【25選】クラッチバッグを使ったおすすめコーディネート集!【メンズ】

もはやメンズファッションにおいて定番となったクラッチバッグ。定番だからこそ他人よりかっこよく、オシャレに合わせたいですよね。

今回はクラッチバッグを使用したコーディネートを集めてみました。多種多様なコーデでのクラッチバッグの合わせ方と共に、コーディネートのワンポイントも掲載しているので日々の洋服選びの参考になること請け合いです。是非、ご覧ください。

ハット : RAGEBLUE
スヌード : RAGEBLUE
インナー : 無印良品
コート : adem et rope
パンツ : MBスキニー
ブーツ : パドローネ

首元に明るい色を使用したのがコーデのポイント。全身ブラックだと地味になり過ぎるのでスヌードを使い適度に色を足しています。

ベレー帽 : ワイアット
ストール : ファリエロサルティ
アウター : NOID コーティングスエードダブルライダース
黒シャツ : lot holon
インナー : ユニクロ ソフトタッチタートルネック
ベルト : ユニクロ メッシュベルト
デニム : ステュディオス テーパードスキニーデニム
パドローネ : バックZIPブーツ

ベレー帽、ストール、ベルト、裾の白、ロールアップで脱地味は狙っています。デニムとストールの色味を合わせたのもポイント。

ストール : ユナイテッドトウキョウ
ジャケット : ユナイテッドアローズ
インナー : グローバルワーク
ベスト : エディフィス(みえない)
ボトムス : GU
ソックス : 無印
シューズ : カミナンド

全身細身なかっちりスタイルを色彩でカジュアルにバランスを取り街着へと昇華させています。

ベレー帽 : エロセギ
アウター : バブアービデイル
ジャケット : ユナイテッドアローズニット:ユニクロ
インナー : レイジブルー
ボトムス : APRIL77
ソックス : ユナイテッドアローズ
シューズ : ドクターマーチン

ジャケットの上にバブアーを着用し大胆にバランスを取っています。ブリティッシュな感じで統一感を持たせました。

ベレー帽 : CA4LA
トレンチコート : ユナイテッドトウキョウ
ニット : ユニクロ&ルメール
シャツ : UNIQLO U
パンツ : ZARA
ブーツ : パドローネ×ミッドウェスト

モックネックに白シャツチラ見せ、丸みのあるワークブーツとビジネスらしくない印象を少しずつ加え、パンツをダメージデニムにすることで街着風に整えました。

コート : カズクマ
ニット : カルバンクライン
パンツ : ユニクロ
シューズ : buddy
キャップ : ユニクロU
ストール : 無印
ソックス : happy socks

コートを主役に、パンツは黒スキニーにしてYラインを意識しました。ストールで上半身にボリュームを出すのもポイント。

アウター : アダムエロペ
インナー : GU
ボトム : UNIQLO
靴 : GU
靴下 : UNIQLO
ストール : ユナイテッドアローズ

全体的にドレスよりだったので、ストールと靴下に柄と、キャップでカジュアルに寄せてバランスをとりました。

キャップ : ATTACHMENT
シャツ : MB
スウェット : KAZUYUKI KUMAGAI
コート : ATTACHMENT
ダウンベスト : KAZUYUKI KUMAGAI
デニムスラックス : adam et rope × MB
ブーツ : LOUNGE LIZARD

コートの上にダウンベストを羽織り、差別化を意識。襟を立たせて小顔効果も高めています。

全てユニクロ
ストール:ZARA

コートの上にダウンジャケットを羽織ってトップスをボリュームアップしてます。Yラインを強調してます。

キャップ : ケインズ
シャツ : バーニーズニューヨーク
ジャケット : ヘンリック・ヴィブスコフ
パンツ : kolor
スニーカー : バンズ

全体をネイビーで統一してストリートよりに意識。白シャツをのぞかせることでカジュアルになりすぎないように調整しています。

コート : ユナイテッドトウキョウ ビーバーステンコート
ニット : mbニット
パンツ : mbワイド
ストール : ユナイテッドトウキョウ チェンジヘリンボーンストール
靴 : adidas スタンスミス

色をグレー系に揃えて統一感をだしながら、ストールの色でワンポイント&脱地味狙ってます。

cap : dbyd
アウター : (2)things
インナー : used アシックス
パーカー : アントンリシン
ボトム : used LLbean
靴 : reebok

ストリート色の強いアイテムでレイヤード。インナーと靴紐の色を合わせて全身に統一感を持たせています。

トレンチコート : ユニクロ&イネス
ジャージ :ドレストリップ
パンツ : MBスキニーver.1
ブーツ : MBブーツ

Yラインを意識しました。ジャージをインナーにトレンドフルなコーディネートに仕上げています。。

ジャケット : トゥモローランド2016aw の物
インナー1 : ヘルスニットシップスブルー別注
インナー2 : MBカットソー
パンツ : MBワイド
スニーカー : アディダス 紐をオレンジに変更

ジャケット、スラックスの決めすぎな印象をスニーカーとシルエットで崩しました。ジャケットは襟元が変わったデザインでオーバーサイズに、スラックスはシルエットを太くする事でカジュアルにしています。

ストール : GU
ニット : GU
パンツ : GU
スニーカー : GU

オレンジのニットを主役に、ストールでもワンポイント。うるさくなりすぎないように下半身は黒で落ち着かせました。

キャップ : MB / アンチベーシックキャップ
コート : ユニクロU / ダブルフェイスラップコート
インナー : ユニクロ / スーピマコットンクルーネックT
シャツ : URBANRESEARCH / リヨセルドロップオーバーシャツ
スラックス : MB / スラックス
スニーカー : adidas / スタンスミス 17AW
リュック : 無印良品 / サイドファスナーポケット付ポリエステルリュックサック

くるぶし丈にロールアップですっきりとした印象をプラス。スニーカーの紐を丸紐にし、紐を内側にしまってカジュアル度を減らしています。

ブルゾン:the letters
ニット:the letters
ボトムス:ユニクロ
ブーツ:PADRONE×MIDWEST
ベレー帽:WYATT
ライターケース:the letters

 黄色のニットと素材感のあるアウターでボリュームを出し、スキニーとブーツを合わせYラインを意識。

キャップ : ジョン・ガリアーノ
ストール : ファリエロ・サルティ
コート : テアトラ デバイスコート パッカブル
ニット : ユニクロU メリノブレンドハイネックセーター(長袖)+E
ボトムス : エディフィス
ソックス : エディフィス
スニーカー : アディダス スタンスミス
クラッチ : Re:

クラッチ、コート、スラックス、ニット、ストールとドレスアイテムが多くなったので、白キャップとスニーカーでカジュアルに寄せ、バランスをとりました。

キャップ : アンチベーシック
コート : アダムエロペ×MB
パーカー : ユニクロU
パンツ : MB
スニーカー : リーボック
ソックス : ユニクロU

リーボックから覗くネオンカラーでトレンドを意識。パーカーのフードを立ち上げ襟元の寂しさを解消しています。

セットアップ : GU
ストール : GU
タートルネック : ユニクロ
シューズ : SCOTCH GRAIN

黒セットアップと地味な印象になったので、チェック柄のストールで脱地味を図りました。フォーマル寄りのコーデ。

コーチジャケット:アディダス×アレキサンダーワン
ニット:MB
パンツ:ナイキテックフリース
スニーカー:Y3

コーチジャケットを主役に、黒でまとめたコーデ。全身黒になるので足元は青のQASA HIGHで外してます。

キャップ : ラカル
コート : hope
インナー : マルジェラ
パンツ : マーカウェア
スニーカー : マルジェラ

マキシ丈とヘリンボーンのコートでトレンドフル、脱地味な印象に。ニット帽、デニム、スニーカーで大胆にドレスとカジュアルのバランスを取っています。

以上、クラッチバッグを使ったコーディネート特集でした。クラッチバッグはどんな服装に合わせても邪魔をせずコーデ全体を引き締めてくれるので、オシャレ初心者から上級者まで使いやすいオススメのアイテムです。

ただし、クラッチバッグであれば何でもいいと言うわけではありません。シンプルな無地のクラッチバッグだからこそデザインやシルエット、素材感が重要になります。実は今回のコーデ画像で使用したクラッチバッグは全て当サイト「服ログ」発のブランド「Re:」のオリジナルアイテムです。

今回は発売記念として、「Re:」カウレザークラッチバッグを持ったコーディネート画像を25点掲載いたしました。写真からでも伝わる圧倒的な高級感、クラッチバッグ本体の魅力と共に多種多様なコーデから実際に着用するシーンの参考になること間違いなしです。

カウレザークラッチバッグは近日発売予定です。この機会に如何でしょうか?

(12/19(火)21:00販売開始) sold out

「服ログでオリジナルブランド(Re:)企画がスタート」はこちらから↓

服ログでオリジナルブランド(Re:)企画がスタート

2017.12.19

「圧倒的なコスパを誇る『服ログ』のブランド「Re:」(アールイー)とは?」はこちらから↓

圧倒的なコスパを誇る『服ログ』のブランド「Re:」(アールイー)とは?

2017.12.18