てはめると1999年になります。
参考:https://goo.gl/iwjpPf

1998年A/W(秋冬)から2004S/S(春夏)までにマルタン・マルジェラが在任しています。

エルメスの革製品を手にする機会があれば確認してみてください。

もしかしたらマルジェラやゴルチエ、ルメールが在任していた時期の革製品に巡り合うかもしれません。

着こなしは

首からかけてネックレスとして使うのもいいですし、バッグなどの持ち手に巻き付けて結ぶのもよいと思います。着用感は軽くて首や肩が凝りません。

白いトップス(ニット、カットソー、シャツ類)に合わせるだけでもブラックが主張してくれます。反対に黒いトップスだと同系色になるので目立たず、さりげない主張になります。

ネイビー、ベージュ、カーキなど色味のあるトップスでもブラックとのコントラストで違和感なく装着できます。ボトムスのパンツはブラックに、靴は革靴やスニーカーで微調整するといいでしょう。とても着まわしの効くアイテムです。

トップス、ボトムスの役割などわかりやすく例えが書いてあるサイトがありますのでご存知でなかったらご一読いただけると幸いです。
knowermag:https://goo.gl/AoAcDN

通販だと値段は店舗によって一概にバラつきがありますが、ブラックにしては安い値段だったと思います。レザー製のネックレスが欲しい人や30代以上の大人の男性におススメします。

でぃむ

この記事を書いた人

でぃむ

身長170cm 体重65kg 靴25.5cm

絵に描いたようなスポーツ体型。ジャンルレスにおしゃれなものが好き。クリエイティブチーム shooootmeeee!!!!のヘアセット担当。

Twitter