【兵庫】セレクトショップ&古着屋はここがオススメ!【2020】

ミント神戸

神戸といえばお洒落な街というイメージは誰しもあると思います。中でも三宮は百貨店、セレクトショップが軒を連ねる関西を代表するファッションエリアです。そんな三宮にあるミント神戸は、ファッション、グルメ、カルチャーの揃った複合施設で、最近、叙々苑がテナント入りしたことで、周りのファッションビルに比べて存在感を増しています。

もちろん食だけではなくファッションも充実していて、特におススメは兵庫県では同店しかないアーバンリサーチロッソです。2018年のリニューアルからセレクトのブランドが一新され、手の出しやすいオリジナル品からメゾンマルジェラ、ユニクロとのコラボでお馴染みのデザイナー、クリフトフルメールのブランド・ルメールといったいように、ユニクロやZARAなどファストファッションからワンランクアップしたいとファァッション初心者もちろん、コレクションブランドをチェックしている上級者までこの1店舗でまかなえる品揃えになっています。

ただハイブランドを選ぶだけなら少し歩いた所にあるバーニーズニューヨークで事足りるのですが、アーバンリサーチロッソは店員が比較的カジュアルな装いなので敷居が低く入店しやすいというメリットがあります。また、マルジェラのストレートパンツが50%オフでさらに会員割引の10%オフも加えて60%オフで販売されていたように、予期せぬ掘り出し物に出合える楽しさもあります。店内は壁や棚も明るい色で照明も明るいので、店で試着した時と家では色が違っていたというギャップも少ないと思います。

アーバンリサーチロッソ以外にも、雑誌『レオン』の読者が好んで履いていそうなアトランティックスターズのスニーカーを豊富に揃えているセレクトショップのB’2ndやユナイテッドアローズなど、さすがファッションの街と思える幅広い層をカバーできるテナント展開だとも思います。買い物の後はもちろん叙々苑で。


http://urx3.nu/MDw6

(アーバンリサーチロッソのシアサッカーセットアップ4点セット。1万7820円税込とお買い得)

ショップ情報
アイテム/アウター(1万5000円〜)、トップス(4000円〜)、パンツ(8000円〜)、シューズ(9000円〜)
HP/http://mint-kobe.jp/
住所/兵庫県神戸市中央区雲井通7−1−1
電話番号/0782-65-3700

営業時間
M-DINING/11時〜23時
ファッション、ライフ、ビューティー/11時〜21時
タワレコ、6Fカフェ/11時〜22時
2Fカフェ/10時〜22時
M-MARCHE/10時〜21時
スーパー/7時〜23時
M-KITCHEN/11時〜21時半

神戸/タナゴコロータス

ゴルチエの古着が多数揃った名店。ヨーロッパ古着、ブランド古着、オリジナルとファン垂涎

〇ショップ紹介

大阪にも負けず劣らず多くの古着屋が集う神戸。そんな古着屋がひしめく町でも根強い人気を誇るショップがタナゴコロータス。栄町通りの雑居ビルの一室に店を構え、店内はヨーロッパの劇場をテーマにタイムスリップしたような空間になっています。そんなインテリアも素敵ですが、なんといっても並んでいるアイテムが素敵過ぎます。

フランスを中心に買い付けてくるヨーロッパ古着、海外デザイナーズやハイブランド、そしてオーナーが手掛けるブランドの三つを展開しています。中でもデザイナーズアイテムが激アツです。最近はオートクチュールのみになり、古着のタマ数が減ってきたゴルチエをとにかく多く取り扱っています。多分この情報だけでもマニアにとっては垂涎でしょう。マルジェラやドリスはもちろん、アレキサンダーマックイーンやクリスヴァンアッシュなどのコアなブランドもあったりと見応え抜群です。

さらにPRADAやGUCCIなどお馴染みのハイブランドもあり、今ではあまり見かけない古い年代のものなどが多数取り扱っています。個人的にアクセや靴あたりが狙い目です。アクセや靴はどの年代であっても今の時代に取り入れやすいものばかりなので、おススメです。アメリカのリング的なゴツいリングではなく、ヨーロッパらしい細かい彫りのリングやマルジェラやゴルチエのリングなどなど品があるリングが粒ぞろいです。

そんなタナゴコロータス、ゴルチエなどの海外デザイナーズファンの方やユーロ古着好きの方にかなりおすすめの場所。タイムスリップしたような店内にぜひ楽しんでください。2019年11月より東京にも支店を出すとのこと。東京の方はお楽しみに!


https://00m.in/k14ME

(Jean Paul GAULTIER HOMME patterned all over rayon shirt)

〇ショップ情報

アイテム/アウター(1万円~)、トップス(5000円~)、パンツ(1万円~)

HP/https://tanagocolotus.jp/nenuphar/
Instagram/https://www.instagram.com/tanagocolotus_kobe/
住所/兵庫県神戸市中央区栄町通2丁目1番3号 謙昌ビル4階403号
電話番号/078-381-7083
営業時間/12時~21時

神戸/ブラックアウト

デザイナーズやミリタリー、ユーロ古着などジャンルレスなセレクトながら統一感のある名店

〇ショップ紹介
関西で古着といえば大阪でしょう。関西に住む筆者も間違いないと思います。しかし、関西随一のオシャレな街、神戸にも古着屋は点在していて、その独特な雰囲気は大阪をしのぐものがあります。具体的には大阪と比べて落ち着きがあり、地に足がついている印象です。そんな神戸の名店がブラックアウトです。

店内は雑居ビルの一室なので狭く、レディースもあるのでメンズのアイテムは他の古着屋と比べ、お世辞にも多いとは言えません。しかし、それでも見応えのある商品ラインナップを展開しています。ドリスヴァンノッテンやギャルソンなどの国内外のデザイナーズブランドやFENDIやGUCCIなどのハイブランド、USA、ユーロ古着、ミリタリー、ワークなど一口にどういう古着屋か語れないようなジャンルの幅広さが特徴です。

個人的に気に入っているのは、ジャンルの多さとその雰囲気です。今では手に入らない年代のブランド品やヴィンテージ品、使いやすいトレンドフルなレギュラーなどがミックスされて並べられており、ジャンル、系統がまるで違うになぜか統一感のある店内になっています。そのため、見ていて楽しく、面白い。あの独特の雰囲気は是非行ってみて確かめてほしいです。神戸にお越しの際はジャンルレスのセレクトながらなぜか統一感がある、不思議な店ブラックアウトにぜひ足を運んでみてください。

(アイテム例) なし

〇ショップ情報
アイテム/アウター(1万円~)、トップス(5千円~)、パンツ(5千円~)
HP/なし
Instagram/なし
住所/〒650-0024 神戸市中央区海岸通4-1-11 3F
電話番号/078-371-2021
営業時間/12時30分〜20時(木曜定休)

神戸三宮/ジャンクショップ

デートで使える衣食住を提案する古着屋

〇ショップ紹介

ジャンクショップはカップルにおすすめ。神戸といえば町並みがおしゃれでデートスポットもたくさんあるので、その一環としてショッピングデートで行ってほしいショップです。なんといってもまず場所と外観がおしゃれ。場所はどこかノスタルジーを感じさせる三宮の北側、アーケード街の少し脇を入ったところにあります。

旧小学校を改装した店舗で、レトロな外装をしています。メンズレディースのミックスショップなので、ユニセックスもありカップルで楽しくショッピングができます。そして、このジャンクショップ最大の特徴は、衣食住のすべてがこの建物で揃うこと。小学校を改装して作られているため古着屋以外にもお店が入っています。

一階が喫茶や雑貨など、二階がセレクトショップ、古着で、三階は古着がメインとなっています。古着や新品の洋服を二人で見て、雑貨を見て、最後にお茶をするすることもできます。ラインアップは、セレクトはブルーナボインやオアスロウなどで最近流行りのアメカジブランドやパタゴニアといったアウトドアブランドが揃いビームスのようなセレクト。

そして古着は国内外問わず、アメリカ古着やユーロ古着など幅広いセレクトをしています。フロアが広いため見ごたえもあり、好みの一着が見つかるかと思います。個人的には古着屋らしい一癖あるアイテムがおすすめです。

(アイテム例) 90’s REVERSE WEAVE “TENNESSEE” ¥9900
https://00m.in/HP3FJ

〇ショップ情報
アイテム/アウター(6000円〜)、トップス(4000円~)、パンツ(5000円〜)

HP/http://junkshop.chronicle.co.jp/?m=1
Instagram/https://www.instagram.com/junk_shop_insta/?hl=ja
住所/神戸市中央区北長狭通3-11-15
電話番号/078-391-3057
営業時間/11時30分〜20時

兵庫県六甲道/KQ

とにかく安い。立地、オーナーの経営方針、品揃え、これぞ理想の古着屋

○ショップ紹介
古着屋は、基本的には都会の少し外れに何軒も密集して存在しています。古着を買いに行く場合は、いわゆる「古着の街」に出かけて複数店舗を回る方が多いでしょう。しかしながら、そういった場所は便利ではあるものの、人気エリアということもあり、テナント代が高く、プライスに反映されてしまっています。もう少しリーズナブルに買いたいということであれば、郊外がオススメ。しかも個人店であればなおよしです。個人経営の店は、店長自身がバイヤーをかねていることも多く、大手に比べて安価であるケースがありからです。そこで今回紹介する「KQ」は六甲道という、神戸よりも灘にほど近い郊外に店舗を構えています。メンズはもちろんレディースやキッズの古着まで取り扱っていて家族で楽しめるお店。ほぼメンズではありますが。そんなKQの品揃えは、ヴィンテージ、レギュラーなど幅広く、ストリートアイテムから、バンドT、ミリタリー 、リーバイスなど古着屋の要素を押さえています。そして、そのどのアイテムもかなりリーズナブル。古着屋に慣れた人であれば「この値段で買えるの?」と驚きます。それもそのはず店長はリーズナブルで有名な神戸の古着屋ヤング衣料店の元スタッフなのです。そういったこともあり、値段帯が安いのなんの。個人的体感ですがほかの大手古着屋だと1.5倍の値付けだと思います。近くにお越しの際は一度寄ってみてください。気さくな店長が一緒にコーディネートを考えてくれますよ。

(アイテム例)  tiedye Tee “Peace symbols

〇ショップ情報
アイテム/アウター(1万円〜)、トップス(4000円〜)、パンツ(5000円〜)

HP/ https://kq-rokkomichi.com
Instagram/ https://www.instagram.com/kq_rokkomichi/?hl=ja

住所/兵庫県神戸市灘区森後町1-5-14
営業時間/12時〜20時(木曜定休)

兵庫県西宮/OVERHEAT

バンドTシャツ好きにはたまらない西宮で唯一の海外買い付けの古着屋

○ショップ紹介
近年ではバンドTシャツブームがあり、ヴィンテージのバンTはかなり人気アイテムです。最近ではバレンシアガなどのハイブランドがサンプリングすると、元ネタのアイテムにプレミアがついたり、カニエ・ウエストやトラヴィス・スコットら海外の有名アーティストが着たりと人気に拍車がかかっています。そんなこんなでますます希少性が高くなり、もうこれ以上安くはならないので、買うならまだ上がりきる前の今がおすすめ。といっても中々ヴィンテージのバンTは置いてあるところ少ないです。そんな方々にオススメしたいのが今回ご紹介する古着屋、オーバーヒート。店舗は甲子園で有名な兵庫県西宮市にあります。古着屋として珍しい場所にありながら品揃えは超本格的のラインナップ。なんといってもバンTが数多く揃います。メジャーなバンTはもちろんマイナーなバンドのTシャツもあり、バンド好きにはたまりません。もちろんバンT以外にも店内には、センスあふれるレギュラー品やヴィンテージのリーバイスやミリタリーと幅広く、見ごたえがあります。西宮という古着屋に向いてなさそうな土地に、こんな店があったのかときっと驚くことでしょう。

(アイテム例)  7seconds band T-shirt https://ux.nu/xPWQB

〇ショップ情報
アイテム/アウター(1万円〜)、トップス(5000円〜)、パンツ(7000円〜)
HP/ https://ameblo.jp/overheat20170105/
Instagram/ https://www.instagram.com/overheat0105/?hl=ja

住所/兵庫県西宮市櫨塚町3-9みずほビル1F
電話番号/0798-78-2384
営業時間/13時〜21時(水曜定休)