服ログ2018春夏アイテム「デラヴェワッフルタンクトップ」の詳細を公開!

Tシャツ一枚を簡単に差別化するタンクトップ

通常のファッションブランドでは考えられないコストカットを実現したことで、圧倒的なコスパを誇る『服ログ』のオリジナルブランド「Re:」(アールイー)。数分で完売してしまった第一弾のレザークラッチバッグ、第二弾のソックスに続いて、2018年春夏の4アイテムがついに完成しました。

サングラス、ジャーマントレーナー、ワッフルタンクトップ、ワッフルカットソーと、今回も「市場にないものを上質かつ格安でつくる」というコンセプトを具現化。商品コンセプトの着想からプロダクト製作にいたるまで試行錯誤を重ね、サンプルが完成した際にはスタッフ一同が歓声を挙げ自画自賛しあった納得のアイテムをご紹介いたします。

シンプルなノームコアがトレンドであった昨今、ここ数年、夏の着こなしはTシャツやカットソー一枚でも十分サマになりました。しかし、その反動から2018年夏は少し装飾性を取り入れて差別化したい。そんな気分をくみ取るべくレイヤードできるタンクトップをテーマに開発をスタートさせました。

Tシャツなどカットソーのインナーにタンクトップを使用する方は多いと思います。しかしそれは、乳首が透けること防ぐためであったり、発汗によるカットソーへのダメージを軽減する目的であったりと、どちらかといえばディフェンシブな存在でした。

そこで今回、考えたのはTシャツに装飾性を加えるための「見せるタンクトップ」です。もちろん、一枚で着てもサマになるものですが、主たる目的はレイヤード用の一枚。カットソーの裾からチラリと見えることで、装飾性が得られるアイテムです。

「ベーシックでありながら、一枚でもサマになるタンクトップとはどういうものだろう?」という前提から我々の試行錯誤は始まりました。「言うは易し行うは難し」とはまさにこのことで、通常の素材、通常のデザインでは、単なるタンクトップで「見せるタンクトップ」にはなりません。

また、市場で流通しているタンクトップの多くはあくまで下着であり、たとえ一枚で着られるようにデザインされているものであっても素材が粗悪で大人が着るに値しませんでした。もちろん、大人はタンクトップを一枚で着る機会は少ないでしょうから、そもそも若者向けのアイテムといった特性もあるでしょう。

そういったマーケットの事情を踏まえ、素材に徹底的にこだわることにしました。コットン100%ながら装飾性のある素材ということで、まず目をつけたのはワッフル素材。ワッフル素材はお菓子のワッフルのように立体感があるので、カットソーであってものっぺりとせず生地に表情が生まれます。

しかし、軍用の下着としても使われているように、その半面、カジュアルな印象が伴います。「大人っぽいワッフル」という一見矛盾を孕んだコンセプトを立案し、プロダクト担当者にその旨を伝えました。

そして、見つけだした素材が「デラヴェワッフル」です。独特のハリコシがあり、一般に想像するワッフル素材とは一線を画す高級素材です。夏には軽い素材のセットアップにも使われるデラヴェワッフルを大胆にタンクトップの形に落とし込みました。

デザインはゆとりのあるリラックスシルエットがベースですが独特のハリ感から、一枚で着ても立体的に見えます。着丈は少し長めに裾をボックスではなくラウンドカットにすることで、お手持ちのカットソーに合わせるだけで裾が出るようにデザインされています。また裾をロックミシンによるたたきつけにすることで、ワッフル素材の特徴を生かした縫製に仕上げました。

その結果、一枚で着ても十分にサマになり、かつ当初の目的である「見せるタンクトップ」を体現することができました。

カラー展開は定番の黒、オフホワイトに加え、グレーとトレンドカラーのイエローをご用意。お手持ちのトップスの色に合わせてもOKですし、トレンドカラーのイエローは差し色に使うことも可能です。夏の着こなしを一変させる一枚になるでしょう。

またワッフル素材は皮膚への接地面積が少ないこともあり、真夏でも快適に過ごせるはずです。サイズは1(S~M寸)と2(M~L寸)の2展開となります。


※身長175cmのMB氏でサイズ2です。

また、後日紹介するワッフルカットソーと合わせて着用することでアンサンブルにもなります。そちらも合わせてお読み頂けると幸いです。

メルマガ会員先行販売:5/7(月)21:00-
一般販売:5/8(火)21:00-
販売サイト:https://re-fukulog.com/ 
素材:コットン100%
生産国:日本
お届け時期:5月中旬
価格:4860円
サイズ:(1)身幅48cm、着丈77cm、肩幅33cm
(2)身幅50cm、着丈80cm、肩幅34cm

服ログ2018春夏アイテムまとめ記事はこちら↓

『服ログ』オリジナルブランド「Re:(アールイー)」2018春夏アイテム

2018.04.14