クールビズのシャツならアイロン要らずのユニクロイージケアがおすすめ

クールビズこそ、長袖シャツを

政府が号令をだしてからいまではすっかりオフィスに浸透したクールビズですが、通勤電車や職場で半袖シャツやポロシャツ姿の中年男性を見ると、何かダサい、オジサン臭いと思うことはないでしょうか。そうは言っても、ネクタイにシャツは暑いんだから仕方ない!という気持ちももちろん分かります。でも、せっかくならカッコよく見せたいですよね?

だからこそ、夏でも不快に感じない長袖シャツはビジネスマンの心強い味方です。

一押しはユニクロ

オススメは、ユニクロのイージーケアコンフォートシャツ(スリムフィット・長袖)です。色は白が基本ですが、夏に着るものですから爽やかに見える水色もありでしょう。ただし、グレーは杢カラー近くで見ると2色以上が混ざった色。霜降りの様な見た目のことで、素材のカジュアルな表情が目立ってしまうのでオススメしません。

メリット、デメリット

このシャツのポイントは「素材」。夏はコットン100%のシャツだと、汗で肌に張り付いてしまい、不快に感じてしまいますが、このシャツは汗が乾きやすい様な素材(綿69%、ポリエステル31%)で作られています。そのため、汗をかいても肌に張り付きにくいし、すぐ乾きます。

また、通気性を良くしてこの素材の特徴を助けるために、表面が細かいメッシュ状になっています。これにより、汗をかいてもすぐに発散出来ますし、メッシュ構造なので風を通しやすく、コットン100%のシャツよりも涼しく感じられるのです。

それと、素材がストレッチ性のあるものなので、非常に動きやすく、シワになりにくいのも嬉しいところです。これは商品名がイージーケアとなっている所からもユニクロがアピールしたい部分でしょう。

洗濯後はアイロンいらずで済みますが、シワが気になる場合は軽くアイロンがけするだけで、簡単にシワが取れます。ビジネスマンの身だしなみにシワはNGです。シワがあるだけで、一気にだらしなく見えてしまいます。これも嬉しい点ですね。

お値段ですが、ユニクロなので、当然お財布にも優しいです。1990円(+税)ですから、お試しで買ってみるのもいいでしょう。

ここまで、メリットを挙げてきましたが、デメリットも挙げておきます。まず1つ目は、通気性を重視しているために、コットン100%のシャツと比べて、透けやすいです。

シャツの下から手を透かせた場合

写真はシャツの下に手を広げた写真を撮ってみたものですが、なんとなく指が透けて見えるのが分かりますでしょうか。そのため、シャツの下にインナーを着る場合は、ベージュを強くオススメします。

白のインナーは肌との色差が大きく、くっきりとラインが透けてしますので注意が必要です。こういったベージユのインナーはユニクロでVネックのエアリズムなどがありますので、購入するといいでしょう。

参考までに白のインナーを合わせた場合とベージュのエアリズムを合わせた場合を撮影してみました。白のインナーを合わせた場合は真ん中あたりに斜めに線が入っているのが見えるでしょうか。これがインナーのラインです。

白Tを下に合わせた場合

ベージュのエアリズムを合わせた場合

また、表面がメッシュ状になっているため、一般的なビジネスシャツと比べると、カジュアル感が出てしまいます。ただしこれは、夏場に着ることを想定した場合、周囲の人たちは半袖でボタンや襟にデザインのあるシャツを着ていたりするため、むしろ、あまり目立たないでしょう。白の長袖シャツであるぶん、相対的に見れば、ドレス感のある格好に見えるはずです。ドレス?http://www.neqwsnet-japan.info/?p=1810

それと、着用者を選ぶ点が挙げられます。商品名にある通り、スリムフィットです。いくらストレッチ性に優れるとはいえ、お腹周りの気になる方には合わない場合があります。何故かこのシャツはスリムフィットしかないのですが、ユニクロさん、標準サイズも展開してみてませんか?

これはユニクロさんへの要望なのですが、シャツのサイズ展開を豊富にしていただきたい。筆者は、首回りが38で裄丈(首の中心あたりから、シャツの先端まで)が83~84が適正サイズなのですが、ユニクロのシャツの場合、首回りはSサイズで袖の長さに合わせるとM~Lサイズという非常に残念な状況です。上記の標準サイズ展開の件と合わせて、是非検討してもらえないでしょうか。

ちなみに、サイズ展開は、店頭ではS~XLまで、Web上ではXS~4XLまでです。筆者は標準からやや細身体形(173cm、体重60kg)で、今回は、夏の仕事用に着用することを考えたため、Sサイズを購入しています。その理由は、夏用なので腕まくりして着用すること、パンツインした時に腰回りにシャツがもたつくのを避けることからです。

ご参考として、素人採寸ですが、Sサイズで裄丈首の根元から袖の先端までが約80cm、身幅左右の縫い目の距離が約44cmです。

着こなし提案

最後に、着こなしです。難しいことはありません。商品説明ではカジュアルにも使えますと書いてありますが、ビジネス向けに使う場合は、スーツの着こなしと同じようにスラックスと革靴で合わせてください。ちなみに、写真はユニクロの感動パンツ(ネイビー)で合わせています。

上下ユニクロで少しでも快適な夏をお過ごしください。

たにし

この記事を書いた人

たにし

身長173cm 体重60kg 靴25~25.5cm

細身の服装を好み、1年を通してシャツ率が髙め。革靴好きで、夏以外は履きたい革靴から服を決めることも多い。34歳独身。