即・脱地味ならKENZOのクラッチバッグがおすすめ!

今回のレビュー商品は、こちらのクラッチバッグです。
ブランド:KENZO
アイテム名:Multiicon A4 Pouch
価格:2万2680円

一見すると悪趣味なデザイン。しかし、今までシンプルなアイテムばかり揃えてきて、そろそろパンチの効いたアイテムが欲しくなってきた方にとっては良アイテムとなるはずでしょう。

時代はノームコアからタッキーに

数年間ノームコアトレンドが続いて、僕のワードローブはすっかりシンプルアイテムで埋め尽くされていました。※ノームコア:ベーシックなアイテムを組み合わせたシンプルなスタイルのこと。もしかすると、これを読んでいるあなたのワードローブも同じように、シンプル尽くしになっているのかもしれませんね。

そして、いよいよノームコアは終わりを迎え、トレンド転換がやってくると言われています。次にやってくるトレンドの一つが、タッキートレンドです。

タッキーとは悪趣味という意味で、デザイン性の強いアイテムだったり、カラフルで装飾性のあるアイテムだったりが、これから徐々に流行っていきます。

ノームコアトレンドでは、シンプルなファッションでも、それが「かっこいい」と認識されていました。しかし、タッキートレンドが進むにつれて、シンプルなだけでは「無難」「地味」といった印象に変わっていくでしょう。

タッキーは小物から始めよう

ファッショントレンドの流れに置いていかれないようにするには、これから徐々に自分のコーディネートにタッキーな要素を取り入れていくことが重要になってきます。

しかし、「いきなりタッキーを取り入れろって言われても、何から始めればいいんだ!」と思う人もいるでしょう。今までシンプルなものばかりを身につけてきた人、特に初心者はタッキーに対する抵抗が強いんじゃないでしょうか。

抵抗の強い人は、まずはバッグや靴などの小物からタッキーを取り入れてみましょう。なかでも、クラッチバッグがオススメです。クラッチバッグは面積も少ないですし、手で持つアイテム(=体から離れている)なのでコーディネート全体の邪魔になりにくいからです。僕自身、タッキー要素のあるアイテムはクラッチバッグで探すことが多いです。

KENZOのクラッチバッグは気軽にタッキー要素を入れられる

今回のレビュー商品は、まさしくタッキー要素として探した末に見つけたクラッチバッグです。

第一印象は「変なデザインのクラッチだなあ……」って感じだったのですが、僕のなかでも今までのノームコアに飽きてきた気持ちがあったのか、いつの間にかこの悪趣味なデザインに惹かれて購入していました。

最初は強烈なデザインに若干抵抗がありました。でも、今までのコーディネートにこのクラッチバッグを合わせるだけで、簡単に脱地味化がはかれるので重宝しています。

悪趣味だけどそんなに目立たない

目玉、トラ、サメが並び、背景にもたくさんのトラで埋め尽くされているデザイン。ちなみにバッグの裏面は、目玉がずらーっと並んでいてサイケな感じです。

文章で説明すると、かなりぶっ飛んでるデザインに思えますね。しかし、色は3色に抑えられています。全体の色は暗めの青と緑で、ところどころに今年のトレンドカラーであるピンクが散りばめられています。

そのため、一つ一つの柄がそんなに目立ちません。青と緑が基調となっていることもポイントです。他のアイテムでも使いやすい色なので、色合わせがしやすいです。

とはいえ、色数が多く凝ったデザインのアイテムのため、このクラッチバッグはカジュアルなアイテムになります。ちょっとドレス寄りなコーディネートに合わせるとうまく調整できるでしょう。

容量が少ないデメリットをどうとらえるか?

いいところばっかりなのかっていうと、そういうわけでもなく、不満なところもあります。まず、このクラッチバッグは2万円強とちょっと高めです。

そのわりには、バッグに入れられる容量も少なめです(高さ22.5cm×横幅30cm)。スマホと充電器と財布を入れたら、けっこうパンパンになってしまいます。僕はけっこう物を持ち歩きたいので、容量が少ないのはけっこうマイナスでした。逆に、あんまり物を持ち歩かない人は、別に気にならないと思います。

簡単に脱地味化できる着こなしを実践

脱地味・脱初心者を図りたいなら、まずはクラッチバッグにタッキーを取り入れることが簡単です。

写真のコーディネートは、白シャツ+黒スキニージーンズ+黒スニーカーと、シンプルにまとめています。文字で書くとシンプルさがより分かりますね。しかし、ケンゾーのクラッチバッグを持っているので、地味なイメージはあまり感じないのではないでしょうか。

このように、シンプルコーディネートに派手なクラッチバッグを合わせるだけで簡単に脱地味化ができてしまうんです。

このクラッチバッグは、タッキースタイルを取り入れつつ、いろんなコーディネートに合わせやすいアイテムなので、「今までシンプルなものばっかり着てきたから、これからちょっと攻めたアイテムが欲しいな〜」って人にオススメです。

脱地味化の第一歩を考えているなら、このKENZOのクラッチバッグが役に立つでしょう。

見てないようで見てる

この記事を書いた人

見てないようで見てる

身長176cm 体重64kg 靴28cm

いろんなことに影響を受けやすい浮気症。そのためファッションの好みもコロコロ変わります。見た目も中身もかっこよくありたい30歳。