新生ブランドmyneとディッキーズのコラボ「サイドラインパンツ」のひねりが凄い

最近、色々なブランドがサイドラインパンツを発売しています。各ブランド色々なひねりを加えて差別化をおこなっています。

そんな中でこのひねりはすごいと驚いたマインのサイドラインパンツをご紹介したいと思います。

そもそも新生ブランドmyne(マイン)って?


https://goo.gl/vMVAY6

最近はステュディオスでも取り扱いが始まり、感度の早い人はおそらく目にしたことがあるのではないでしょうか。マインはミハラヤスヒロのニューラインとして誕生したブランドです。
このブランドのコンセプトはミハラヤスヒロの革新的なスタイル美学を踏襲しつつ、 ストリートにアンテナを張る若い世代のアイデアを取り入れたアイテムを展開しています。

ヤンキーテイストやギャングスタヒップホップテイストなどの一風変わったストリートを提案しているので、癖が強いアイテムが多いのですが、とてもカッコいいものが多く、今勢いがあるブランドなので是非チェックしてみてください。

そんな癖が強いブランドであるマインのサイドラインパンツのひねりがとても凄かったのでご紹介します!

ディッキーズのワークパンツにサイドラインが付いている!


https://goo.gl/WnvWra

今回のレビューアイテムである、マインのサイドラインパンツはなんとあのワークパンツで有名なブランド、ディッキーズとコラボしたアイテムです。

このアイテムはディッキーズのワークパンツでも一番太いダブルニーパンツをベースに作られており、マインがサイズ、シルエットを微調整したアイテムです。

さらにサイドには今トレンドのラインを配置しており、ワイドシルエットやサイドラインなど今流行りのトレンドを盛り込んだ一品なのです。

生地はディッキーズなので、コットンポリエステル素材を使用しています。この素材はハリのあるシッカリとした素材です。このハリのある生地により、ワイドシルエットが崩れず、美しいワイドシルエットをいつでも楽しむことができるのです。

カジュアルなアイテムであるにも関わらず、センタープレスやツヤのある素材など、どこかドレス感がある、それでいてサイドラインがある。そんなカジュアルになりすぎない絶妙なバランス感がある一品です。
ドレス、カジュアルとはhttp://www.neqwsnet-japan.info/?p=1810

バスケジャージを彷彿とさせるスナップボタン付き!

さて、ここまでの説明では普通のサイドラインパンツじゃないか! と思ったかと思います。しかし安心してください、ここからがオススメのひねりポイントです。

なんとこのパンツにはサイドライン部分にスナップボタンが搭載されています。

このバスケジャージを彷彿させるボタンにより、シルエットを変えることができるのです。

スナップボタンを外して、スリットを入れることで足元に裾が溜まらなくなるのでストンと落ちて、シルエットが綺麗に見えます。横から見るとシルエットが裾広がりに見えるので周りとの差別化もできます。

またスナップボタンを多く外すとスリットから足をチラ見せすることができるので、レギンスやロングソックスのチラ見せにも効果的です。

もちろんスナップボタンを全部つけてロールアップをして、足首を出すのもオススメです。ワイドシルエットのロールアップだと、スッキリ見えているのでスニーカーなどを主役にすることができます。

一枚持っているだけでコーデの幅が広がるので、オススメですよ!

裾上げが難しいので、サイズ選びは慎重に

ただ、こちらのパンツのデメリットをあげるとすればサイズ感が難しいという所です。普通のパンツであれば、裾上げでなんとかなりますがスナップボタンがあるので、思う位置で裾上げができません。

私は身長170cmの55kgの細身ですが、ワイド感が欲しいのでワンサイズアップでMを購入しました。足は短くはないと思うのですが、それでも薄いソールだと裾が地面に擦ってしまいます。

よほどの理由がない限りジャストサイズを選びましょう。こちらのパンツは大きめに作られているので、ワンサイズダウンでもいいかもしれません。

私的感覚では170cm当たりはS、175cmからはMくらいかなと思います。サイズを間違うと着る気がしなくなるので、是非自分にあったサイズを選んでください。

ちなみに実寸は当方Mサイズ平置きして採寸した結果、ウエスト 39cm 総丈102cm 裾幅 27cm 程でした。ご参考にしてください。

売り切れ続出!再販、新カラーも続々登場中!

残念ながらこのパンツは売り切れが続出しています。ただ、人気のために再入荷していますので、気になる方はチェックしてください。

カラー展開はサイドライン無しタイプがブラック、ベージュ。サイドライン有りのタイプがブラック×イエロー、ネイビー×ボルドー。また、今回の写真で使ったブラック×パープルは直営店限定カラーです。

さらに、人気のため新たにカラーバリエーションが増えているみたいです。ブラック×ホワイトとネイビー×グリーンです。

また、直営店ではホワイト×ブラックも発売されるみたいです。カラーバリエーションが増えているので是非とも自分のスタイル、好みのカラーを選んでくださいね。

ちなみに定価は税込24,840円です。少し値段が高いと思いますが、サイドラインパンツがトレンドの中いかに差別化をするかとなると稀有さが必要であるため、差別化の稀有さから考えると妥当な値段ではないでしょうか。

ワイドパンツまとめはこちら↓

【メンズ】トレンドのオススメワイドパンツを6点買ってレビュー

2017.10.22
a5u

この記事を書いた人

a5u

身長170cm 体重53kg 靴26cm

人と被るのが嫌いな大学生。古着やマイナーアイテムが中心。最近はヤンキーコーデにハマり中。