華奢ながら表情と存在感のあるMB×ステュディオスのリング

装飾性のトレンドの波が徐々に浸透してきている昨今、周りと簡単に差別化できるアイテムといえばアクセサリー類です。例えば首にはクロシェットやネックレス、腰元にはウォレットチェーンやベルト、手首にはブレスレットや時計etc…。

秋はアウターなどの羽織り物が着られて色々な洋服が楽しめるようになります。秋や冬は長袖とジャケットやコートなどのアウターにブレスレットをつけても見えづらかったりしますよね。

今年の夏は冷夏に近い日が多くて過ごしやすいと思った人がいるのではないでしょうか。その余波で早めに長袖を着たりとブレスレットの活躍が短かったりなんてことも……。

アクセサリー類を夏だけ使ってそれ以外のシーズンは収納にしまうなんてもったいないと思いませんか?おしゃれを追求するなら細部まで抜かりなくこだわりたいものです。

シンプルだけど飽きのこない表情のデザイン

株式会社TOKYOBASEは日本から世界にむけてファッションスタイルを発信するというコンセプトで2008年に創業した企業です。そのなかでもステュディオスはドメスティックブランドとして生地から工場まで一貫した生産背景でモノづくりを行うプライベートブランです。

そのステュディオスとおしゃれな着こなしについて執筆して多大なる影響力を持つファッションブロガーのMBさんとがコラボしたのがこちらのリングです。

TOKYOBASE https://goo.gl/7TXy2L
STUDIOUS  https://goo.gl/DeGAJk
Knower mag https://goo.gl/AFZTBo

実はリング選びって意外と難しいアイテムなんです。スカルやクロスなどのゴツゴツしたタイプのデザインは目立ち過ぎてしまうもの。

リング選びが初心者の人は「あまり目立たないシンプルなものがいい」と華奢で細幅なものを選ぶのですが、細過ぎると印象に影響を与えないので、レディースっぽく見えてしまいますし、面白みに欠けます。

もちろんそれはそれでいいのですが、購入後に変化がないと感じてしまい、全体のコーディネートを鑑みると違和感を覚え大概が後悔してしまうリスクがあります。

このリングはパッと見はシンプルで細幅に見えるけどリングの表面に、まるで打ち出し鍋みたいに凹凸の加工を施してあります。

大体のリングはこれに近い幅であっても凹凸の加工を施していないものがほとんどです。何もない細い華奢なリングを選ぶと大概が後悔するとお伝えしましたが、光の屈折の加減が複雑になることで表情と存在感が増すので、このリングはそういったことがありません。

細いリングながら味わいのあるリング

シンプルですがリングの表面に凹凸の加工をすることで味わい深い表情になります。細幅だけど目立つもの。細幅でもこうしたデザインが少し入ることで一気にアクセサリーの印象になります。地味なイメージを払拭するのに使えます。

また叩き加減も絶妙で打ち出しが小さいと目立ちませんが、大き過ぎても「傷がついてるのかな?」となります。凹凸のおかげで光沢の表情が出て嫌味のないものになり、モダンで現代的な印象が保てるようになっています。

手元に存在感を

真鍮製なのに5400円(税込)と少し高く感じる人もいるかもしれませんが、季節問わずコーディネートのアクセントにしっかり主張してくれるものになっています。そう考えるとお手頃価格に思えませんか。

真鍮に輝きのあるシルバーコーティングを施してありますが、表面に打ち出し鍋のような凹凸を施してあるので光の加減と複雑な屈折で表情に変化を持たらせています。

サイズ調整もO字型ではなく、どちらかというとC字型になっているので自分でサイズ調整ができます。

着けたい指に合わせてサイズ調整をしましょう。

イメージ画像を添付します。

調整の仕方は左右の親指と人差し指どうしでクイッと引っ張って広げたり、利き手の親指と人差し指でつまむように押しつぶすイメージで行うとせばまります。

気をつけることは無理に力を入れると破損の原因に繋がることです。

印象の変化を感じながらもシルバーにありがちな悪趣味な印象にならないようにしっかり施しています。

筆者は通販で予約購入し、2017年8月22日に到着しました。そこから現在に至るまで毎日着用していますが、表面はほんのちょっとくすんだものの、裏面は汗の水分や皮脂による油分で経年変化による味わいのある変色が現れています。

育てるという意味でも非常に愛着が湧く仕様となっています。

よって、この商品の素材に関していえば経年変化は空気酸化によるものよりも水分と皮脂による経年変化が早いといえるでしょう。表面は手を洗う時か、着け外しぐらいのときにしか水分や油分がつかないですからね。

真鍮製のシルバーコーティング素材をお探しのかたの参考になると幸いです。

「しっかり目立つけど、悪目立ちにならない」というバランスを意識してアクセサリーに抵抗のある人も問題なくつけることができる数少ないデザインのリングです。冬の寒い日に手袋をしない限り隠れないのでオールシーズン使えるアクセサリー類です。

でぃむ

この記事を書いた人

でぃむ

身長170cm 体重65kg 靴25.5cm

絵に描いたようなスポーツ体型。ジャンルレスにおしゃれなものが好き。クリエイティブチーム shooootmeeee!!!!のヘアセット担当。

Twitter