ユニクロのヒートテックストレッチパンツは真冬のジャケパンスタイルに必須!

筆者は毎日スーツもしくはジャケパンスタイルで通勤しています。ONスタイルでの上半身の防寒対策といえばコートを羽織る、マフラーを巻くといったほか、近年はインナーダウンを着込むスタイルもあり、選択肢はたくさんあります。しかし、ボトムスの防寒対策が疎かになっている方は多いと思います。今回は真冬の寒さをしのぐヒートテックストレッチパンツの機能について紹介したいと思います。

デザイン・素材

まずデザインから見てみましょう。名称からはどういったパンツの種類か判断がつかないと思いますが、一言でいうならばノータックのセンタープリーツが入ったウール調のスラックスです。公式サイトではONスタイルの画像も掲載されているので、ここにはONスタイルとOFFスタイルの双方で使用できるというメッセージがあると考えられます。

昨今、ビジネスシーンのカジュアル化が進んだことで、セットアップスーツではなく、単体でも使えるスラックスやジャケットの需要が急増しています。こういった単体でも使えるアイテムは、街着でも使うことを目的とした新たな層の顧客を獲得しています。筆者もご多分に漏れず、秋冬にスーツの代わりとなる低価格な単体アイテムを求めている一人です。当然OFFスタイルでのコーディネートに取り入れるつもりです。


http://urx.space/Poyf

シルエットは公式サイトではテーパードシルエットと記載されておりますが、実物を見るとそれほどテーパードがかかっている印象はありません。股上は深めに取られており、腰回りはややゆったり。ウエストにゴムが入っているため着脱も簡単です。

いかがでしょうか。横から見た印象としては裾に向けて徐々に細くなるテーパードというよりもストレートシルエットという感じです。比較までにユニクロのテーパードが強くかかっているEZYアンクルパンツと比較するとその差が分かります。

(▲EZYアンクルパンツ/ウールライク:カラーグレー)

おしりから膝にかけてストンと細くなっており、強いテーパードがかかっています。ただ実際に履いてみるとあまりにも細いスラックスはシワが寄ってしまいます。

(ヒートテックストレッチパンツ)

ビジネスシーンでのシワは好印象を与えないため、シワが発生しない程度の裾幅・渡り幅は必要という事が伺えます。この事から緩めのテーパードでも野暮ったい印象を与えることはないと感じました。素材はヒートテックのインナー同様天然素材ではなくポリエステル60%、レーヨン31%、アクリル7%、ポリウレタン2%といった化繊によってつくられた生地です。化繊とはいえ見た目は高級感のあるウールのスラックスそのもので、生地の質感も肉厚でサラッとしており、ストレッチによる伸縮性を持たせているため体を動かす際もストレスなく着用できる仕様です。

加えて化繊なのでウールのスラックスと違い、肌に直接触れてもチクチクしない上に肌触りも柔らかくことが大きなメリットです。ぱっと見はセレクトショップで陳列されているウールのスラックスと遜色ない造りです。

保温性

ヒートテックという名称でお分かりと思いますが肉厚の生地という事もあり、確かに通常のスラックスに比べれば防寒性はあります。ただし購入時のタグについている着用時のサーモグラフィーのエビデンスを見る限りは想像以上の暖かさを持っているとは思えません。

(購入時のタグに付いているサーモグラフィー)

ただ、東京の気候であればこのパンツだけでも防寒対策は十分です。しかし都内でも寒さが厳しい時、寒冷地にお住まいの方にとっては心許ない時もあるかもしれません。その際はパンツを履く前にユニクロのヒートテックタイツを履くことで防寒対策を補完することができますので寒さを感じるときはこの組み合わせで乗り切る事をおススメいたします。

まとめ

ユニクロのヒートテックストレッチパンツは低価格でウールのスラックスの代わりとしてONスタイルに活用できる暖パンであると言えます。価格は3990円(+税)ですが現在は値下げをしているため、2990円(+税)でも購入できます。

サイズ展開は70.73.76.79.82.85.88.91.95.100.105.110.115.120と豊富な14サイズ展開、カラーバリエーションはグレー、ネイビー、ブラックの3色展開。通常のユニクロのサイズ感で選ぶことが可能です。洗濯機で洗えるウオッシャブルなので経済的にもありがたい仕様です。

ユニクロユー2019春夏まとめはこちらから↓

【2019春夏】ユニクロユーおすすめアイテム総まとめ【25選】

2019.07.06
ユニクロおすすめメンズアイテムまとめはこちら↓

【149選】ユニクロおすすめメンズアイテムを買ってレビュー【2019】

2019.10.22
「ユニクロを使ったおすすめコーディネート集!」はこちらから↓

【76選】ユニクロを使ったおすすめコーディネート集!【メンズ】

2018.07.16
mitsu

この記事を書いた人

mitsu

身長163cm 体重53Kg 靴25.0cm

ミニマムな体型に合う服、ミニマルなクローゼットを意識して、長く着られるシンプルでベーシックなアイテムを選ぶのがモットー。パパになっても楽しめるファッションを意識しています。35歳、既婚。