SOPH.のネオンカラーのボーダーカットソーで脱・初心者

ボーダーカットソー。街を歩いていても一日一回は見ているのではないでしょうか? ワードローブに取り入れやすい柄物ですが、周りを見ると、子供やお年を召された方まで年齢問わず、着ている人を見かけます。

変わったボーダーが欲しい。でも変なデザインのものは嫌だ。。そこで、今年のSOPH.のBARBARIAN PANEL BORDER LONG  CUT&SEWNが差別化&脱初心者にもってこいです!

https://goo.gl/3C8dya

このカットソー、ラガーシャツ(ラグビー選手が着ているボーダーのカットソー)で定評のあるバーバリアンとの共同製作によるもの。なので、耐久性も間違いなし。とはいえ、生地の厚さはUNIQLOのボーダーカットソーとそこまで変わりません。

https://goo.gl/XQX9wg

一番目を引くのが、裾のピンク。ここの部分がすごくアクセントになっています。

色が入っているボーダーでよく目にするのは、こういったデザインのものかと思います。

https://goo.gl/cBRT1w

このデザインも見慣れてしまっていますよね?
このようなデザインの物と差別化でき、なにより、こういったワンポイントは女性に褒められること間違いないです(私もそうです)。

また、襟元のリブ

耐久性のある洋服はここの部分が固く、首を通すときに一苦労(痛いときもありますよね)しますよね? ですが、こちらは伸びやすく、首を通すときに痛くありません。

さて、このカットソーを一枚で着こなしてみます。

アイテムとして、スラックスとローファー(或いは紐がある革靴)を合わせています。

なぜ、スラックスと革靴を合わせたのか? ファッションはアイテム単体ではなく全身のバランスで整えることが大切です。そして、バランスとしてはドレスとカジュアルのバランスを7:3に整えるとこ、こなれ感、すなわち、おしゃれに見えます。(*洋服のトータルバランスとは?(こちらを参考に))

ボーダーカットソーはカジュアルアイテムです。残りのアイテムでバランスを「整える」ことでおしゃれに見えるので、ボトムスと靴をドレスなものにしましょう。また、白と黒のモノトーンの中にピンクがアクセントになっています。

さらに、セットアップのインナーにも便利です。

アイテムとして、セットアップとスニーカーを合わせています。ドレスとカジュアルのバランスを7:3にするといいと先ほど言いました。

セットアップにカットソーとスニーカーでバランスをとっています。なぜ、スニーカーにしたのか。靴を革靴にするとバランスとして少しキメすぎになってしまいます。

https://goo.gl/VSWuQV

https://goo.gl/Ma6BYC

このように靴を革靴にしただけで、キメすぎ感が出てしまします。

ちょっとしたパーティーではこのようなスタイルでもいいのですが、街着としては、スニーカーを持ってきたほうが、バランスのとれた着こなしになります。
また、ピンクが入っていることによって、白黒のモノトーンのアクセントになっています。

Naga井

この記事を書いた人

Naga井

身長164cm 体重48kg 靴25cm

方向性が決まらず多方面に手を出しすぎてしまい散財気味。。 シンプルな洋服が好きですが、かわいい洋服も大好き(水玉模様とか)。 中学時代から、体重が変化しておらず、目下バルクアップに励む30歳です。