LA発のソックスブランド「リッチャープアラー」の柄ソックスをレビュー

リッチャープーアラーとは?

カリフォルニア州のロサンゼルス発のブランドです。カジュアルやクラシカルなど様々なライフスタイルに合うソックスを展開している注目のソックスブランドです。

リッチャープアラーは東部のニューヨークの摩天楼ビル、湖や広大な森林が広がる中西部、カリフォルニアの快晴のビーチなど、様々に変化するアメリカの景色からインスピレーションを受けたデザイン性の高いソックスを提案しています。

都会的でビビッドな斬新なデザインのものからナチュラルな雰囲気のソックスまで幅広いラインナップを展開しています。2013年春夏コレクションより日本上陸しました。

細部を徹底レビュー

グレーをベースにグリーンのアーガイル柄をモチーフにした柄です。

グレー1色ではなく、ダークグレー、ライトグレーとグレー自体に表情があります。糸はやや太めです。

ワンサイズ販売のみで24cmから29cmまで対応できます。私の足で25.5cmです。幅広甲高の部類ですが、ソックスが余ることはありません。

2017年3月にアウトレットモールで749円(税込)にて購入しました。柄は違いますが、現時点(2017年10月28日現在)でどの柄ソックスと同じ素材を使用しています。

コットン68% ポリエステル16% ナイロン13% スパンデックス3%となっています。耳慣れないスパンデックスという言葉、実はこれはポリウレタン弾性繊維の一般名称です。化学繊維の中でもゴムのような性質を持った繊維です。


かかとまわりに厚みがあります。


つま先まわりはかかとまわりと同じように厚みがあります。


土踏まずに”RICHER POORER”のブランドロゴが刻印されています。その下には”DESIGNED IN CALIFORNIA”の文字が刻印されています。

“Quality Cotton”のロゴと洗濯表示マーク共にしっかりしたプリントの生地を使用しています。化学繊維が入っているので、アイロンがけや乾燥機のご使用は避ける方がよろしいでしょう。

グリーンの柄部分がまるでプリントしたような質感です。同じ糸で編んでいるとは思えません。履き口も狭く作っています。少しでもずり落ちないように配慮していますね。

今回の商品は2016年シーズンのセール品です。今期は全体的に派手な色が少ないようです。価格は1728円(税込)+送料が定価になります。気になる柄があったらゲットすることをオススメします。

履き心地と手触り

ソックス全体は少し厚い生地です。もちっとした弾力があって少しコシのある触り心地です。ソックスを履くとしっかり包み込むような履き心地です。

暑い時期の夏以外の着用がおススメです。

「おしゃれになりたい」と考えるとどうしてもアウター(上着)やインナー(カットソー、シャツ類)ボトムス(パンツ)に力を注いで、ソックスは後回しになります。

それも当たり前で、おしゃれになるには、まずベーシックなワードローブ(ご自身が持っている服)を揃えていくことが基本です。しかし、ワードローブが揃ってきたら、柄ソックスなど足元を見直していくと、おしゃれ度のレベルが上がります。

首や頭をはじめ、腕時計やブレスレットをつける手首、そして足元にも視線が集まります。

視線は人の先端部分に集中します。「おしゃれは足元から」という格言もあるくらいなので、ソックスまでぬかりなく揃えてみるのもよいでしょう。

でぃむ

この記事を書いた人

でぃむ

身長170cm 体重65kg 靴25.5cm

絵に描いたようなスポーツ体型。ジャンルレスにおしゃれなものが好き。クリエイティブチーム shooootmeeee!!!!のヘアセット担当。

Twitter