ソーシャルウェアのテーパードスラックスの第2弾!今回の評価は!?

そもそも第一弾とは?

SOCIAL WEAR(ソーシャルウェア)のマルチストレッチサイロテーパードスラックス第一弾は街着のオシャレスラックスとして、テーパードがしっかり効いていて細身で美しいシルエットを実現してくれました。

しかし、いくらなんでも細過ぎる!……と、その極めて細身で攻めたシルエットは消費者に衝撃を与えました。では、第二弾はどう変わったのか? デザイン、サイズ感とシルエット、素材と色展開の3つの観点でレビューしていきます。

デザイン……細部へのこだわりはそのままに、細過ぎないデザイン

第一弾から改良されて、第二弾は細過ぎないスラックスになっています。やはり、第一弾は細過ぎたのでしょう。せっかく、5940円(税込)という驚異的なコスパを実現して、万人向けの価格設定にしたのに、細身過ぎて着こなせる人が少ないとは本末転倒です。

しかし、改良されたとは言え、やはり細身のスラックスです。太腿が大きいガッシリ体型の男性には向きません。第二弾は完全受注生産なので、試着が出来ず、サイズ違いによる返品も不可です。サイズ選びは慎重にしてください。サイズについてはシルエットと合わせて後述致します。

この第二弾のスラックスは第一弾と同じく、同素材のジャケットと合わせてセットアップとしても着ることができます。

ボタンは第一弾と同じく水牛ボタンです。この辺の細部へのこだわりは全く変わっていません。こう言った細部のこだわりにはSOCIAL WEARの執念を感じます。

サイズ感とシルエット……受け入れやすくなったサイズ感と整ったシルエット

筆者の体型は170cm、52㎏の痩せ形です。ボトムスのサイズはXS~Sまたはサイズ1を購入しています。SOCIAL WEARのマルチストレッチサイロテーパードスラックス第一弾はサイズ1~3の展開で、第二弾はXS~Lの展開なので、第一弾のサイズ1と第二弾のXSサイズを比較していきます。

第一弾のウエストは77㎝、股上は25.2㎝、股下は74㎝、裾回り14㎝、もも幅31.1㎝、ヒップ90㎝に対して、第二弾のウエストは73㎝、股上は24㎝、股下は74㎝、裾回りは16.5㎝、もも幅30.4㎝、ヒップは93㎝です。

以上の数値から第一弾は腰回りと股上は割とゆったりしていて、裾に向かってテーパードがかなり強く効いていることが分かります。第一弾の裾回りが14㎝というのはスキニーパンツ並みの細さです。これは細過ぎます。

それに比べると第二弾はウエストとヒップを絞り、裾回りを緩くして、より多くの日本人男性に受け入れやすいサイズ感とシルエットに改良されています。しかし、それでもスラックスとしては細身の部類に入りますので、コーディネートのシルエットがキレイなIライン、Yラインに決まります。

実際に穿いた印象をお伝えすると、とにかくシルエットが綺麗で足が長く見えます。筆者はかなりの胴長短足なのですが、下半身のシルエットがとてもきれいに整って見えます。これはスラックス自体にテーパードが強く効いているためです。

素材と色展開……独特のツヤのある素材と危なげ無い色展開

第二弾の素材は第一弾と同様にレーヨン50%、ポリエステル44%、ポリウレタン6%で、同じ素材を使用していて、独特のツヤがあり高級感があります。

縦横2方向にストレッチが効いていて、細身ながら全く締め付け感がなく、とても着心地が良いです。こんなに細身であるにもかかわらず、普通に屈伸運動ができるくらいです。

SOCIAL WEARはこの素材にとても自信があるのでしょう。だからこその細身の作りなのだと思います。SOCIAL WEARのマルチストレッチサイロテーパードスラックス第二弾を是非とも試して頂きたいです。

色展開ですが、第二弾はグレー、ダークグレー、ブラック、ネイビー、ダークネイビーの5色展開です。第一弾には白やチャコールグレーなど、この春夏を意識した色展開があったのですが、第二弾ではそれがなく、無難な色展開になっています。筆者はこの色展開が非常に残念でした。

洗濯は色移りの恐れがあるので単品洗いで裏表をひっくり返してネットに入れて洗うのが良いでしょう。アイロンには当て布をしてください。

SOCIAL WEARのマルチストレッチサイロテーパードスラックス第二弾は改良の結果として、シルエットと色展開が無難になり、第一弾ほどのインパクトはありません。

しかし、それでも強いストレッチ性とツヤ感のある素材を使い、ボタンなど細部にまでこだわりを感じます。さらに、シルエットはとても美しく細身ながら、より多くの人に着てもらいたいという思いを極限まで追求した作りになっています。

そして、この5940円(税込)という驚異的なコスパです。リラックスシルエットがトレンドの今こそ差別化を意識して、敢えて試して頂きたいアイテムです。

メンズおすすめスラックスまとめはこちらから↓

【2018】おすすめスラックス21選!ユニクロからハイブランドまで網羅!【メンズ】

2018.05.13