体形がキレイに見えるカズユキクマガイ「オフタートルカットソー」

今回のレビュー商品は、こちらです。

ブランド:カズユキクマガイ(KAZUYUK KUMAGAI)
アイテム名:クールマックスモクロディスウェードタートルネックL/S
価格:1万6200円(税込)

首元が特徴的なカットソー。単体で着ても、上にアウターを羽織ってもサマになります。それでいてシンプルなデザインなので、どんなコーデにも合わせやすく、秋冬で大活躍間違いなしです。

このカットソーはタートルネックなんですが、首元にピッタリとフィットするタイプではないので、「タートルネックって堅苦しくてちょっと苦手」と思っている方でも抵抗の少ないシルエットになっています。

スタイルを良くする要素が詰まったシルエット


(画像URL:https://goo.gl/DB2tJ2)

このカットソー、まず目に付くのは首元のタートルネック部分でしょう。アイテム名ではタートルネックとありますが、タートルネックほど首にフィットしない「オフタートル」となっています。

(画像URL:https://goo.gl/zKKc4p)

着用イメージはこんな感じ。通常のタートルネックほど首にフィットしないため、首元にドレープ感が生まれて色気を感じさせます。また、タートルネックは暑苦しく感じてしまうため、寒いときに着るものというイメージがありますが、オフタートルなら秋口から着始めても暑苦しく感じません。

そして、生地が首元でくしゃっと溜まるので、小顔効果が生まれます。なぜかというと、タートルネック部分との対比によって顔が小さく見えるからです。ストールやマフラーを首に巻くと顔が小さく見えるのと同じ原理で、顔周りに物があると小顔に見えるんです。

体型隠し要素はまだまだあります。このカットソーは着丈が長めに作られています。具体的には、ちょうど腰位置が隠れるくらい。この着丈の長さによって、腰位置がわからなくなり、足を長く見せることができるんです。また、ゆるめのシルエットで、スリットも入っているため、ちょっと太り気味な方でも体型がきれいに見えます。

僕は頭が大きくて、足も短いのですが、日本人の多くは同じように体型難というハンデを抱えているでしょう。このカットソーは、そんな悩みを解決してくれる優れたアイテムなのです。

高級感のある素材感

素材はコットンとポリエステルで出来ています。カットソーでは使われる素材ですが、モクロディ加工といってわざと生地の表面を毛羽立たせてあります。これによって、スエードのような生地感になり、高級さを演出しています。

また、クールマックス素材を使用しているので吸水速乾性に優れています。冬になると、重ね着して暖房のきいた場所にいると汗をかいてしまいますよね。汗をかいても、クールマックス素材のおかげで快適に過ごせます。

裾と袖は断ち切り裁断されています。タートルネックというと上品なイメージがありますが、裾と袖を切りっ放しにすることでうまくバランス調整されています。上品で高級感がありながら、ほどよいラフさ、ワイルドさを感じさせます。

ちなみに、背面はこんな感じです。全体的に見ると、タートル部分は少し変わったシルエットですが、装飾が無くシンプルなデザインです。そのため、いろんなコーデに合わせやすく、トレンドにも左右されることがありません。

カットソーにしてはちょっと高い

気になるお値段ですが、1万6200円(税込)です。「カットソーにそんなにお金出せねーよ!」と思うかもしれません。しかし、いざ買ってみると思いのほか汎用性が高く、秋冬コーデのスタメンとして充分すぎるほど活躍してくれました。

実際に買ったのは2016年の夏頃で、秋から2017年の春にかけて着用しました。2年目もまだまだ使い倒す予定です。化学繊維が入っていることで耐久性も高く、長い期間使えます。ちなみに、洗濯機でガンガン洗っても全く問題ありません。断ち切り部分もほつれていません。1年間の使用率を考えただけで、決して高い買い物ではなかったというのが僕の結論です。

いろんなコーデに合うというのは事実ですが、それに加えて、このカットソーを着ると、スタイルがよく見えてどんな着こなしも映えて見えます。そのおかげで好んでよく着ていたというのもあるでしょう。

とはいえ、カットソー1枚に1.6万円を出すのは勇気のいることです。コスパ面ではユニクロなどのファストファッションに勝つことはできません。「安くていいモノが欲しい!」という方にはおすすめできませんが、「高くても長く使えるいいモノが欲しい!」という方にはぜひともおすすめです。

そして何より、これほど体形を綺麗に見せてくれるカットソーはめったにありません。試着してみるとそのすごさが分かるので、是非一度試着だけでもしてみてください。

着こなし例

最後に、このオフタートルカットソーを使った着こなし例をご紹介します。1枚でもサマになるので、このようにスラックスとスニーカーに合わせるだけで、とてもかっこいいです。

上半身はタートルネックで首元に視線が集まり、さらに着丈は長めの、ややゆったりなシルエットになります。なので、下半身は細身にしてYラインシルエットを作るといいでしょう。

スリットが深め(18cm)になっているので、インナーをチラ見せすることができます。見える範囲が小さいので、派手な色のインナーを入れるとちょうどよいアクセントになります。

「いい年してこんな色使えないなー」というような色でも、チラ見せ要素としてなら使いやすいでしょう。流行カラーであるビタミンカラーのTシャツなどを使ってみてはいかがでしょうか。

また、スリットが深いおかげで、ズボンのポケットに手を突っ込みやすくなっています。着丈が長いカットソーで、スリットが無かったり、浅かったりすると、スマホをズボンから取り出す時にめくり上げないといけません。これが個人的にはストレスだったので、スリットが深いのはうれしいポイントです。

首元は、折り曲げずに着れば、ドレープ感が出て色気のある着こなしができます。タートル部分がへにゃっと前に倒れるイメージです。

二つ折りにすることでタートルネックのようにネックが自立して、上品に着こなすこともできます。

当然インナーとしても使えます。写真のようにノーカラーのアウターと相性がいいです。首元がくしゃっとなって、まるでストールをかけているように見えます。

また、ショート丈のアウターと合わせる着こなしもおすすめです。アウターがショート丈だと、カットソーの着丈の長さとの対比でアウターが短く見え、これも脚長効果につながります。

サイズ展開は、3サイズ。僕は176cm 64kg標準体型で、サイズ2(着丈74.5cm、肩幅42cm)を着用しています。カラーは、オフホワイト、ブラック、カーキグレー、グレーの4色があります。今回レビューしたものはグレーですが、他のどの色も使いやすいです。

値段は少し高いですが、耐久性があり長く使えます。そして、小顔効果・脚長効果・体型隠しと、これでもか!というくらいシルエットを良く見せてくれます。毎年出ている商品ですが、人気が高く、いつも早めに売り切れてしまうようです。

「多少高くてもいいモノが欲しい」と思っている方にはぜひとも着ていただきたいアイテムです。

見てないようで見てる

この記事を書いた人

見てないようで見てる

身長176cm 体重64kg 靴28cm

いろんなことに影響を受けやすい浮気症。そのためファッションの好みもコロコロ変わります。見た目も中身もかっこよくありたい30歳。