ナノユニバースのラウンドヘムプルパーカは子供っぽさを排した大人のためのパーカ

「パーカー」は子供っぽいアイテムだと思っていませんか?厚いスウェット生地で、大きなポケットが付いていて、ダボっとしている……。

そんな「カジュアルの代名詞」的な位置づけにあるパーカーですが、中にはシンプルにまとまっていて、大人っぽく着ることができる物もあるのです。

「パーカーを着ると子供っぽくなるから嫌だ」「買っても結局ほとんど着なかった」。

そんな方にオススメなのが、ナノ・ユニバースの「ラウンドヘムプルパーカー」。デザインやシルエットが工夫されており、デートにも着ていけるような、大人っぽいパーカーになっています。

「普通のパーカーと、どう違うの?」

では一体どこが普通のパーカーと違うのでしょうか。先ほどパーカーらしい要素として、「厚いスウェット生地」「大きなポケットが付いている」「ダボっとしている」の3つを挙げましたが、実はこの3点においてそれぞれ工夫がなされています。

まず、普通パーカーには付いている、「お腹の大きなポケット」がありません。「カンガルーポケット」と呼ばれるものですが、これはかなりカジュアルなデザイン。

丸くて大きなポケットなので目立ちやすく、「子供っぽい」印象を与えてしまうので、敢えてポケットを無くしています。

次に、生地が薄いこと。通常パーカーに用いられるのは、厚手のスウェット生地ですが、そういった肉感のある生地はダボっとした印象になりがち。このパーカーはかなり薄手になっており、落ち感があって生地が溜まりにくく、スッキリした印象です。

素材は綿100%で、「ちょっと厚手のTシャツ」くらいのイメージですね。適度に「艶」があり、生地感でも「大人っぽい」印象があります。シルエットが綺麗に出るような工夫は他にもされているのですが、細かい箇所については後述します。

「たしかに普通のパーカーとはちょっと違うな」と思っていただけたでしょうか。もう少し踏み込んで話をする前に、一点だけ。実はこれは先シーズンのアイテムで、2017年春夏のモデルになります。全く同じモデルは既に売り切れており、現在は2017年秋冬のモデルが販売されています。

やや仕様も変わっているので、「どこが変わったのか」については、記事の最後で少し解説しています。このアイテムが気になった方は是非最後まで読んでいただければ幸いです。

フードがしっかり立ち上がり、「小顔効果」も!

さて、パーカーの象徴とも言うべき「フード」。この部分も実によく作られており、フードの形がしっかりキープされます。「薄手の生地だし、フードは流石にクタッとするかな?」と思いきや、しっかり立ち上がってくれますね。

「フードが立ち上がったら何が良いの?」と思われるかもしれませんが、ずばり「小顔効果」が生まれます。顔の周りに何か持ってくることによって、対比的に顔が小さく見えるのです。

イマイチ腑に落ちない方は、百聞は一見にしかずということで、鏡の前に立ってマフラーやストールを巻いたり、帽子を被ったりしてみてください。何もない状態のときより、小顔に見えませんか?フードがよく立ち上がると、これと同様の効果があります。

このフード部分ですが、首元の付け根の部分もシンプルなデザインになっています。通常はフードの紐が垂らされていますが、これには無い。

紐やポケットのように機能性を持ったものは、「子供っぽい」印象になってしまいますが、ここでも工夫が見られますね。また生地が少し重なっているので、ちょっとしたアクセントになります。

綺麗なシルエットの秘密は「裾」にアリ

「シルエットが綺麗に出る工夫が他にもされている」と言いましたが、それを見ていきましょう。注目していただきたいのは、裾や袖先の部分。パーカーであれば普通この部分は「リブ」になっており、キュッと締まります。

リブのおかげで、「風が洋服の内側に入りにくい」といったメリットもあるのですが、身体にフィットする分、生地が溜まってしまいがち。ニットなどでも、「よく生地が腰に溜まって、それがストレス……」という方も少なくないのではないでしょうか。

それがこのパーカーでは切りっぱなしのようになっているので、腰で生地が溜まらず、スッと落ちてくれますね。シルエットもダボっとしませんし、変なシワも出づらくなります。

また裾のサイドには、このような「スリット」と呼ばれる裂け目があり、これのおかげでも生地が溜まることなく綺麗に落ちてくれますね。

そして裾や袖先では、生地がクルッと外側に向けてロールされています。大きく目立つわけではなく、いい具合にアクセントになってくれています。

サイズ感などについて

サイズ感についてですが、普段トップスはMサイズ、ときどきLサイズの私で、このアイテムも「Mサイズ」がジャスト。

ゆったりした雰囲気のアイテムですが、そこまでサイズが大きなわけでもありません。「Mサイズ」だと、寸法は実寸で、着丈67cm、肩幅50cm、身幅58cm、袖丈51cmでした。

色に関しては、「白」が爽やかで気に入りました。リラックス感もありますね。個人的にはグレーのスラックスやショーツと合わせるのが好きです。先シーズンのオンラインストアなどを見たかぎりでは、この色が一番早く売れているかと思います。

素材は綿100%なので、家庭での洗濯ももちろん可能です。コットンらしい優しい素材感で、肌触りも悪くないですね。アイロンなしでも着ることができますが、できればアイロンをかけてパリッとさせたほうがより綺麗目に着られるのでオススメです。

「今シーズンのモデルは、どこが変わった?」


https://goo.gl/nhYZ8G

同アイテムは今シーズンも販売されていますが、仕様がやや変わっているようです。最も大きいのは、「カンガルーポケットの配置」。このポケットはカジュアルなデザインなので、「子供っぽい」印象になると説明しました。

ここだけ見ると、「大人っぽいパーカー」という、せっかくの良さを消してしまっているようにも感じますが、その代わり「シルエット」を調整することによってバランスが取られています。

「リラックス感のあるややゆったり目のシルエット」という方向性は変わりませんが、「着丈」が明らかに長くなっています。これによって少しドレス感が増していますね。トレンドを反映させて、サイズ感も全体的にやや大きくなっているようです。
カジュアルなデザイン?ドレス感とは?https://goo.gl/nhYZ8G

どちらが良いかは、その人の好みにもよるでしょう。「デザイン」で大人っぽくするか、「シルエット」で大人っぽくするか、というアプローチの違いですね。

おわりに

デートにも着ていけるほど、「大人っぽい」パーカー。「デザイン」「生地感」「シルエット」、様々な面で工夫がみられます。価格も7020円(税込)となかなかお手頃なのが嬉しいところ。

下のリンクは今シーズンのタイプになります。ピンと来た方は是非チェックしてみてください。

Kouki

この記事を書いた人

Kouki

身長175cm 体重65kg 靴27.5cm

普通だけど、かっこいい。そんなスタイルを目指して模索中。服自体はもちろん、服を着て楽しいと思える瞬間が大好き。 ツイッターでファッションについてつぶやいています。

twitter