ミリタリーはヨーロッパがおすすめ!スウェーデン軍のM-55をレビュー

今回ご紹介するのは、スウェーデン軍が実際に使用していたミリタリーシャツのM55。宿舎にいるときの寝巻として使用していたスリーピングシャツになります。ミリタリーに使われていたアイテムながらも現代のファッションシーンで違和感なく使えるシャツです。

シンプルでミニマムなデザイン性

ミリタリーアイテムというと、どこか土臭い雰囲気を感じてしまう方もいるでしょう。しかしながら、このスウェーデン軍のスリーピングシャツは無駄な装飾がなくシンプルなデザイン性があります。

ポケットもなく、あるのは2つのボタンのみ。寝巻として使われていた物だけに過剰なデザインが一切なく、睡眠がとりやすいディテールになっているのではないでしょうか。プルオーバーなのも今のトレンドと上手くかみ合っていると感じます。

また、身幅にもゆとりがあり、着丈も長めです。そのため、現代のビックシルエットのファッションにも落とし込みやすく、一枚で着ても様になるアイテムになっているかと。

サイズは39表記で、着丈77㎝・身幅60㎝・肩幅47㎝・袖丈61㎝となっていて、身長168㎝で普通体型の自分でゆったり着ることができます。

こちらがシャツに使われているボタン。シンプルな樹脂ボタンです。現代のプラスチックボタンよりも、古い服ならではの味を感じずにはいられません。

また、袖の絞りはボタンを留めると結構細めとなっていて、腕元はすっきりとした印象があります。夏の暑い時期はボタンをはずし、腕まくりをして着るのも雰囲気があっていいのではないでしょうか。

ミリタリーアイテムならではの深いグリーンの発色

このシャツの一番良いポイントだと思っているのが、緑の発色の良さ。綺麗なモスグリーンの色味は、現在のファッション市場では見かけないように思います。またミリタリーをテーマとするブランドと言うのがいくつかありますが、そういったブランドが同じような生地でこのシャツを作れば数万円はすることでしょう。

ガシガシ使える丈夫な生地感

生地感はガシガシ使える綿素材。少し起毛感があり肌触りも良い物になっています。何度も洗いをかけることで、より風合いのある生地感になってくれるのではないでしょうか。ちなみにこちらは購入してから一度洗濯しております。

縮んだり、傷んだりしにくい素材なので、夏場でも気にせず使えるのも良い点ですね。

良い物を安く買えるミリタリーの良さ

ミリタリーアイテムの良さは、これほど良い物を格安で買えるという点です。今回ご紹介したこのシャツは80年代のデットストック。デットストックと言うのは長い間倉庫に保管されていた在庫品です。つまり新品なんですね。

古い服なのですが、今でも新品で入手することが可能と言うわけです。古着が苦手と言う方も手に取りやすいですよね。

ちなみに私はミリタリーショップで購入しましたが、ネットで購入することも可能。価格は2000円~5000円と言ったところです。年々減ってきているアイテムなので、早めに入手しておくことをお勧めします。ちなみに、年代によって多少ディテールが変わってしまうのでご注意ください。

終わりに

以上、スウェーデン軍のスリーピングシャツをご紹介させていただきました。個人的にユーロミリタリーはUSミリタリーよりもファッションに落とし込みやすく、現代の着こなしに使いやすい物が多いと感じます。このシャツを着た時のシルエットなどは昔にデザインされた服とは思えないほど。

ミリタリーアイテムには選ぶ難しさもあるかとは思いますが、このシャツのようにトレンドにもピッタリハマるものが数多くあるので、色々と探してみてはいかがでしょうか?

それでは、以上になりますが、ミリタリーアイテムを購入するときの参考になれば幸いです。

メンズシャツまとめはこちらから↓

【2018】おすすめメンズシャツを58点レビュー!あなたならどのシャツを選ぶ!?

2018.11.01