ナノユニバースのドライシアサッカーセットアップで着こなし幅UP

セットアップは大人の魅力、男の憧れ

先日、大阪グランフロントのセールにて、ナノ・ユニバースの「ドライシアサッカー2Bジャケット」、「ドライシアサッカーアンクルパンツ」をセットアップで購入しました。

価格:1万6740円→1万3392円(税込)https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g9999171110708_r1312

価格:1万2744円→1万195円(税込)https://store.nanouniverse.jp/jp/g/g9999171110709_r1410

夏も本番を迎えるというのに、季節感を完全に無視してしまったなと思いつつも、スタイリッシュな着こなしがしたいとう欲望とセールの魔力に負けました。

ただ、こちらのセットアップ、実際に袖を通してみると、思いのほか「涼しい、薄い、かっこいい」という感じで、夏でもまだまだ使えるとわかりましたので、全力で紹介していきます。

シアサッカー素材なら薄くて軽くてシャツ感覚で着られる!

まず、セットアップというのは、上下とも同色・同素材アイテムの組み合わせのことをさすもので、スーツの上下などをイメージしてもらえればわかりやすいと思います。

「夏にスーツって暑苦しそう……」と思いますよね。しかし、使われている素材を意識してあげることで、夏場でも快適に着ることができます。

そんな素敵な素材というのが「シアサッカー」です。

画像を見るとわかりますが、生地の表面がデコボコしており、軽く、さらっとした涼しげのある素材になっています。

夏の定番素材といえば、リネン(麻)も有名ですが、リネン素材よりもシワになりにくく、伸縮性(ストレッチ)もシアサッカー素材のほうが強いです。ジャケットやスラックスは、シワがつきやすいと着用時に気をつかってしまうんですが、シアサッカー素材であれば、シワなど気にせずガンガン使えていいですね。

実際にジャケットを着てみても、細みシルエットだけれどもストレッチが効いて窮屈さはなく、薄手のシャツを羽織っているような感覚です。

実はこちらの商品ポリエステル100%なのですが、東レのハイテク素材「Primeflex」というものが使われており、ポリウレタン未混紡にも関わらず、軽量・高ストレッチで快適な着心地が実現されております

ただ、着ること自体に問題がなくても、真夏の日差しが強いなかでのジャケットというのは、さすがに季節感がなくなってしまいますので、着用するタイミングには注意が必要です。夏であれば、夜などの比較的涼しい時間帯等に着用するのが好ましいでしょう。

シワにもなりにくいので、鞄の中に入れておき、冷房などが効いた室内などでさっと羽織ったりして温度調整役として使うのにもいいですね。

セットアップ一つで着こなしの幅がぐんと広がる!

もしかすると、セットアップと聞いて「セットで使うってなると、着回しにくいんじゃない?」と思う方もいるかもしれません。たしかに、上下ともに着用アイテムが固定されてしまうと、変化をつけられる部分がインナーかシューズの2つのみになってしまいます。

ですが、今回ご紹介しているナノ・ユニバースの「ドアラシアサッカーセットアップ」については、上下ともに細みでシンプルなデザインになっているので、それぞれのアイテム単体だけでも非常に使えるものになっているんです。

ジャケットについては、身幅や肩幅などはさほど窮屈でなく、ストレスを感じないサイズ感なのですが、アームホール(腕周り)が細く、着丈も短めですっきりとした印象でスタイリッシュにキマります。袖などの先端部分は視線が集中しやすいところになりますので、アームホールや袖周りが細いということは、それだけでトップスの印象が細く見え、野暮ったくなりにくくなります。

着丈の長さについては、ジャケットなどの場合、着丈が長くなりすぎるといわゆるスーツ、サラリーマンが着るビジネス感が強まってしまうので、短めの着丈というのがシルエット的にも、私服と合わせるのに使いやすいものになっています。

スラックスについても、腰回りがゆったりとしたイージー仕様なのですが、膝から下の先端部分にかけてキュッと細くなっています。パンツの裾も、アンクル丈でくるぶしが見えるぐらいの長さになっているので、さらに足元をすっきりと見せてくれます。

こういった、裾に向かって細くなっているパンツをテーパードシルエットと言うのですが、ゆったりとした履き心地とは裏腹に、細みでシャープな印象を与えてくれます。スラックス単体であれば、こんなカジュアルなイエローカットソーも大人っぽく着こなしたりできちゃいます。

そして、細みで綺麗なシルエットであることはもちろん、アイテム単体で使いやすい大きな理由としては、大人っぽさのあるドレスライクなデザインになっているからですね。(ドレスライクとは?わからない人はこちらを参照:http://www.neqwsnet-japan.info/?p=1810

おそらく、普段着で使っているアイテムの多くは、Tシャツやデニム、スニーカーといった感じではないでしょうか。こういった、スーツから離れたデザインのアイテムというのは、カジュアルで子供っぽい印象を強くし、おしゃれな雰囲気を出すことが難しくなります。

なので、大人でスーツライクなセットアップを1着持っているだけで、着こなしの幅も増えておしゃれに見せやすくすることができるようになるのです。

着こなしのポイントはインナーとの丈感に注意

セットアップの着こなしに関しては、何も考えずに普段から着ているTシャツやスニーカーなどと合わせてあげるだけでも簡単にサマに見せることができます。今までセットアップを着たことがないという方は、是非とも一度、着てみていただきたいです。

ただ、そんな便利でかっこいいセットアップも、一点注意していただきたいところがあります。それは、ジャケットとインナーとの着丈のバランスです。

コーディネートをいくつか見てもらうとわかると思いますが、インナーの着丈がジャケットよりも少し長くなるようにしています。インナーの着丈が短くなりすぎてしまうと、アンバランスで寸足らずな印象が出てしまい、かっこよさが半減してしまいます。

なので、セットアップやジャケットを着る際には、着丈の短いインナーはできる限り避けて、ジャケットよりもほんの少し長い丈感のインナーを選んであげることをおすすめします。

初めてのセットアップにおすすめ

総評
ドレス感:★★★★☆
着まわしやすさ:★★★★☆
コスパ:★★★☆☆
夏感:★☆☆☆☆

着用サイズ:身長178cm、体重64kg、やや細み体型。
ジャケット:Mサイズ、スラックス:Sサイズ。

セレクトショップなどを覗くと、さまざまなセットアップが置かれていて「いっぱい種類があって、何を買ったらいいかわからない」という方も、今回、紹介しているナノ・ユニバースのセットアップであれば、スタンダードで着まわしやすい細みデザインになっていますので、初めての一着としておすすめできます。

スーツスタイルというのは、男性を大人っぽく、魅力的にみせるスタイルですので、普段着でも使えるスーツライクなアイテムというのを一着持っていると非常に便利ですよ。

いざという時のデートの際にもばっちり決まりますので、ぜひとも一度セットアップスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

よっこん

この記事を書いた人

よっこん

身長178cm 体重63kg 靴28.5cm

三度の飯より、服が好き、よっこんです。ユニクロ・guなどのファストファッションをメインに、シンプル&スタイリッシュな着こなしが大好物な26歳。 最近は古着の世界を知り、個性を出したコーデにも徐々に興味が出ている。