メンズでも使える口金バッグならKawa-Kawa

カバンって色んな種類がありますよね。アタッシュケース、ダレスバッグ、トートバッグ、リュック、クラッチバッグ等々……オシャレは差別化と表裏一体です。普段メンズは選びにくいレディースバッグで良品を発見したのでご紹介します。

ありそうでなかったデザイン

小銭入れでよく使われる口金もしくはガマ口はご存じかと思います。女性が持っていたりして可愛らしく憎めないデザインが特徴で、大きく開くことから意外と収納力があって筆者は好きです。

その口金バッグをKawa-Kawaというブランドが出しています。こちらのブランドはレザーの手触りソフト感を追求し「ありそうでなかったデザイン」を基本に余分なものをそぎ落とし洗練されたデザインをコンセプトに製作されています。

使用されているのは牛革で素上げと呼ばれ素肌に一番近い生地で触っていてとても優しい感触をしています。

「目指せ耳たぶ」を合言葉にオイルを二度含ませ、ドイツ製の16種類ものソフトにする薬品を使用して二度洗いし、通常の倍の工程を経てソフトな仕上げにしています。


中もこだわっており和風な赤色になっていて大変美しいです。

気になる収納力

サイズは幅26cm高さ24.5cmマチ8cm持ち手24.5cm重量540gとレディースらしい小ぶりとなっておりますが写真のように500mlのペットボトルが綺麗に入り意外と収納力があります。

以下はZOZOタウンのリンク先の画像です。


https://goo.gl/HmzxTR

男性が使っても良いのか?と疑問に思われるかもしれませんがKawa-Kawaのバッグの中でこちらはスクエア型になっていますのであまりフェミニンな印象が薄く、男性が使っても違和感はありません。

流行のサコッシュのように前面に見えるようにカバンを持つとフェミニンな感じが薄れます。また上半身と下半身の境界線を隠す事で足が長く見えますし、リュックと違いすぐに物を出し入れする事が可能になります。

前面のチャックやまん丸のピカピカ光る珠がアクセントとなり地味な印象を減らします。またチャックを開けると中の赤色が見えて挿し色として活躍します。

ただし顔みたいに見えて可愛らしくなるので注意が必要です。また、本革を使用している為、雨等に弱いので防水スプレーや手入れが必要となってきます。

男女両用アイテムの強み

かなりレディース寄りのバッグになりますがジェンダーレスで使えるアイテムなのでパートナーがいらっしゃる方にもお互いに使える為オススメです。意外な収納力があり使いまわしの良いバッグです。

また明らかに可愛らしいバッグなので話題のきっかけにもなります。

値段は3万8880円(税込)とバッグをあまり買わない人からしたら高く、本皮のバッグを買っている人からしたらちょうど良い価格帯になっています。

今期売り切れになったとしても、Kawa-Kawaは口釜バッグを毎年出しているのでスクエアタイプのショルダーがあれば是非手に取ってみて下さい。

ドレス主義

この記事を書いた人

ドレス主義

身長185cm 体重74kg 靴28.5cm

服選びはフォーリンラブでドレッシーな物を好みます。自称:手入れ魔で購入時にケアも考えてしまう変わり者 ダンディーでスタイリッシュな漢を目指して邁進してます。