【14選】下北沢のオススメ古着屋を紹介!【2018】

ショップに実際に行って分かる価格帯や、特徴、品揃えなどを紹介します。今回は「古着屋」。多くのハイブランドもファッションの源流である古着をアイデアソースにしてトレンドアイテムを生み出しています。

古着初心者にとってはどこに行けばいいのか分からないのが正直なところ。本記事では古着屋の激戦地、下北沢のおすすめ古着屋を紹介します!お気に入りのお店を見つけてみてください!

Iroha(メンズ・レディース)


【キーワード】
アメリカ古着・ヴィンテージ古着・お洒落な内装・キレイめ・上品・クオリティー・デザイン性・デート

【価格帯(目安)】
シャツ:7000〜9000円
アウター:12000〜25000円
パンツ:7000〜10000円

【店内の内装・品揃え】
店内の内装にもこだわりお洒落な空間が広がっている。主に、アメリカ古着を中心に取り揃えている。ユニセックスに使える古着も多くあり、一人はもちろんカップルで訪れても楽しめる。また奥に少量だが、レディースの取り扱いもあるので女性にもおすすめ。

【特徴】
アイテムは、独特のセレクトで巷のセレクトショップ等では中々見ることのできないデザインのアイテムが多い。また、ピエールカルダンを始めとしたブランド物のヴィンテージにも強い。イージーパンツの取り揃えも多く、着心地の良い上品なスタイルを好む方にはおすすめなお店。

HAO(ユニセックス)

【キーワード】
アメリカ古着・ヴィンテージ古着・オリジナル・キレイめ・ビッグサイズ

【価格帯(目安)】
シャツ:7000〜9000円

【店内の内装・品揃え】
2018年の5月にできた新店舗なので非常に綺麗な印象。地面に砂利が引かれているなど内装にもこだわりのあるオシャレなお店。下北沢の中でもトップクラスの雰囲気。ユニセックスの商品が多めで、買い付けはファッションシーンにおいて今注目されている韓国とヨーロッパにて行っている。そのため韓国の珍しい古着が見つかるので他の人と被らないようなファッションを揃えられる。

【特徴】
シャツに良品が多く、リラックスしたシルエットのものが多い。特にシルクシャツは柄物から無地まで数多く揃えている。ショップオリジナルアイテムや独自のセレクトセンスが光り、古着素人から玄人まで幅広く満足できる品揃え。ショップスタッフの女性スタッフが非常にかわいいのも魅力。つかず離れずでベストな接客で買い物しやすく、好感が持てるお店。

zondag -ドンタク- (ユニセックス)

【キーワード】
アメリカ古着・ヴィンテージ古着・キレイめ・ハイクオリティー

【価格帯(目安)】
シャツ:6000〜7000円
アウター:8000〜12000円
パンツ:5000〜8000円

【店内の内装・品揃え】
小さめの店舗だが白を基調とした内装で、狭さを感じず居心地の良い空間が広がる。店員さんも落ち着いた雰囲気で話しやすく、スタイリングの提案もレベルが高く素晴らしい。下北沢のヴィンテージ古着を取り扱う古着屋の中ではワンランク価格が安く手に取りやすいのも魅力。ラルフローレンやカルバンクラインなどブランド古着もピックされている。

【特徴】
素材感に特徴のあるアイテムが多い。また、イージースラックスの品揃えも多く着心地の良いアイテムや初心者でも扱いやすい商品を揃えている。中には個性的なアイテムもしっかりと置いてあるので古着初心者でも様々なスタイルに挑戦しやすく楽しめる。

baloonbala -バルンバラ-(メンズ・レディース)

【キーワード】
ヴィンテージ古着、ブランド古着、デザイン古着、ミリタリー、高級感、キレイめ

【価格帯(目安)】
シャツ:8000〜10000円
ジャケット:15000〜30000円
コート:17000〜45000円
パンツ:10000〜15000円

【店内の内装・品揃え】
シンプルで整然としたレイアウトは店内も見やすく、アイテムを引き立てている。古着屋というよりセレクトショップのようなイメージの内装。価格帯は高めの設定ではあるが、状態・素材・ブランドどれを取っても最高レベルのアイテムが並ぶ。

【特徴】
ここに集められたアイテムは、どれも最高レベルの状態なものばかり。ミリタリーのコートもあれば、バーバリーやアクアスキュータムなどの高級ブランドのコートも数多くピックされている。ブランド古着も多く、ピエールカルダンやギャルソン、ディオールなどのアイテムもある。普段古着を買わない人にも、是非一度訪れてほしいショップ。

signal(メンズ・レディース)

【キーワード】
アメリカ古着・ヨーロッパ古着・ヴィンテージ古着・ブランド古着

【価格帯(目安)】
シャツ:6000〜7000円
アウター:8000〜13000円
パンツ:5000〜8000円

【店内の内装・品揃え】
店内は広々していて、白いフローリングの落ち着いた内装。靴などの小物も多くセレクトされている。ラック数が多くアイテムの品揃えも豊富。また、ブランド古着もありヨウジヤマモトやマルジェラなどのアイテムも揃えている。

【特徴】
豊富な品揃えで、気兼ねなく店内を見ることができる。店員さんに話しかけられるのが苦手な人にとってはオススメのお店。鏡も多いので、数人で訪れる時でも見やすくオススメ。商品も幅広いジャンルがあるので好みのものを見つけやすい。オーバーサイズのデザイン古着もあるなどトレンドも反映されたな特徴あるセレクト。

STEP AHEAD(メンズ)

【キーワード】
アメリカ古着・ヴィンテージ古着・革靴・POLO

【価格帯(目安)】
革靴:8000〜20000円

【店内の内装・品揃え】
店内はTHE古着屋さん。沢山の洋服が無造作に置かれている男らしさ溢れる店内。特に革靴類の品揃えが豊富で、店内所狭しと置かれている。自分のサイズを店員さんに尋ねると、様々なオススメの革靴を提案してくれる。革靴好きなオーナーのこだわりがあふれたお店。

【特徴】
何と言っても、革靴の数が膨大。店内のいたるところに革靴が置いてあり、中にはデッドストックの貴重なアイテムまである。アメリカの老舗メーカーの革靴や、今はないブランド靴など幅広く揃えられている。革靴以外ではスウェットやニット、シャツなどラルフローレンの商品が多く見られる。

ruruLi(メンズ)

【キーワード】
アメリカ古着・ヴィンテージ古着・デザイン古着・お洒落な内装・キレイめ・デニム

【価格帯(目安)】
シャツ:7000〜8000円
アウター:8000〜18000円
コート:12000〜20000円
パンツ:7000〜10000円

【店内の内装・品揃え】
建物2階にあるお店で、階段には素敵な古着がレイアウトされている。店内は他と比較しても広く、中央に置かれたラックにはオススメの商品が並ぶ。店内奥にはデニムジャケットのコーナーがあり、有名なものからノーブランドの商品まで数多く揃えられている。アメカジテイストなもの、ストリートブランド、スラックスやジャケットまで、幅広いジャンルがある。仕入先は国内だが、バイヤーが攻めたアイテムを好み、店内にも攻めたアイテムが置かれている。評価も高く、下北沢で尖ったアイテムを探し行くならここがおすすめ。筆者は初めて見るアイテムに感動した経験がある。

【特徴】
幅広いジャンルの商品と、デニムのアイテムの多さには驚かされる。ノーブランドの商品も独特のデザインが新しい。どれもこだわりの商品ばかり。玄人好みの名店。

NOILL(ユニセックス)

【キーワード】
ヴィンテージ古着・ヨーロッパ古着・お洒落な内装・キレイめ・上品

【価格帯(目安)】
シャツ:6000〜10000円
アウター:8000〜15000円
コート:10000〜25000円
パンツ:6000〜9000円

【店内の内装・品揃え】
店内の内装は、下北でも随一のオシャレさ。以前、他の場所に店舗があったが下北に移店。実店舗だけでなくオンラインでの販売にも力を入れている人気店。商品はオーバーサイズのものが多く、デザイン性の高い商品が並べられている。アジア系の古着が多くファッション感度の高い層から人気を得ている。

【特徴】
オンラインのサイトもオシャレで要チェックのお店。オーバーサイズが好きな人。普通の洋服では飽きてしまった人にはオススメのオシャレ度の高いお店。ブラック系の服が強い印象。ここにいくと、必ず見たことないようなデザインの古着に出会う。

HYU―MEN(ユニセックス)

【キーワード】
アメリカ古着・ヴィンテージ古着・お洒落な内装・キレイめ

【価格帯(目安)】
シャツ:6000〜8000円
アウター:8000〜12000円
パンツ:6000〜9000円

【店内の内装・品揃え】
見つけにくいところにあるお店。駅から離れたところにあるが、それでも行く価値のあるお店。帽子を含めた小物類も取り扱っている。内装は統一感のある、オシャレな内装。

【特徴】
秋冬のシーズンが強い印象。特に、ニットとパンツのセレクトは素晴らしい。ニットではパネルニットの品揃えもいいので、ついつい買ってしまう。ニット帽やベルトなどの小物も充実しているので探している人はぜひ。

Meadow(メンズ・レディース)

【キーワード】
アメリカ古着・ヴィンテージ古着・ミリタリー・お洒落な内装・キレイめ・上品・ハイクオリティ

【価格帯(目安)】
シャツ:6000〜10000円
アウター:8000〜18000円
コート:12000〜25000円
パンツ:5000〜10000円

【店内の内装・品揃え】
とても広々とした店内に余裕を持って商品が並べられている。フラミンゴの系列店の中では一段価格帯が上がるが、クオリティーも格段に上がっている。レイアウトが色別に並べられているので、好みの色があって探している人にはぴったりのお店。小物でメガネを販売しているがショップオリジナルでヴィンテージ加工がされているので1万円台とお安め。色合いも淡い色が多く女性ウケもバッチリ。デートなどでの使用もおすすめ。

【特徴】
カラーリングで分けている店でこれほどの品揃えがある店は珍しい。ワントーンコーデが好きな人には、目当てのものが探しやすく宝の山と言える。特にコートやニット類が強い印象。同じ色でも、素材感の違う商品があるので比較しながら買うことができるのが面白い。数は少ないが、ミリタリーのものも置いてあるので、掘り出し物があるかも。

GATE-1(メンズ・レディース)

【キーワード】
ミリタリー古着・ヴィンテージ古着・倉庫・ユーロワーク・デッドストック・クオリティー・デザイン性・穴場

【価格帯(目安)】
シャツ:8000〜12000円
アウター:9000〜25000円
パンツ:7000〜10000円

【店内の内装・品揃え】
倉庫を改良しているため一見倉庫に見えるが中には大量のユーロミリタリーのデッドストックや古着が立ち並ぶ。これだけのユーロ古着の品揃え揃えているのはここくらい。

【特徴】
ブランドのデザイナーがアイデアソースにしている源流がここにはある。ヨーロッパのミリタリーはデザイン性もさることながら、シルエットも美しく古着初心者でもさまになりやすい。また、洋服をデザインする職業の方にも1970年代くらいのユーロ古着などが大量に立ち並ぶためデザインソースとして活用できる。幅広い層に支持される。また各地で行われている蚤の市にも出展していて、ほかにはないミリタリー・ワークアイテムを手に入れられるチャンス。

KINJI 下北沢店

【キーワード】
リサイクル・大量・見やすい・掘り出し物・大阪・格安

【価格帯(目安)】
シャツ:1900〜7000円

【店内の内装・品揃え】
リサイクルを兼ねて仕入れを行っているため、大量の洋服が立ち並ぶ。大まかに価格をつけているわけではなく、価値のあるものは少しだけ値段が高くなっていたりする。また、希少性の高い古やトレンド性のあるものはプレミア価格になっていたりもする。

【特徴】
大阪に本拠地を置くいわゆるリサイクルユース店。このお店はとにかく古着初心者・中級者はデザイン性で安い洋服をお得に購入し、上級者・デザイナーは掘り出し物を見つけたりデザインソースを見つけたりするとよい。

GRAND BAZAAR –グランバザール- (メンズ・レディース)

【キーワード】
リサイクル古着・ブランド古着・リメイク・掘り出し物

【価格帯(目安)】
シャツ:2900〜18000円
アウター:5000〜29000円
パンツ:5000〜19000円

【店内の内装・品揃え】
一般の方から買取を行い販売する店舗。他にない特徴としてKEMURIという独自のリメイク古着を扱っているため、他にはない独自性があるものの価格は1万円前後と購入しやすい。また買取も極端に安いというわけでもなく平均的、例としてドメスティックブランドのカーディガン3000円・インポートのニット4000円程度の買取。大きな特徴は他では買い取ってくれないような平行輸入品でも買い取ってくれる場合がある。1F、3Fがレディース、2Fがメンズ

【特徴】
コムデギャルソンやヨウジヤマモト・Y3をはじめとしたブランドを扱っている。印象としてはインポートブランドより、日本のドメスティックブランドを多く扱っている印象。買い取り価格も平均的。販売価格も平均的なので在庫の入れ替わりが激しく、見つけたときは購入するのがおすすめ。この店の独自のリメイク古着は、デザイン性が高く当たりはずれが大きいが明確なコーデイメージがあるなら選択肢にはいる。中にはトレンド性抜群のリメイク古着も見つけることができる。

VELVET(メンズ)

【キーワード】
アメリカ古着、ブランド、セレクトショップ、高級感、キレイめ

【価格帯(目安)】
シャツ:10000〜30000円
ジャケット:15000〜50000円
コート:17000〜45000円
パンツ:10000〜15000円

【店内の内装・品揃え】
オーナーがセレクトショップを目指すということもありかなり統一感のある内装でとてもおしゃれ。品揃えも価格帯も高めだが珍しいアイテムや、高級感のあるオールドハイブランドの古着などが立ち並ぶ。よくも悪くも昔ながらの古着屋で初心者にはとても入りづらい。接客もほとんどなく店内には居づらいがアイテムは一級品。また古着だけでなくドメスティックブランドなども少数おいている。

【特徴】
このお店においてある洋服はオーナーのクローゼットを現しているということもあり、統一感が取れておりオーナーが売りたくないという思いからか、値段設定もかなり高め、しかし世界観もはっきりしており他の古着屋ではまずお目にかかれないような高級感のある古着が手に入る。洋服好きでたくさんの古着屋を見たいなら選択肢の一つとしておすすめ。

「古いからこそ新しい」、古着屋に行ったことがない人もぜひこの記事を参考に古着屋を巡ってみてください。思いも寄らないハイブランドが格安で売っていたり、心惹かれるヴィンテージの一点物に出会えるかもしれません。