機能性とデザイン性に卓越したMaisonUのスポーツサンダル

真夏の暑い日に革靴やスニーカーを長時間履くのは辛いものがありますよね。かく言う私も仕事以外で外出する際は、少しでも暑さを軽減しようとサンダルで外出することが多くなりました。

サンダルやスリッパのメリットは、ゲリラ豪雨のように急に天候が崩れても、濡れた足を拭けばいいだけなので気楽です。これがブランドものの革靴だと、外出の度に天気予報を気にしたりいちいち面倒です。

実は、昨年まではサンダルやスリッパは歩きにくく、子供っぽい印象があったので、意図的に避けていました。しかし、グルカサンダルなど大人がはけるサンダルの流行によって、背に腹はかえられぬ思いで、重い腰を上げ大人でも使えるサンダルを探したのです。

そして、ついに先日、出合った逸品がこちら。Maison Uのスポーツサンダルです。

Maison UとはUrban=都会、Utility=実用性、U=Youの3つのUを重ねたブランド

このスポーツサンダルを購入するまで、MasonUというブランドは知りませんでした。MasionUとは一体どのようなブランドなのでしょうか。

コンセプトは【Urban=都会、Utility=実用性、U=You】 の3つの「U」を重ねています。「足元を素敵に見せ、履き心地がいい、あなたのため」を意味しています。詳細は「MaisonU公式サイト」に譲りますので、下記ご参考に。
MaisonU公式サイト:goo.gl/JST5ca

公式サイトにもあるように、レディースは2013年メンズは2015年から展開しています。また、3つのUにあるとおり、都会的で実用的で個性的な今の時代に求められていれる条件を満たす製品を送り出しています。

都会的かつ個性的なデザイン

私が今回購入したものは「AIR SPORTS SANDAL色:ブラック(別注モデル)」です。通常のモデルと異なり、金具がシルバーからゴールド、ソールのエア部分が透明なものからゴールドに変更され、ストラップの布地から合皮(ヘビ型押し)に変更されています。

サンダルに使われている金具は全てゴールドで統一されており、非常に高級感がり洗練された印象になっています。

こちらはソールのエア部分です、通常モデルですとエアの部分がNIKE AIR MAXに代表される、透明で中の構造までよく見えるものとなっていますがこちらはゴールド。その色味は、ギラギラいやらしい感じがするのではなく少しひかえめにキラリと光るような感じです。

ストラップ部分は合皮でできており、ヘビ柄の型押しが施されており足元がスタイリッシュに引き締まります。

カラーバリエーションについて通常モデルに関して色はブラック、ホワイト、グレーの3色展開、別注モデルはブラックとホワイトの2色展開です。

基本的な構造はスポーツサンダルの代表的なブランドTEVAを始めとした、スポサンの構造を踏襲しています。所謂3点ホールドと呼ばれる指の付け根部分と足の甲の部分、踵の以上3点をマジックテープの付いたストラップで調整し固定するという、お馴染みの構造ですね。


参考写真:TEVAの代表モデルHurricane XLTとの比較
goo.gl/WSKvWE

実用性や機能性について、このスポーツサンダルが一般的なスポーツサンダルと大きく異なっているところは、踵部分にエアソールが採用されていることです。

デザインのところでも触れましたが、やはりこのエアソール部が履き心地や歩きやすさに大きく貢献しています。

エアがあることによってクッション性が高まり、サンダルやスリッパにありがちな長時間歩いていると足の裏から疲れることもありません。

同時に、踵部分がつま先部分より少し高く設計されているので足の運びがスムーズになっています。

また、ソール部分も3層構造になっており一般的なサンダルと比べてしっかりとした厚みが持たされています。

土踏まずの部分はソールのラバー部とは別にぐるりとクッション性の高い素材が埋め込まれて履き心地や歩いた時のフィット感の向上に一役買っています。

他には、足に直接触れる部分に関してはメッシュ加工がされており、歩いた時のスレや足の蒸れを防止しています。残念ながら踵部分にはメッシュ加工はされていません。

化粧箱等付属品にも手抜きなし

本体の説明とは少し離れますが、購入した際の化粧箱もブランドロゴが印刷されていて非常に高級感があります。良い革靴を買った時に付属しているような型崩れしないしっかりとした化粧箱です。

また、中にはオリジナルで作っているスエード調の靴袋が付属しており、旅行で持ち運ぶ際に便利です。こちらもブランドロゴがしっかりと入っています。細かいところですが、こういったところもブランドとしてこだわりを感じますし、満足感が得られる大きなポイントの一つでしょう。

おしゃれなスポーツサンダルで夏を快適に過ごしましょう

ここまで説明してきた通り少し個性的なデザインではありますが、都会的かつ高級感があり大人でも十分使えるスポーツサンダルであると感じています。このサンダルを購入してからというもの、仕事以外で外出するときはこのサンダルを軸にしてコーディネートを考えるくらい、毎日履いています。

気になるお値段は通常モデルで1万8000円(+税)、こちらの別注モデルが2万円(+税)とスポーツサンダルとしては少し高めです。しかし機能性のところでも触れたようにに、履きつぶして使い捨てるのではなくソール部分を交換・修理しながら長く使えると思います。

サイズ選びに関しては、40〜44まで5サイズ展開があり、今回私は42を選択しました。普段スニーカーですと26.5cmが適合サイズですので、気持ち小さい作りなのかもしれません。

Maison Uはまだ新しいブランドなので、取り扱い店舗も少ないかも知れませんが、店頭で見かけた際は是非ともチェックしてみてください。

取り扱い店舗一覧 goo.gl/a4v97q

 

スグル

この記事を書いた人

スグル

身長170cm体重65kg靴26.5cm

ブリティッシュスタイルをベースに、自分らしさを模索。 ちょっと変わった素材が大好きで、特に肌触り・手触りの良いアイテムに目がない。 好きなアイテムはカバンで、かなりのカバン好き。 アイテムセレクトの拘りは個性的かつ上質である事。洋服以外に和服も興味あり。

twitter