ナイキの名品エアフォースワンで身長を高く見せる方法

足元、どれくらい意識していますか?

今回はNIKEが生んだ、超名作バスケットボールシューズ、AIR FORCE 1 07 についてレビューします!

誰が言い始めたのかわかりませんが、誰もが聞いたことである言葉、「オシャレは足元から」というもの。実際に身の回りで、あの人オシャレだな!と思う人の足元を見て見てください。オシャレな人は靴もいい靴を選んでいることが多いです。

実際にはブランドや値段までは分からなくとも、「いい靴に見える」という場合も多いのではと思います。なぜか? いい靴に見えるには、絶対的な条件として、清潔であることが挙げられます。

例えば、真っ白なスニーカーが黒ずんでいたり、かかとがすり減りまくって斜めになっていたりしては、おしゃれだなとは思わないでしょうが、清潔感の漂う靴はそれだけでいい印象を受けます。

普通、靴は地面に近く汚れやすいものです。それにも関わらず、綺麗な状態に保っておくことは、きちんと気を使いメンテナンスをしているということ。つまり、身だしなみに対する姿勢を垣間見ることができるからです。

服には気を遣う人が多いけど靴までは気が回らないことが多いため、そういう理由からホテルマンやビジネスマンは対面した方の靴(場合によっては腕時計など)をみて判断したりすることもあります。

また、人の弱みに付け込むことを「足元を見る」と言います。この言葉の由来は、昔に駕籠かきや馬方などが、旅人との足元を見て草鞋などの状態から疲れ具合を判断し、その疲れ具合に応じて高い駕籠代を請求したことから来ています。

つまり、自分の意識と同等もしくはそれ以上に人から意識され、印象に影響を与えているのが足元=靴となります。

白スニーカーはドレスライクな着こなしに相性抜群!

コーディネートを考える際に、ドレスとカジュアルのバランスがとても大事になって来ます。
※「ドレスとカジュアルのバランス」に関して未見の方は以下記事を一読ください。メンズファッションの大原則が理解できますhttps://goo.gl/YwRFXD

洋服や小物などのドレスとカジュアルを決める要素として、1.デザイン2.シルエット3.カラー(素材)があります。

こちらのスニーカーの場合で考えると、

1.デザインは、紐、シュータン、靴底、靴紐を通す穴、ロゴマークに至る全てが同じ色味のホワイトで統一されており、極めてシンプルにミニマルに仕上げられており、ドレスライクな印象です。一方、色の切り替えが多かったり、原色が多くなるとカジュアルな要素が高くなります。

2.シルエットは、バスケットボールシューズということもあり、ボリューム満点で存在感もありカジュアルです。

3.カラー(素材)は、1でも少し触れましたが、ホワイト一色で、素材もレザーでドレスな印象です。

つまり、バスケットボールシューズという思いっきりカジュアルなアイテムでありながらもドレス感も兼ね備えたハイブリットなスニーカーと考えられます。

ボリュームからくる存在感がありながらも、ハイブリットな要素を持ったこのアイテムは、セットアップやロングコートを使ったモノトーンコーデなど、ドレスライクなコーデとの相性が抜群なのです。

履き心地は若干重たい。しかしクッション性・歩き易さは秀逸!

さて、本題のスニーカーのレビューを。サイズは27.5cmの製品ではかっております。アイテムサイズは実寸で、横:30.5 縦:22.0 幅:1.0 (ソールの厚さ)
※単位は全てcm

1.外観(素材とフォルム)全体像サイド

全体像上から

2.外観(通気口)足の甲の穴が通気性のアップに寄与しているそうです。確かにレザーながらも蒸れにくいです。

3.内観 かかとからは分厚さが伝わります。クッション性があります。

くるぶし周りはメッシュ素材になっています。夏場、素肌に当たってもサラッとしてます

4.アウトソール くるぶしまではおよそ10cm 中敷含め3cmアップします。

更にこだわるなら、インヒールソールがオススメ!

シルエットにボリュームがあり、フィット感にも若干余裕があるので、インヒールソールとの相性も抜群なのです。(足の甲の薄いデザインの靴だとインヒールソールを入れると目立っちゃいます)インヒールソールとは、厚みがあり底上げできる中敷きのことです。

写真は、3cmのインヒールソールを入れた場合とない場合の比較写真。見比べて見てどうでしょう? 見るからに印象が違っていると思います。写真よりも実際に鏡の前で見ていただくと、さらにインパクトあります。膝から下が特にシュッと伸びたように見えます。

インヒールソールはアマゾンで1000円前後で売っています。オシャレなデザインのものがないのが残念ですが、1000円くらいであれば、エイヤ!と試して見るのも可能かと思います。

スニーカーのソール自体の厚みもあるので、合計約6cmも足の長さを増すことができます。

インヒール無し

インヒール有り

これから秋冬に向け、ロングコートなどモノトーンなどドレッシーな服装にも、カジュアルな服装にも相性抜群。足元の印象が引き締まります。かつ足長効果も。

ナイキの名作バスケットボールシューズをぜひお試しあれ。1万0800円(税込)

白スニーカーまとめはこちら↓

【全6点】2017秋冬白スニーカーを「買って履いて」レビュー

2017.11.10
テラちゃん

この記事を書いた人

テラちゃん

身長:175cm 体重:70kg 靴のサイズ:27.5cm

いわゆる標準的な体型です。 MBさんのメルマガをきっかけにファッションが好きになり、自分や友達のコーデを楽しんでいます。 スタンダード+ちょい綺麗めな着こなしを好む、30代前半システムエンジニアです。