着こなしが簡単なワイドパンツならステュディオスのビエラウールパンツ

最近は黒や紺のスキニーかテーパードパンツばかり。もういい加減飽きたし、他のものにも挑戦したい。いつもオシャレな格好をしている友人はワイドパンツをはきこなすのが本当に上手い!というかサマになっている。

ユニクロUでちょうどセールだったワイドパンツを買ったのですが、コットンのせいかオチ感が足らず、なんかしっくりきませんでした。

そこで再度、購入したのがステュディオスの「ビエラウールワイドパンツ」。ワイドパンツ初心者でも抵抗なくはくことができました。

ブランド:ステュディオス
商品:ビエラウールワイドパンツ
サイズ:L(サイズ3)
色:黒
価格:1万2960円

「ワイドパンツをはきたい」と思ったのが、なによりもまず「楽」そうだから。わたしは腰が悪いので、テーパードパンツをヘビロテしていたのですが、ワイドパンツであればすんなり取り入れることができそうです。

そして購入したのがこちら。一見、まるで大きめのパジャマのようです。実際にはいてみると、腰回りに余裕があるおかげで、腰への負担はゼロ。サイドから後ろにかけてゴムになっているのでイージーパンツのようなリラックス感があります。

とはいえ、「ビエラウールワイドパンツ」はあくまでもスラックスなので、ウエストにちゃんとタックが入り、光沢のある素材で、はくとオチ感があります。ポケットのボタンもなく、すっきりとした印象です。

ストレートではなく少しテーパードしているので使いやすいシルエット

 

 シルエットは膝からスソにかけて少し、テーパードしています。筆者が前に購入したユニクロのワイドパンツ「シアサッカーワイドパンツ」はストレートで、この差が使いやすさを左右しました。

「シアサッカーワイドパンツ」は3990円(+税)のところセールで2990円(+税)だったので、この値段なら挑戦してもいいなと感じたのですが、安物買いの銭失い。数回履いただけでタンス行きになってしまいました。

なぜかというと、それはシルエットに原因がありました。ビエラウールワイドの実寸は、ウエスト82cm、ヒップ52cm、もも周り32cm、裾周り21.5cm。

一方、シアサッカーワイドパンツの実寸は、ウエスト79cm、ヒップ52cm、もも周り32cm、裾周り23.5cmです。ビエラウールワイドのほうが裾周りが2cm細いのです。

スソの印象は「服全体」の印象を左右します。服の「先端」は他よりも印象が強い部分だからです。ワイドパンツは、同じもも幅であってもワイド感が強いもとの弱いものがあります。それは、スソにむけてストレートであればワイド感が強く目立ち、スソにむけてテーパードしていれば弱くなります。

スキニー、テーパードパンツとはいてきて、次にワイドパンツを取り入れたいという方は、少しでもテーパードしたワイド感の弱いもののほうが取りいれやすいでしょう。

ドレス感のある素材

 

ワイドパンツを使いづらい原因が、カジュアルとドレスのバランスを崩しやすいこと。ドレスとカジュアルの割合はドレス7、カジュアル3が日本人には理想といわれています。
カジュアルとドレスのバランスについてはhttps://goo.gl/FH3MfH

ワイドパンツは「ワイド」なので、デザイン面ではカジュアル感が強くなっています。こういったアイテムはほかの部分でドレス要素を入れてバランスをとりたいところ。

このパンツは、素材にウール50%とポリエステル50%の混紡素材を使用した、光沢のある素材感。この艶は高級感、ドレス感につながり、ワイドパンツのカジュアル度を抑えられています。

ドレスとカジュアルのバランスをパンツ単体でとれています。

サイズ選びは?

著者は(身長178センチ、体重63キロ)Lサイズ(サイズ3)を購入。あとで知ったのですが、ステュディオスはコレクションブランドを扱うお店のため、180センチくらいのモデルを基準に作っています。

そのために大きめに作られているのでサイズは普段よりも小さめのサイズがいいです。わたしが購入したのは少し大きかったのでサイズ2がジャストだったように思います。

ちなみに洗濯ですが、「手洗いマーク」がタグにあるので、手洗いするか、ネットに入れて手洗いモードで洗濯機で洗いましょう。ポリエステルが入っているので、意外と洗っても大丈夫です。

ワイドパンツまとめはこちら↓

【11/24更新】トレンドのオススメワイドパンツを8点買ってレビュー【メンズ】

2017.11.24
ideee

この記事を書いた人

ideee

身長177㎝ 体重63㎏ 靴26.5㎝

リラックスしたスタイルとかっこよさの両立を目指す長野在住の31歳。ユニクロとアウトドアブランド率高め。