2000円以下で手に入る疑似シルクT。ステュディオスのシルキータッチVネックT

夏はやっぱりTシャツが着たい!でも……

夏のアイテムといえばやはりTシャツ。薄手の生地ならば涼しくて快適ですし、汗をかいても洗濯が楽です。日本の暑い夏にTシャツは欠かせません。

しかし、夏にTシャツをオシャレに着ることは難しいです。暑い日は重ね着なんてできないのでTシャツ一枚で勝負しなければなりませんし、何よりTシャツには子供っぽい印象があります。

そこで今回は1枚でもサマになる、上品な印象のTシャツを紹介したいと思います。

ZOZOTOWN限定販売のハイコストパフォーマンス品

それがこちら、STUDIOUS(ステュディオス) シルキータッチVネックT(1990円 税込)です。

色展開はオフホワイト、ブラック、カーキ、ネイビー、ブルー、ピンク、レッドと豊富に揃っています。派手なブルーやレッドも面白いですが、上品さという点では落ち着いたオフホワイト、ブラック、ピンク(ベージュに近いです)を選ぶのが効果的です。

STUDIOUSは日本のセレクトショップなのですが、多くのオリジナルアイテムを扱っています。セレクトショップのオリジナルアイテムというと割高なイメージがありますが、STUDIOUSのオリジナルアイテムはお手頃価格で高品質ということで評判です。

このTシャツもそんなオリジナルアイテムの一つなのですが、実店舗では買えない「ZOZOTOWN」限定販売品なのです。店舗在庫を持たないことでコストを下げているのですね。税込で2000円を切るお手頃価格にも納得です。

綺麗なシルエットと程よいツヤをあわせ持ったTシャツ

デザインの特徴を見ていきましょう。全体のシルエットとしてはやや細身ですが、体にぴったりと張り付く程ではありません。

細身のシャツは体型がはっきり出てしまい、体型に自信がない方からは敬遠されがちですが、このTシャツには面白い工夫があります。

それは、腋下から裾にかけて徐々に広がるデザインになっていることです。サイズ1(S相当)を例にすると、肩幅41cmは一般的なTシャツより少し細めですが、身幅48cmはわずかに広めの数値です。スマートながらもお腹周りはゆったりしています。お腹周りに余裕があることで多少お腹が出ていてもごまかしが効き、体型が綺麗に見えます。

首周りはVネックになっています。Vネックは深すぎると女性っぽい印象になり、下着っぽく見えることもあるのですが、これは深すぎず自然な印象です。首元を締め付けることもなく、程よく首周りの肌が見えるので涼しげな印象です。首周りの布地もしっかりと補強されており、簡単にはビロビロにならなさそうです。

袖は若干短めで、袖の裾は細めになっています。袖の裾幅が広いと二の腕の細さが強調されてしまい、腕が細い人は貧弱な印象になってしまいますが、この細さなら問題ありません。

日本人はマッチョというよりも細身の体型が多いので、このように短めの袖の方が似合います。腕が細くて悩まれている方は、一度袖が短いシャツを着比べて見てください。きっと印象が変わると思います。

素材はコットン50%、レーヨン50%で非常に柔らかく着心地が良いです。レーヨンのおかげで普通のコットン100%のTシャツよりも遙かにツヤがあります。

このツヤが重要なポイントで、服はツヤがあるほど大人っぽい印象になります。Tシャツというアイテムそのものは子供っぽさがありますが、ツヤを加えることによってそれが軽減されて上品な印象になります。

ガラやパターンが入るとそれも子供っぽさを上げる要素になるので、大人っぽい印象のTシャツを選ぶなら、「ツヤ」があり、「無地」のこのTシャツは条件を満たしているといえるでしょう。

4回着てみた感想

ピンクのサイズ1を購入し、4回着用してみました。まずとても柔らかく軽いので着心地がいいです。安価なTシャツによくある、チクチクした不快な感触も全く感じませんでした。通気性も良く、汗のジメジメとした不快感が続くこともありませんでした。

首元についているタグはしっかりと寝ており、表面もなめらかです。タグが首に当たって気になるということもありませんでした。

身長168cm、体重56kgでやや細身の私が着用して、サイズ1がジャストサイズでした。普段着ている服のサイズと同じ感覚で選べば問題ないと思います。着丈は少し長く、ベルト下にかかるくらいです。夏が終わった後でも重ね着要員として活躍してくれそうです。レッドやブルーなどの目立つカラーをシャツの下からチラ見せさせるのも面白そうですね。

さて、Tシャツで気になるのは耐久性です。夏場は汗をかくので、肌に接するTシャツはどうしても汚れてしまいます。そうなると当然洗濯回数は増えるので、それに耐えられなくてはとてもヘビーユースは出来ません(洗濯は最も洋服がいたむといわれています)。いくらお手頃価格といえどもすぐダメになってしまっては意味がなく、結局割高になってしまいます。このTシャツはどうでしょうか。


洗濯表示は手洗いですのでお気をつけください。私は洗濯機の手洗いモードで洗っています

4回着用、洗濯した結果ですが、ほとんど生地にダメージは見られませんでした。生地の表面の毛羽立ちや色あせも特に見られません。首周りの生地伸びもありませんでした。縫い目のほつれも特にありません。生地はそこそこ丈夫といって良さそうです。

洗濯で縮みやすいレーヨンの混ざった素材ですが、縮んでしまうことはありませんでした。縮むのを想定して少し大きめのサイズを選ぶなどはする必要はとくにありません。

肝心のツヤですが、これも全く失われていません。実はこれまで掲載していた写真は全て(アイキャッチ用にショップサイトから転載したものは除く)4回洗濯した後の写真になります。ツヤが健在なのがお分かりいただけると思います。以上から日常のヘビーユースには耐えられると言えそうです。

デザイン、材質、共にヘビーユースに耐える逸品

日本人の体型に合いやすい綺麗なデザイン、ツヤのある無地で大人っぽい上品さがあるTシャツ。今までTシャツが苦手だった方にも是非おすすめしたいです。何より価格がお手頃なのがいいですね。定価で1990円(税込)、しかもここからセールにかかることもありました。このクオリティをこの値段で出せるのは驚異的だと思います。

ZOZOTOWNは5000円以上の購入で送料無料になるので、あと少しで送料無料になるという時の値段調整に使うのもいいですね。Tシャツは何枚あっても無駄になりません。また、同じ価格でクルーネックのものも同じくZOZOTOWNで購入できます。好み、合わせたい服によってこちらも試されてみるのもおすすめです。

与作

この記事を書いた人

与作

身長168㎝ 体重56kg 靴25.5㎝

IT企業に勤めるエンジニア。私服勤務のためカジュアルファッション研究に余念がない。テーマは「外見と機能性」で、ドレッシーながらスポーツ、ストリートな服装が好み。