2019年春夏ユニクロ×JWアンダーソンのラガーシャツはすっきり見えるハイブリッドアイテム

秋冬はコラボがなかったので、終わってしまったのかと思っていたユニクロ×JWアンダーソン。春夏で復活しました。少しひねりをきかせたデザインは、装飾性もあり、脱地味に有効で、筆者も大好きなコラボです。今回は、その中でも一見普通のラガーシャツを紹介します。

身丈を考えてサイズを選ぼう

実は、JWアンダーソンのコラボの商品は、売っている店が少なく、地方に住んでいる身であるとオンラインストアで購入するほかありません。しかし、ネットで買うとサイズ感が難しい。今回、最初はLを購入しましたが、届いて試着すると身丈が長く、股下まで届きカッコ悪い状態でした。Mを買い直すと、着丈がお尻半分隠れるくらいで丁度よかったです。たった3㎝なのに、ずいぶん印象が違いました。ちなみに、身丈はS66㎝、M69㎝、L72㎝、XL75㎝です。

逆に、身幅はMもLもどちらも問題ない感じでした。サイズはS52㎝、M54㎝、L57㎝、XL61㎝です。身丈と同じく、3㎝の違いなのですが、印象が変わらないのは、デザイン性のおかげではないかと思います。

すっきり見えるデザイン

ラガーシャツとは、その名の通り、ラグビー選手が着るシャツで、別名ラグビージャージとも言います。特徴は、綿のジャージ織りの生地で、ボーダー柄が多いです。また、襟が別布で縫い付けられています。そして、ケガをしないようにボタンがゴム製なのが一般的です(本商品はプラスチック)。

本商品にも、デザインとしてボーダーが入っています。本商品のボーダーは胸の位置にあり、そこに視線が誘導され、胸板が厚く見え、対比でお腹がすっきり見えます。これが、身幅が違っても印象が変わらない理由です。逆に、腹の位置や、全体に模様があると、そこに目が行き、太って見えたり、バランス悪く見えます

ボーダーの色は、一見白と水色の間に地の色の紺が挟まっているように見えますが、実は黒でした。これは購入後、執筆するために細かく観察して気づきました。まるで錯視のように、黒が紺に見えていたのです。アンダーソンの遊び心かもしれません。

他の色のラガーシャツは、はっきり黒とわかるので、紺を購入した人のみのお楽しみですね。そして、黒は収縮色。胸の位置に黒のボーダーがあるだけで、やせて見えるから不思議です。

ラガーシャツの裾にはサイドスリットがあるものが多いのですが、本商品にはありません。筆者はお腹ぽっこり体型で、サイドスリットがあると、裾が引っ張られず、シルエットが崩れずに体型がすっきり見えるのです。本商品は、サイドスリットがなくても、すっきり見えます。理由としては、デザインとシルエットがよく、着丈が絶妙なため、体型が目立たないデザインなのだと思います。でもやっぱり、サイドスリット欲しかった。

普通、長袖のラガーシャツの袖はリブ編みが多いです。本商品の袖は切り返しのみです。切り返しは袖丈が合わないと折り返すかまくるしかありません。リブだと手首できゅっと締まっているので、折り返す必要がないので、個人的にはリブがよかったです。袖はMもLも筆者には長めなので、折り返しは仕方ないと思っています。袖丈は、S57㎝、M59㎝、L60.5㎝、XL62㎝です。

生地は、厚手のコットンのジャージ素材。ジャージ素材とはメリヤス編みなどの細かいニット生地を裁断して縫製したものです。昔のジャージは、綿だったのですね。本商品の質感は、オーシバルやセントジェームスの良質のバスクシャツのような質感です。春に着るのにちょうどよい厚さだと思います。

ちなみに洗濯しても、型くずれはしません。今回の写真は家庭用洗濯機で普通に洗濯したものです。綿のジャージ素材のため、細かい洗濯ジワができますが、ドレスなシャツではないので、この洗いざらし感を楽しみたいものです。

どのように着こなすのか?

巷では、ロングTシャツやバスクシャツ、トレーナーなど、スポーツ系、カジュアル系の長袖のトップスは、襟のないものが多いです。しかし筆者は、襟がないと、サマになりません。ノーカラーのアイテムが苦手な人は多いようです。そんな人にこそ、ラガーシャツはぴったりなのです。しかし、ラガーシャツはいかにもスポーツな派手な色や太いボーダー、大きなプリントが多く、カジュアル度が高すぎてコーディネートが難しいです。ジャージに合わせたらラグビー部だし、デニムパンツに合わせたら子どもっぽく見えてしまいます。

この商品なら切り替えは2色、色合いも派手でなく、デザイン、シルエットは計算されているので、ハイブリッドアイテムとして、とても大人っぽく着こなせます。単体ならスラックスでもブラックデニムでもカッコいい。おススメは、ジャケットを羽織ること。ドレスとカジュアルのバランスがとれてオシャレ上級者になれます。

http://ur0.biz/7FV7

色展開は3色。ホワイトは、水色、黒、エンジのボーダーが入ったもの。地が白なので、どんなボトムスにも合い、ジャケットも似合います。グリーンは、一番脱地味に有効な色。白、黒、ネイビーのボーダーと、反対色がないので、派手にもならず、1枚で着て一番かっこいいです。ネイビーは一番シンプルな色味です。白と黒と水色のボーダーも、同系色なので、落ち着いた着こなしが出来ると思います。

近くのユニクロに売ってない!

残念なことに、このラガーシャツは、オンラインストアか、一部店舗限定でしか販売していません。今回のアンダーソンコラボ、は全店舗展開商品がポケッタブルパーカ1つだけ。地方に行くと、全商品そろっているのは県に1県あるかないかです。コラボ商品はデザイン性が高いので、サイズ感が難しく、必ず試着をしたいところです。筆者はオンラインストアでサイズの失敗がたくさんあり、そのたびに近くのユニクロに返品に行きます。ラガーシャツに限らず、コラボ商品は、ぜひ限定せず全店舗で販売してほしいと思います。

そういった問題点はいろいろありますが、個人的には大変お気に入りで早くもヘビロテしているラガーシャツです。まだ巷では着ている人が少ないようです。ぜひ今の内にトレンドを押さえておいたらいかがでしょうか。2990円(+税)

ユニクロおすすめメンズアイテムまとめはこちら↓

【147選】ユニクロおすすめメンズアイテムを買ってレビュー【2019】

2019.08.05
「ユニクロを使ったおすすめコーディネート集!」はこちらから↓

【76選】ユニクロを使ったおすすめコーディネート集!【メンズ】

2018.07.16
とおげ

この記事を書いた人

とおげ

身長165㎝ 体重70㎏ 靴25.5㎝

ブログ「ポッコリ男子のオシャレ講座」執筆中。お腹ポッコリ男子でもかっこよくなれる方法を模索してます。

「ポッコリ男子のオシャレ講座」