【2018】メンズおすすめストールを買って、使ってレビュー!【10選】

いつものコーディネートに加えるだけで印象が大きく変わるストール。首に巻くだけ小顔効果も期待でき、様々な巻き方で色々な表情を見せてくれます。また、羽織として肩から掛ければアウター代わりにもなる優れもの。

そんなストールをアレンジのしやすい薄手のモノから、真冬にも対応出来る厚手のモノまで一挙10点レビューしたいと思います。

ユニクロ×アンダーソン/「ストライプマフラー」

9月22日、「UNIQLO and JW ANDERSON」として販売開始されたコラボアイテム。「派手な色・柄」で使いづらい物も多いですが、その中でオススメできるのが「ストライプマフラー」です。

柄だけ見れば非常にベーシックですが、ストライプの幅や色使いが目を引きます。特に色使いに関してはかなりビビッド。地味なコーディネートでも、このマフラを加えるだけで一気に華やかさが生まれます。

素材は、アクリル64%、ナイロン19%、毛17%。タグを見る限りでは、ヒートテック機能も備わっているようです。「手洗い」表示があるので、家庭での洗濯も可能です。肌触りはとくに良いわけではないですが、チクチクしたりすることはありません。

一つ注意していただきたいのが、「ボリューム感」。190×27cmというサイズなのですが、「幅」が狭く、ガッシリした生地ではないので、ややボリュームに欠けているのが少し残念。

価格は1990円(+税)になります。派手な色や柄でも、このようなマフラーであれば、ずいぶん取り入れやすいでしょう。「ストライプマフラー」は一枚持っておいて損はありません。

より詳しいレビューはこちらから↓

1990円で買えるユニクロ×アンダーソンのストライプマフラーをチェックしよう!

2017.09.23

destin(デスティン)/「迷彩柄ストール」

destinの大判迷彩柄ストールは140cm×140cmの正方型の大判ストール。モダール・リノリネン・シルクが混紡してある素材の商品で、肌触りが良く光沢があり、防寒の機能も高い。

destinは元々サンローランやエルメスに素材を提供している高級絨毛屋であり、そちらで展開している物と同じ品質の物を自社で製造して販売している為、中間業者が省かれ、手頃な値段で高品質な大判ストールを提供している。

ストールの柄がダークトーンの迷彩柄となっているので、派手な柄の物と比べてコーディネートに取り入れやすい。またこの時期は暑かったり、寒かったと気温が中途半端なので、何を着ていいのか分からない時期だが、ストールがあれば暑い時は外し、寒い時は巻けばいいので非常に便利。

また、ストールを巻く事で簡単にコーディネートの印象を変える事ができ、小顔効果もあるので一石二鳥のアイテム。大判ストールは売れ残ることが多く、定価2万4840円のものがセールにかかって半額以上に割り引かれることもあります。

より詳しいレビューはこちらから↓

【巻き方解説アリ】上質な大判ストールはファクトリーブランドのdestin一択

2017.10.12

UNITED TOKYO (ユナイテッドトウキョウ)/「チェンジヘリンボーンストール」

ユナイテッドトウキョウのチェンジヘリンボーンストールは、4色の対になるカラーがミックスされています。それだけ聞くと派手なアイテムのように聞こえますが、徐々に糸を絡めることで上品な色合いを織り成しています。巻き方によって様々な表情が得られるのが特徴です。

表面はヘリンボーンと呼ばれる魚の骨のような柄をしています。素材はウール100%でしっとりとした滑らかな触り心地をしていて、また肌に直接触れてもチクチク感はありません。

サイズはワンサイズで幅69cm、長さ216cmです。しっかりとボリュームが出るサイズですので首に巻けば顔が小さく見えますので、スタイルよく見えます。

カラーはブラック、ブラウン、グレー、バーカンティ、オレンジ。それぞれ対になるカラーがありますので下記URLにてご確認ください。価格は1万3824円(税込)です。ユニセックスですので女性へのプレゼントにもいかがでしょう。

より詳しいレビューはこちらから↓

巻き方次第で表情が激変するミラクルなユナイテッドトウキョウ「チェンジヘリンボーンストール」

2017.10.18

my beautiful landlet(マイビューティフルランドレット)/ 「original lacquer print stole」

今回紹介するのはマイ ビューティフル ランドレット(my beautiful landlet)のoriginal lacquer print stoleです!

サイズは、幅が46cmで全長が200cmあります。幅/全長ともに大きいので首から下げて上半身から腰下まで隠すことができるので体型隠しにはもってこいのアイテムです。著者は163cm体重56kgですが膝上まで隠すことができます。

またストールとしては珍しくポケットが付いて、ポケットに手を入れることで羽織の感覚で使うことができコーデの幅を広げてくれます。1点難点があります。毛がかなり高いので肌に直接触れた際にかなりチクチクします。

選択などメンテナンスを行う中で改善される可能性はありますが慣れないうちは、ハイネックのインナーなどを着用した方がいいかもしれません。値段は高く感じますがメンズの大判ストールは少ないのでなかなか納得いくものが見つからないのでオススメです。気になったかたは是非チェックしてみてください!

より詳しいレビューはこちらから↓

巻いても良し!かけても良し!my beautiful landletの総柄ストールをレビュー

2017.10.17

GU(ジーユー)/「カシミヤタッチストール(チェック)」レディース

寒い季節に必要となるのはストール等の小物です。そこでオススメなのがGUのカシミヤタッチストール(チェック)レディース用です。なぜ、レディース用のストールを紹介するかというと、大判ストールだからです。

大判ストールは首回りにボリュームがあると、顔との対比効果で小顔に見えます。大判ストールのいいところは小顔効果と防寒性がよく暖かいというところです。

メンズ用では幅が狭いストールが多く、大判ストールがなかなかないので、レディース用をオススメします。カシミヤタッチストールはカシミヤタッチという名の通り素材はカシミヤではなく、素材はアクリル100%です。

GUのカシミヤタッチストールはカシミヤ素材に似せて作られていて、カシミヤと比較しても同様な滑らかさと軽さがあり、アクリルの安っぽい生地のようには見えないつくりとなっています。カシミヤタッチストールはアクリル100%の素材ですが、カシミヤのような感じがあり、価格は1490円とかなり安くコスパ最強のストールと言えるでしょう。

より詳しいレビューはこちらから↓

1500円で買える「ほぼカシミヤ」のGUカシミヤタッチストールが凄い

2017.10.25

ZARA(ザラ)/「ソフトマフラー」

ストールを今年から使ってみようという方にオススメなのが、このZARAのソフトマフラーです。素材はポリエステルとレーヨンですが、まるでカシミアのような風合いがあり、巻いていてもチクチクしないくらいの柔らかさ。

また、210cm×120cmと大判なので、首に巻いたときに小顔効果が十分に期待できます。また、室内でのちょっとした羽織物やひざ掛けの代わりにもなるので、とても便利です。

これで3990円(税込)なので、コスパがとても良いです。色もグレー、チャコールグレー、ブラック、ヌードピンク、バーガンディー(ごく暗い紫みの赤)、ネイビーブルーと6色展開されています。

寒い時季だとどうしてもダークトーンのものが多くなってしまうので、バーガンディーで色を入れるのも良いと思います。ぜひ店頭で手に取ってみてください。

より詳しいレビューはこちらから↓

大判ストールを買うならコスパの高いZARAのソフトマフラーがオススメ

2017.11.12

DESTIN(ディスティン)/「D.JEAN-CH-QD  インディゴブルー」

リノリネンというリネンの中でも高級素材を使用したストール。風合いに優れて丈夫で、発色もとてもいいです。ストールによくある毛羽立ちが少ないのがとても嬉しいですね。シワもそんなに気になりません。

使用後はハンガーにかけて干しておくとよいでしょう。夏は体温を逃して涼しくしてくれ、冬は体温の熱を含んで温かく包んでくれる優れものです。薄手のストールで、秋冬はもちろん春先にも使えます。

スタンダードなチェック柄は派手すぎずどこでも使えます。特筆すべきはその裏。なんと表とは違うタペストリー柄がデザインされているんですね。これは素晴らしいです。さすが高級品です。

首に巻いて垂らした時に裏地のデザインがちらっと見えるのが粋でとてもおしゃれです。女子ウケもいいでしょう。視線が集まる顔まわりにこのような高級品を使用していると、コーデ全体の質がグッとレベルアップしたように感じるものです。

ストールはトレンドに左右されないアイテムです。であれば、いいものを買って長く使う方がお得だと思います。ストールを巻くとボリュームが出るので、Yラインを強調させて手足を細く長く見せることもできますし、アクセントとして使用して脱地味にも貢献します。

サイズは、幅が119cm、全長148cmです。やや大判です。首から垂らしてもいいし、巻いてもいいし、このくらいのサイズだとブルゾンの中に仕込むこともできるので、活用しやすいサイズです。

実際に触って活用すると、その良さが実感できます。ストールは高級品を1つ持っておくととても重宝します。定価は2万5920円(税込)

より詳しいレビューはこちらから↓

ディスティンのストールがあると全てのコーデが格上げされる

2017.11.21

Faliero Sarti(ファリエロサルティ)/「GINEVRA(ジネヴェラ)」

女性ファッション誌マリソルでも掲載されたイタリア製のストール。素材はレーヨン85%シルク15%で上品な光沢があり、ファリエロサルティの一度巻いたら他のストールは巻くことができないといわれるほどの巻き心地・肌触りのよさを誇ります。

約130cm×約190cmの大判サイズで小顔効果を得やすく、また薄くて軽いためストールの重さで首が痛くなりにくく、畳んでカバンの中に入れてもスペースをとりすぎないのもいいところです。

デザインは縦のグラデーションカラーになっており巻き方を変えるだけでいろいろな見せ方ができるので1枚あると便利です。カラーは男女ともに使えるカラーリングが多いのでプレゼントや共用で使うのもありかもしれません。

ただし、薄くて軽い繊細な作りをしているため耐久性という面では不安があり、アクセサリーやカバンの金具などで引っかけてしまうと糸が出やすく丁寧に扱わないといけないのはマイナスポイント。

より詳しいレビューはこちらから↓

1枚で色々な見せ方ができるストール!ファリエロサルティのジネヴェラ

2017.09.14

UNIQLO(ユニクロ)/「チェックストール+E」

ユニクロ×イネスコラボの「チェックストール」。本来レディースアイテムなのですが、男性でも問題なく使うことができます。「使いやすい柄」「適切なサイズ感」「お手頃価格」と3つ揃っており、なかなかコストパフォーマンスに優れたストールです。

柄は「ハウンドトゥース」と呼ばれるシックな柄。クラシックな柄でドレススタイルとも相性がよく、黒と白のモノトーンなのでそこまで目立ちすぎません。しかし「脱地味」効果もしっかり期待できるので、ストール初心者の方にもオススメです。

生地はアクリル80%、ウール20%。化繊がメインですが、肌触りはそれほど悪くありません。洗濯表示では、「手洗い可」になっています。

このストールのサイズは180×70cm。これくらいの大きさであれば、「小顔効果」もバッチリ。ペラペラした生地でもないので、顔の周りにふっくらとボリュームを出すことができます。

まだストールをお持ちでない方はもちろん、ハウンドトゥース柄が気になった方にもオススメ。価格は1990円(+税)です。

より詳しいレビューはこちらから↓

ユニクロ×イネスのチェックストールは男性にもオススメ

2017.09.07

MB(エムビー)/「ストール」

メンズファッションブロガーであるMB氏が配信しているメールマガジン限定で展開されているMBシリーズの1つがMBストールです。素材はかなりガッシリしており、ウールを圧縮させ密度を高める縮絨加工が施されています。縮絨された生地は独自の風合いを持ち高級感のある表情です。

サイズ感は横幅70㎝、長さ180㎝と大判。身長167㎝の筆者で首から垂らすように巻くとひざ上程度の長さです。広げてしまえば上半身はすっぽり隠れるほどです。

ウィンドウペンチェック柄は、アメカジライクな子供っぽいチェックではなく、大人っぽい印象で、シンプルなコーディネートにも浮くことなく馴染みやすいです。カラー展開はブラックとチャコールグレーの2色。縮絨加工の影響でどちらの色味も魅力的で、筆者は2色ともに購入してしまいました。

極厚生地と縮絨加工の影響で、新品の状態ではかなり生地が硬いです。アイロンでプレスされたような状態であるため、使用を続けていくと糸がほぐれ、柔らかくなります。筆者は1週間程の着用ですが、最初よりかなり柔らかくなっています。

大人っぽい見た目にばかり目が行きがちですが、暖かさもかなりのもの。ただ垂らすだけでもボリュームのある厚手生地のため保温性が高く、首にぐるぐる巻きつけてしまえば風の侵入が一切ありません。

大判ストールはメンズ市場で良品がなく、ボリューム不足であったり、コスパが悪かったりしますが、MBストールは間違いなくこれ1本持っていれば大丈夫と言える領域に達している高水準なストールです。

より詳しいレビューはこちらから↓

大判ストールの金字塔。巻くだけでコーディネートが格上げ出来るMBストールをレビュー

2018.01.10