ジーナシスの定番デニム「ジェギンス」は動きやすく美シルエットでオススメ!

ジーナシスのデニムは毎年人気があります。「ジェギンス」という定番商品は、見た目はスキニーデニムですが、レギンスとジーンズのいいとこ取りをしたアイテム。人気の秘密は、なんといっても履いた時のシルエットが美しいこと、そして、履き心地のよさだと思います。

動きやすさと綺麗なライン

スキニーデニムはピッタリとしたシルエットが特徴なので、締め付けがキツく、長時間はいているとつらくなることがあります。筆者の場合はとくに膝。しゃがむ行為を繰り返していると膝が痛くなります。しかし、このジェギンスは伸縮性が素晴らしいので、どんなに動き回ってもつらくなりません。足にフィットしてくれるので楽に動くことができます。そして、履いた時のシルエットが綺麗なので美脚に見えます。履いて鏡の前に立つとわかりますが、他のパンツを履いた時より確実にしまって見えます。

その理由は、綿66%、ポリエステル29%、ポリウレタン5%を混紡した素材にあります。綿が多いデニムに比べて伸縮性が高く薄く丈夫なので、シルエットの美しさと履きやすさを両立しています。ただ、さらっとしているので真夏は涼しいのですが、真冬は寒いです。とても軽く薄いのでかさばらず、持ち運びもしやすいです。旅行・レジャーにも重宝するでしょう。

デザインはシンプルなスキニーデニムです。股上は深めで、ウエスト部分まであります。しゃがんだ時に下着が見えないのもいいところ。バックデザインも通常のデニムと同じです。ジェギンスの場合ポケットなしのものがありますが、こちらはポケットもベルトループもあります。

サイズ、カラーについて

SS、S、M、Lのサイズ展開です(LはWEB限定)。かなりの伸縮性があるので、いつもよりワンサイズ下を選ぶのが良さそうです。筆者はいつものサイズで購入してしまったので、履いていくうちに若干ゆるくなってきています。試着の際は、太ももがきつくてもウエストがきつくなければそのサイズを購入することをオススメします。

カラーはご紹介しているブラックの他にケミカルウォッシュ、ネイビー、ダークネイビー、ブルー、少し薄いブルーという細かい色分けがされています。筆者としてはどれか減らしてホワイトが欲しいところです。

洗濯してみた

表示はネットに入れて洗濯機可ですが、念のため手洗いしてみました。デニムを洗うと洗った水が青に染まり色落ちが心配ですが、こちらはそこまで気になりませんでした。乾くのも早いです。ただ他の洗濯物と一緒に洗うのは危険なのでやはり手洗いがいいと思います。洗濯後履いてみましたが、少しだけ色落ちしたのと、少しだけきつくなりました。どちらも履けなくなるほどではありません。

スキニーデニムとして一枚で履いてもいいですし、レギンスとしてスカートやワンピースと合わせても使える万能アイテムです。価格は5940円(税込)。一本持っていればかなり着回しがききます。スキニーデニムは履きたいけれど、締め付け感が苦手という方はぜひ一度お試し下さい。

下記サイトの他に、ジーナシス公式サイトでも販売しています。そちらにはショップスタッフの着こなしや、買った方のレビューもあります。

 

メンズオススメデニムまとめはこちらから↓

[23選]メンズのおすすめデニムパンツを一挙レビュー!スキニーからテーパードまで幅広く紹介!

2018.11.17

 

mami

この記事を書いた人

mami

身長:160㎝ 体重:45㎏ 靴:23㎝

洋服大好きです。モノトーンファッションばかりでしたが最近はカラーを取り入れたコーディネートに挑戦中です。