【復刻版】ナイキのエアウーブンこそ夏に履くべし!

今回のレビュー商品は、こちらです。
ブランド:ナイキ(NIKE)
アイテム名:エアウーブン
価格:1万5120円(税込)

編み込みデザインが特徴で夏に履くべきスニーカー。17年前に流行っていたモデルの復刻版がついに再発売となりました。復刻版モデルには、派手なカラーもリリースされていますが、いい年した大人には「カラフルなスニーカーはちょっと」って感じですが、モノトーンなら使いまわしやすいし大人でも抵抗なく履けます。

今回は、エアウーブンのブラック×ホワイトについて書いています。実はこのエアウーブン、思いがけずオシャレになれてしまう秘密があるのです。最後まで読んでいただけたら幸いです。

シンプルなスニーカーにも飽きてきた?

ノームコアトレンドのおかげで、アディダスのスタンスミスやニューバランスなど、昔ながらのシンプルなスニーカーが流行っていますね。※ノームコアとは、ベーシックなアイテムを組み合わせたシンプルなスタイルのことです。

デザインがシンプルなので、とにかくいろんな着こなしに合わせやすいことも人気となった理由だと思います。黒のセットアップスーツにスタンスミスを合わせるだけでサマになってしまうのですから。

でも、そろそろノームコアトレンドも終わりを迎えるようです。あなたもシンプルなファッションにどこか飽きを感じていませんか?

スタンスミス履いてる人多すぎ!

もしもこの記事を街中で読んでいるとしたら、ちょっとあたりを見回してみてください。アディダスのスタンスミスを履いてる人、いませんか? もしくは、今スタンスミスを履いていませんか?

僕は1年前にスタンスミスを買いました。でも、去年の秋頃からまったく履かなくなりました。その理由は、あまりにもたくさんの人がスタンスミスを履いているからです。「いや、でもスタンスミスかっこいいじゃん! かっこいいから履いてるんだよ!」

はい、その通りです。当然、スタンスミス自体は文句なしにかっこいいです。かっこいいからこそ爆発的に流行っているんです。でも、オシャレの原則は差別化です。いくらかっこいいアイテムでも、全員が身につけていたら、それはオシャレには見られないのです。

もはや、スタンスミスは飽和状態といってもいいくらい皆が履いています。ここから一歩抜きん出たおしゃれをしたいなら、皆と同じようにスタンスミスを履くのではなく、まわりと差別化できるスニーカーを手に入れるべきです。

そこで、今回ご紹介するナイキのエアウーブンを試してみてはいかがでしょうか。

ナイキエアウーブンは差別化要素満載!

エアウーブンをオススメする理由は3つあります。

1.他のスニーカーと一味違うデザイン
2.でもドレス寄りだから合わせやすい
3.涼しい&見た目も涼しげ
*ドレスとは?ファッションの大原則、ドレスとカジュアルのバランスについて。詳しくはこちら:http://www.neqwsnet-japan.info/?p=1810

まず1つ目のポイント。ナイキエアウーブンはアッパー部分が編み込んだデザインになっています。この編み込みが、差別化に一役買っています。(ウーブンとは、「編み込んだ」という意味です)。

遠めに見ると、普通の黒いスニーカーですが、近くで見ると変わったデザイン!となるので、やりすぎでない感じがとてもいいです。くるぶしあたりに白のラインが入っているのもアクセントになっています。

そして2つ目のポイント。黒と白のモノトーンのため、色の要素ではドレス。そして、スニーカーとはいえ、つま先が細く、甲も低い革靴ライクなフォルムなため、形もドレス寄りです。すなわち、モノトーンのエアウーブンは、ドレス寄りなアイテムといえます。

黒のスラックスに合わせると、適度なドレス感もあり、足が長く見える視覚効果も期待できます。

3つ目のポイントです。このエアウーブン、今までの画像でなんとなくわかるかと思いますが、通気性バツグンです。熱がこもらないので真夏でもガンガン履けます。

そして、見た目も涼しさを感じます。僕は去年の夏、ユニクロ×ルメールコラボのキャンバススリッポンを履いていました。こちらもドレス寄りアイテムとして、とてもお世話になりました。ただ、ソールまで真っ黒なため、ダークトーンな着こなしに合わせて履くと涼しげな印象があまりなかったのがちょっと不満でした。

対してエアウーブンは、ソールの白い部分の面積が大きいため、ユニクロルメールのキャンバススリッポンよりも涼しく感じます。

「いやいや、そんなソールが白いだけじゃ大して変わらないでしょ」と思いましたか? では、比較してみましょう。わかりやすくするため、パンツは黒スラックスで統一します。

まずは、ユニクロ×ルメールコラボのキャンバススリッポン

そして、こちらがナイキのエアウーブン

いかがでしょうか。ユニクロ×ルメールコラボのキャンバススリッポンのほうだと、秋冬の着こなしのような印象を受けたと思います。それに比べて、エアウーブンのほうが涼しげだと思いませんか?

ちょっとした違いでも、印象はものすごく変わります。いくらオシャレな着こなしをしていても、他の人から見て季節外れな印象を持たれてしまうと、それが違和感となり「あの着こなしどこか変だなあ」となってしまう恐れがあります。

最後に、実際に履いてみた感想をお伝えします。まず、とても軽いです。適度なフィット感でいい履き心地です。さすがナイキのスニーカーといったところでしょうか。ソールのクッションが優秀なおかげで、歩いたり走ったりしたときの衝撃がほとんどありません。

ただし、紐で結ばないスリッポンタイプのスニーカーなので、ガッツリ走ったりするのには向いていません。あとは、雨が降っているときには履けませんね。実際に雨の日に履いたことはありませんが、おそらく編み込みから水が浸入してくるでしょう。

実は、このエアウーブンを買うか、グルカサンダルを買うか迷っていました。グルカサンダルは、革靴に穴を開けたようなデザインで、こちらも差別化ができるいいアイテムです。

ただ、グルカサンダルは靴擦れと日焼けが心配だったので、エアウーブンに軍配があがりました。エアウーブンなら靴擦れも日焼けも心配ありません。

とりあえず試着!ピッタリだった人はラッキー

実はこのスニーカー、サイズ感がかなりシビアです。僕の周りの超絶オシャレな人たちのなかでは、試着してみてサイズが合わずに返品している人がたくさんいます。なぜかというと、サイズが1㎝刻みなんです。ちなみに、僕は普段スニーカーだと28cmですが、ナイキエアウーブンも28cmでジャストでした。

これだけオススメしておいてなんですが、実際履いてみたらサイズが合わなかった! なんてことが、わりと高い確率で予想されます。その場合、運が悪かったとしか言いようがありません。ゴメンナサイ。

でも、これって実はすごくチャンスでもあるんです。

スタンスミスの例でも話しましたが、オシャレの原則は他者との差別化です。いくらアイテム単体でかっこよくても、大多数が身につけているものはオシャレとは思われません。

これを踏まえて考えてみてください。エアウーブンは、サイズ感がシビアで、履ける人が限られています。だから、スタンスミスのように飽和状態になりにくいのです。さらに、アイテムのデザイン自体が変わっているので、それも差別化要因となります。すなわち、二重の効果で更に差別化が進むんです。

都合のいいことに、ナイキ公式サイトの通販では送料無料なうえに返品も無料です。これは試着しない手はありません。試着してみて合わなければ返品すればいいだけです。履けなかったら残念ですが、それでも損することはありません。とりあえず何も言わずに試着してみることをおススメします。

見てないようで見てる

この記事を書いた人

見てないようで見てる

身長176cm 体重64kg 靴28cm

いろんなことに影響を受けやすい浮気症。そのためファッションの好みもコロコロ変わります。見た目も中身もかっこよくありたい30歳。