タビオの絹のつま先5本指ソックスは夏にこそオススメ!

暑い夏におすすめの重ね履きソックスを見つけました。何を言ってるのかと思われた方が大半でしょう。しかし筆者は気に入って追加で2足買ってしまったほどです。ただでさえ裸足でいたい夏になぜ靴下を重ねて履く必要があるのか? そしてなぜ5本指なのか? 早速レビューしていきます。

そもそも重ね履きって暑くないの?

結論から言うとこの靴下を重ね履きして暑いと感じたことはありません。むしろ、普段の一枚履きに比べ、この靴下を重ね履きするほうが快適です。なぜかというと、足裏にかく汗を素早く吸収してムレを解消してくれるから。足裏、特に指の間の汗は思っている以上に不快なものです。筆者は汗をかきやすい体質なので、毎年夏は靴の中の不快感が天井知らずだったのですが、この靴下を履いてからはすっかり軽減されました。

しかし、靴下はなんでも重ねばきすればいいというものではありません。この「絹の5本指」であることが必須です。まず絹であるということ。絹は吸放湿性に優れているので足のムレを取り去ってくれます。そして5本指なので足の指の間にしっかり入り込み、汗を吸い取ってくれます。指同士の離れもよく、サラサラとした感覚が味わえます。

じゃあ最初から5本指の靴下を買えばいいのではとなりますが、5本指の靴下は種類が限定されてしまうので、おしゃれには不向きです。この靴下は、下履きなので重ね履きならどんな靴下でもいいので大変便利なのです。重ね履きが前提なので、とても薄く作られています。重ねて履いても違和感がありません。

(厚さは2mm程度といったところでしょうか)

洗濯の方法は?

素材は絹83%、ナイロン17%ということで手入れの方法が気になるところですが、手洗い推奨となっています。私はあまり気にせず洗濯機に放り込んでいます。精神衛生上一応ネットに入れていますが、特に気にする必要はありません。

そもそも表に出して履く靴下ではないので過度に傷まない洗い方であれば問題ないでしょう。ただし洗剤はおしゃれ着洗剤がおすすめです。酵素系洗剤や石鹸は繊維を傷めやすいので劣化が進みやすくなると思われます。

以下、約3週間ほど1日おきに使用、洗濯した場合の比較を載せましたので参考にしてみてください。左が使用後、右が買ったばかりの新品です。やはり生地の歪み、毛玉などは若干出ていますが、穴が開いたり、薄くなったりといったようなことはありません。薄い生地の割に丈夫だといったところです。

写真では少しわかりにくいですが、生地が白んでしまっているところをアップにしてみました。親指の先と、履き口の部分です。靴下ですので使用中は摩擦があります。そのために指の部分は白みやすいようです。履き口は洗濯ばさみの影響です。気になる方はネットのまま干すなどするといいかもしれません。

価格をチェック

価格は700円(+税)です。今回は夏向けの靴下として紹介しましたが、冬は足先の保温にも使えるので通年活躍するアイテムです。そう考えるとコストパフォーマンスの高いアイテムだな、と感じます。夏の不快なムレから解放してくれる重ね履き靴下、おすすめです。TABIOの公式サイトではまだ販売中ですが、色欠けもでていますから、購入の際はお早めに。

メンズおすすめソックスまとめはこちらから↓

【2018】おすすめのメンズソックス35選!足元からオシャレしよう!

2018.09.01